むう&ぴょんこの天邪鬼探検隊:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

『機動警察パトレイバー劇場版』最高に面白い傑作だぞ!! [映画:邦画]

アニメに偏見がある日本人たちよ、
これが五本の指に入る至高の作品だ!!



機動警察パトレイバー 劇場版 [Blu-ray]

機動警察パトレイバー 劇場版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray

今回は名作アニメ作品の紹介で・・・『機動警察パトレイバー劇場版』!!

アニメが大好きな方はもちろん、偏見がある方でも絶対に観とけって強制しちゃいたくなるくらいの傑作で・・・

そんな本作はもちろん大好きな押井守監督であり・・・

ジブリの『風の谷のナウシカ』に勝るとも劣らない最高の作品なのです!!

因みに今回紹介してるのは『パトレイバー劇場版』三部作の一番最初の作品で・・・

これを観れば世界観が理解できるので、劇場版アニメ作品の中でも最高峰と称される『パトレイバー2 The Movie』を思いっきり愉しめるって事!!

って言っても、この作品も最高の完成度で数あるアニメ作品・・・

いや・・・実写を含めた邦画の中でも5本の指に入るくらい、最高に面白い傑作なので・・・

観ないと人生、損しちゃうぞって事なのです!!

そんな感じで・・・行っちゃうぞ!!


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(21)  コメント(9) 
共通テーマ:映画

『逃げるは恥だが役に立つ』男性には厳しすぎるかも?? [TVドラマ:邦画]

男性には全く理解できない・・・
脳内お花畑満開の女性専用ドラマ(笑)

HRIMGL0618_TP_V.jpg



さあ今回は・・・彼女も大好き・・・みんな大好きなドラマが私には全くツボにはまらず、面白く感じられないってインプレレビュー(笑)

そんなドラマとは・・・『逃げるは恥だが役に立つ』!!

え~~~~、って非難の声が聞こえてきそうだけど・・・

ホント・・・ゴメン・・・私にはまったく心に響かなかった(泣)

ありゃりゃ・・・クマったもんだってな感じで・・・いっちゃうぞ!!


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:テレビ

『ユニコーン』ってやっぱりすごいよね!! [邦楽:この歌が凄い編]

中毒にならないように・・・
注意してね(笑)   

【Daimeiwaku (だいめいわく:A huge annoyance)】



ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニーレコード
  • 発売日: 1993/11/26
  • メディア: CD

Hi,everyone!!

やあ、みんな!!

Today, I introduce you "Unicorn", the super famous Jpop male band...unfortunately reluctantly disbanded on 1993!!

今日は1993年に惜しまれながらも解散してしまった超有名なJ-Pop男性バンドの・・・”ユニコーン”を紹介しちゃうぞ!!

So...their great songs are still remaining in our heart!!

なので・・・私たちの心に彼らの偉大な歌が未だに残っているのです!!

Expressing their songs in a short phrase...

簡単に彼らの歌を表現してみると・・・

Weird but resonate in our heart...Ahaha...maybe (Laugh)
   
奇妙だけど心に響くっていうか・・・あはは・・・多分ね(笑)

Their excellencies can be found in the tunes and more in the lyrics...

彼らの秀逸さって曲調にあって、歌詞はもっと凄いのだけど・・・

Translating the lyrics from Japanese to English is hassling me so much...If you want to know the actual meanings, search at google site (laugh)
 
歌詞の英訳って相当、面倒くさいので・・・意味を知りたい方はググってね(笑)

 
  

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:音楽

『紅い眼鏡』 邦画史上、最もぶっ飛んだカオス作品のインプレレビュー!! [映画:邦画]

押井守監督お得意の『虚構と現実』って事なのです(笑)

YUKATIMGL0359_TP_V.jpg



紅い眼鏡 [DVD]

紅い眼鏡 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • 発売日: 2010/04/22
  • メディア: DVD

今回は超難しい作品であるのにもかかわらず、なぜか私たちのブログでは人気レビューとなっている『天使のたまご』を製作した押井守監督作品の中でも最もカオスな・・・

1987年に公開された実写映画の『紅い眼鏡』のインプレレビュー(笑)

そんな『紅い眼鏡』って、これからも積極的に紹介していくつもりの押井守監督作品を理解するためには最初にこの作品の紹介が必要不可欠なくらい・・・

押井ワールドの根幹を表現した作品なので押井節満載ですっごく難しかったりするのです!!

