安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ 
So-net無料ブログ作成

安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ  [釣り:シーバス:リール]

湾奥に最適な傑作リールランキング!!


0I9A853115070150spk-thumb-1000xauto-18952.jpg

今回、改訂するのは・・・『シーバスゲーム専用リールのおススメ』!!

でもやっぱりあくまでも釣りネタの根底に流れるテーマは『安くて使いやすい』って事でってか・・・

ええいっ・・・みんなの神経を逆なでしたくなかったから今まで言わなかったけど、改訂ついでにはっきり言っちゃうぞ!!

高スペックの高額リールの性能をフルに生かせるシーンは・・・

『アジングやメバリングなどの繊細な操作を必要とするライトゲームのみ』!!

だってルアー任せが大半で、アクションもとことん大味で・・・

繊細な巻き加減もリール感度もほぼ必要としないシーバスゲームでは・・・

高級リールなんて超もったいないって強く思うぞっ!!

だってシーバスゲームに必要なのは・・・

・滑らかにラインを出せるドラグ性能

・力があるシーバスでも寄せてこれるギア性能

・強負荷でもシャフトが曲がらず、ギアも飛ばない設計、であり・・・

実用的なスペックを持った平均的な価格帯の中級クラスリールならば・・・

上記条件をすべてクリアしているので、子供でも簡単に釣れるシーバスなんて楽勝だぞって事!!

そうは言っても沢山のリールの中から何を選べばよいのか、最初はわからないと思うので・・・

シーバスゲームとライトゲーム、クロダイゲームの評価も付けてドドンとご紹介っ!!

そんな盛り込んだ内容なんだけどメインのシーバスゲームに向いてるリールに必要な条件は以下の通り!!

【シーバスリール必要条件】

・適合ロッド:     シーバス用8~96ftのMLロッド     

・大きさ:       シマノ、ダイワとも2500~3000番

・ドラグ性能:     3kg~7kgまでの範囲で滑らかなモノ

・ラインの巻き上げ量: 70cm~95cm程度(推奨:パワーギア)

・重量:        基本250gと考え、軽量であるほど良い

それでシーバスゲーム用リールにはハイギアとパワーギアの二種類があるけど・・・

正直、ハイギアはオススメしない!!

これって釣り場にもよるけど、スレが厳しいポイントほど、通年通してスローリトリーブで繊細に攻めないと釣れないってのがあって・・・

短い夏(8月下旬‐10月くらいまで)の間だけ必要なハイギアリールを買っても勿体ないぞって事!!

そんなパワーギアを前提に、ライトゲームの評価が間違っていたので訂正しつつ・・・

一気にランキングに行っちゃうぞっ!!


 



★シマノリールの最高峰:シマノ ステラ 2500S、ステラ C3000

 

SHIMANO(シマノ) リール 14 ステラ 2500S

SHIMANO(シマノ) リール 14 ステラ 2500S

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品




SHIMANO(シマノ) リール 14 ステラ C3000

SHIMANO(シマノ) リール 14 ステラ C3000

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品




【総合評価】

・リール評価:   ★★★★★★★★★★ (10点/満点)

・実売:      61,000円程度

【魚種別評価】

・シーバス:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)
(2500、2500S、C3000、3000、4000番台リール使用時)
 *HG=ハイギアも含む

・ライトゲーム:  ★★★★★★★★★★(10点/満点)
(1000、C2000番台のリール使用時)
 *HG=ハイギアも含む

・クロダイゲーム: ★★★★★★★★★★(10点/満点)
(C2000、2500、C3000使用時)
 *HG=ハイギアも含む

【向いている釣り種目】

・ルアーゲーム:  ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・サビキ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ちょい投げ:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・五目釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・浮き釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:     ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・投げ釣り:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

【推奨使用ポイント】

・堤防、港湾:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ウエーディング: ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・中小規模河川:  ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯:       ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・大河川、河口:  ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・サーフ:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・湖、野池:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・管理釣り場:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

まずは価格度外視で最高峰のシーバスゲームリールと言えばシマノのステラ!!

本当にルアーゲーム専用品では・・・

これ以上、シルキーで滑らかでトルクがあって感度も断トツなリールは存在しない!!

なのでステラを購入すれば、絶対に間違いないって感じなんだけど・・・

シーバスゲーム専用として購入するのは非常に勿体ないって強く思うぞ!!

それで大河川や河口、サーフでの評価が良くないって??

そりゃこんな繊細なリールをオーバースペックの投げ釣りで使用しても意味がないでしょって事で、投げ釣りするなら専用の投げ釣りリールを買った方が絶対に良いって事なのです!!

そんな至高の逸品でもデメリットがあって、これだけの価格となるとガンガン使う事が出来ないし・・・

性能を維持する為には年に1~2回、メーカーメンテナンスに出さなきゃダメ!!

そのメンテ費用は軽くエクスセンスBBが買えちゃうほど(驚っ)

それって現実的じゃないし、気を使って折角の高性能をフルに引き出すことができなくなっちゃう事もあったり??

なので、実際にポイントに持っていくのは中級程度のリールとなってしまうので・・・

垂涎の高嶺の華なのです!!






★ダイワリールの最高峰:ダイワ イクジスト 2508PE


ダイワ(Daiwa) リール 15 イグジスト 2508PE

ダイワ(Daiwa) リール 15 イグジスト 2508PE

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品





【総合評価】

・リール評価:   ★★★★★★★★★★ (10点/満点)

・実売:      65,000円程度

【魚種別評価】

・シーバス:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)
(2508PE、2510PE-H、2510RPE-H、3012-Hリール使用時)

・ライトゲーム:  ★★★★★★★★★☆(9点/10点)
(1025、2003C、2003F-Hリール使用時)

・クロダイゲーム: ★★★★★★★★★★(10点/満点)
(2505F、2505F-H、2506PE-H、2508PE、2510PE-H、
 2510RPE-H、3012-H使用時)

【向いている釣り種目】

・ルアーゲーム:  ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・サビキ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ちょい投げ:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・五目釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・浮き釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:     ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・投げ釣り:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

【推奨使用ポイント】

・堤防、港湾:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ウエーディング: ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・中小規模河川:  ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯:       ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・大河川、河口:  ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・サーフ:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・湖、野池:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・管理釣り場:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

こちらは釣り業界ではシマノと双璧を成すダイワのイクジストで・・・

これも文句のつけようがない逸品!!

巷ではステラかイクジストのどっちが良いかって議論されてるけど・・・

正直な話、これほど究極の性能を持ったリールを初期性能のみで比較してもどちらも良いってしか言えない!!

そんなイグジストのデメリットはステラと同じで・・・

メンテ費用は1万円/年間以上かかることが多いので・・・

シーバスゲーム専用品としては高すぎるって思うのです!!






ここからがガンガン使えるホントのシーバスリールランキングだぞ!!

業界最高峰のリールを知ってもらった上で、ここからが実用的で本気でガンガン使えるホントの・・・

安くて使いやすいシーバスリール特集!!

やっぱり、まずは最上級機種ってどういうものかって事を知ってからじゃないと選ぶ基準がわからないでしょ??

なので高嶺の華は高嶺の華として評価を10点満点とした場合の・・・

総合評価を一気にご紹介しちゃいましょっ!!






★第1位:シマノ ストラディックC3000、ストラディック2500S


SHIMANO(シマノ) リール 15ストラディック C3000

SHIMANO(シマノ) リール 15ストラディック C3000

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品


SHIMANO(シマノ) リール 15ストラディック 2500S

SHIMANO(シマノ) リール 15ストラディック 2500S

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品


【総合評価】

・リール評価:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・実売:      17,000円程度

【魚種別評価】

・シーバス:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
(2500、2500S、C3000、3000、4000番台リール使用時)
 *HG=ハイギアも含む

・ライトゲーム:  ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)
(1000、C2000番台のリール使用時)
 *HG=ハイギアも含む

・クロダイゲーム: ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
(C2000、2500、C3000使用時)
 *HG=ハイギアも含む

【向いている釣り種目】

・ルアーゲーム:  ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・サビキ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ちょい投げ:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・五目釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・浮き釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:     ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・投げ釣り:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

【推奨使用ポイント】

・堤防、港湾:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・ウエーディング: ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・中小規模河川:  ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・磯:       ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・大河川、河口:  ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・サーフ:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・湖、野池:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・管理釣り場:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

ここで強く言っときたいんだけど・・・

ストラディックは同価格帯リールよりも1ランク上の性能!!

前モデルのBIOMASTERの堅牢さを超えたHGNボディと、どこまでもスムーズに軽く回る精巧な時計のようなHGNギアを採用したモデルがストラディック!!

そんな以前のモデルを凌駕した高スペックを持つストラディックは・・・

価格以上の完成度を誇る最高傑作!!

キャッチフレーズの『永遠