そんな感じの作風なので展開なんてあって無いようなハチャメチャぶりで場当たり的・・・

しかもカギとなるのが『犬と猫を見つめる赤い服を着た少女』で、常人には考え付かないような摩訶不思議な世界感が炸裂してるので・・・

何度観なおしても、どんな些細な事象にも目を向けて深く考えても・・・

明確な結論なんて出るわきゃないのです(笑)

でもエンディングではなぜか感動してしまうし、何度も繰り返し見てしまうほどの魅力が満載で・・・

子供の頃に観たはずなのに未だに強烈な印象が残ってるほど衝撃的な中毒性を持った作品だったり??

こんな中毒性を持った作品だからこそ・・・

みんなにもどっぷりと押井守監督の毒を満喫してもらいたいって思うのです!!

ではそんな感じでふわふわ状態のまま・・・行きまっしょい!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(27)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2017年、東京湾納涼船に乗ってみよう!! [遊び:ディープスポット編]

6月30日から10月9日までの期間限定なので注意してね!!



main_vi_01.jpg

季節はいよいよ夏本番ってな感じで・・・

そんな今回、ご紹介するのは恒例になってきた・・・『東京湾納涼船』!!

でも詳細は先ほどリバイズした過去記事で思いっきり書いてあるので・・・ばっさり割愛っ(笑)

なので本記事は去年とは変わった部分と新情報を簡単に紹介しましょって事なのです!!

みんなに大人気の東京湾納涼船・・・

2017年になって変わったことは・・・

・浴衣ショップができた事

・事前予約必須となり、当日乗船券が完全に購入できなくなったこと

こんな感じなので・・・上記、二項目の説明に行っちゃいましょ!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(16)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東京観光 ありきたりじゃ面白くない!! [遊び:ディープスポット編]

最高に愉しい東京湾納涼船のススメ!!


main_vi_01.jpg

*Copyrights [コピーライト]東海汽船 http://www.nouryousen.jp/

今回は新規に『遊び:ディープスポット編』と銘打って・・・

東京を思いっきり堪能したい方向けのディープなスポットを紹介する新シリーズ!!

そんな最初のディープスポットは・・・

東京湾納涼船!!

これが最高に面白くてお得なんですっ!!

なので期間中に東京観光に来られたら是非、乗船してみてね!!



【評価と詳細】

・評価:      ★★★★★★★★★☆(9点/10点)
          満点で無い理由は後述!!

・名称:      東京湾納涼船

・企業:      株式会社 東海汽船

・HP:       http://www.nouryousen.jp/

・実施期間:    7月1日(金)~ 10月10日(月)
          今年(2016年)の予定だぞ!!

・運航日:     期間中、毎日

・乗船時間:    19時15分 ~ 21時

・発着場所:    東京、竹芝ふ頭(JR浜松町駅から徒歩10分程度)

・乗船費用:    大人 2600円
         (乗船券+ビールとソフトドリンクの飲み放題付)

 
 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

超シビアな7月から8月末頃までのシーバス攻略法!! [釣り:シーバス:攻略法]

シーバスロッドとライトゲームロッドの二本持ちがベストだぞって事!!

IMARI20160806043107_TP_V.jpg

最近、重い記事ばかり書いてきたのでここで気晴らしで・・・久しぶりの釣りネタで『真夏のシーバス攻略法』!!

あはは・・・やっぱり釣りネタって気分がアゲアゲになっちゃうねぇーっ(笑)

そんな最近って暑いでしょ??

仲間たちもみんな『7月になってから釣れなくなった』って騒いでて・・・

と言っても大風邪をひいちゃって、もう2週間以上、釣りに行けてないのでわかんないけど・・・

でも最近は普通に攻めるだけじゃ、やっぱり厳しいらしい!!

そうは言っても、この時期って毎年、厳しいんだけどねっ(笑)

でも『どーしても釣りたぁーい』って電話してきて攻略法を聞きたがる人たちも多いので・・・

療養中で暇なので、この際、これからの時期の攻略法を開示しちゃおっかなーって思うのです!!

あはは・・・電話だと咳き込んじゃって話すのがつらいってのもあるし??

そんなふわふわの思い付き記事だけど・・・ま、暇があったら読んでみてねって事なのです(笑)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


『AREA88 Act1 Act2 燃える蜃気楼』・・・インプレレビュー!! [映画:邦画]

心が乾く・・・それがどんなに危険な事かを認識してねって事!!





エリア88 劇場版 [DVD]

エリア88 劇場版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD
エリア88 燃える蜃気楼 [DVD]

エリア88 燃える蜃気楼 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD

前回は飛行機をネタにした映画の紹介だったので今回も同じ飛行機を扱った作品で・・・『AREA88』!!

この作品って1985年から市場に発売のみで三部作でリリースされた同名アニメ作品をまとめた劇場版であり・・・

元々は新谷かおるさんの1979年から1986年まで連載された漫画をベースにしている傑作!!

何故、自身のブログに迷惑行為を受けてるこの時期に、こんな昔の作品を紹介するかっていうと・・・

ネットに溢れている迷惑行為を行う人たちを救う為の助けになればってな思いからなのです!!

ほら、いくら迷惑行為を行っている人間だとしても、ただ見捨てるだけでは自身の存在価値を見いだせず、行き場のない焦りに苛まれて、ますます問題行動を加速させるだけでしょ??

そんな思いを実行するためには彼らの考えと行為のどこに問題があるのか、指摘してあげなければならないけど、いちいち性格診断して、相手の問題点を指摘するのも面倒くさいので・・・

だったら彼らの怒りの原点にあるモノが何なのか・・・

それを指摘してあげることで彼ら自身の心を見つめ直す機会ができると思うのです!!

あはは・・・小難しい心理学の世界に入り込んじゃったので、ここで無理やり軌道修正(笑)

要はね、ウダウダ説明しても心に残らないので、百聞は一見に如かずで・・・

こういった心の問題をテーマにしてる傑作を観れば理解できるぞって事!!

こんなにも暑苦しい日なのにいつにも増して面倒くさいねぇーっ(笑)

ってな感じで・・・行っちゃうぞ!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

Les Chevaliers du ciel(空の騎士たち)、インプレレビュー!! [映画:洋画]

DASSAULT Mirage2000の勇姿をトコトン堪能できる・・・イメージビデオ的な映画だぞ(笑)

DD0I9A8252_TP_V.jpg



LES CHEVALIERS DU CIEL [Blu-ray]

LES CHEVALIERS DU CIEL [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Blu-ray
今回も映画ネタで一風変わったフランス映画をレビュー・・・それが『Les Chevaliers du ciel(The Knight of the Sky)』!!

これって2005年に公開されたフランス製の戦闘機映画作品なんだけど、主役は人間ではなく・・・

あくまでもフランス ダッソー社の戦闘機であるミラージュ2000(笑)

なので果たしてこれを『映画』と称して良いのか・・・非常に微妙な感じではっきり言っちゃうと・・・

『ミラージュ2000って最高だぜぃ』的なイメージビデオ作品なのです!!

なので派手なドッグファイトとストーリー性を求める方には不向きで・・・

それらを求めるのならば米海軍のADVERSARY部隊と同じく、旧ソ連の仮想戦闘機、MIG-28をノースロップ F-5 TigerIIで代用していた『TOPGUN』でも観といたほうがよっぽど満足感は高いはず!!



でもTOPGUNって戦闘機の描写が美しくない・・・もちろんF-14トムキャットは一番好きな戦闘機だよ・・・

でもね・・・やっぱりLes Chevaliers du cielと比べちゃうと激しく見劣りしちゃうんだよね(泣)

そんな感じでかなりの私見を入れ込みつつも・・・ふわふわ行っちゃうぞ!!


続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

三菱王国 巨人岩崎弥太郎 インプレレビュー [書籍:この本が凄い編]

要は・・・ワイロと接待漬けで興した財閥だったりして(笑)

YUKA_YUKAhon15194849_TP_V.jpg

三菱王国 上 (集英社文庫 青 134-E)

三菱王国 上 (集英社文庫 青 134-E)

  • 作者: 邦光 史郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1982/10/25
  • メディア: 文庫

今回は久しぶりに『この本がすごい』をテーマに『岩崎弥太郎』をご紹介!!

そんな岩崎弥太郎って外様の土佐藩(現在の高知県)郷士出身(土着民であり、士分=侍でありながら農業を営むもの)でありながら・・・

現在の三菱財閥を一代で興した超やり手のスーパー実業家なわけで・・・

いくら明治時代の世情が混乱していたとはいえ、そんな偉業をどうやって達成したんだろうね??

って疑問が湧くでしょ??

今回はそんな岩崎弥太郎に焦点を当てた邦光史郎さんの小説をインプレレビューしていこうと思うのです!!


ちなみに本作って1982年に出版された小説なわけで・・・

現在では残念ながら新刊は手に入らないので図書館で借りるか、古書を入手するようにしてね!!

そんな感じで・・・行っちゃうぞ!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(21)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -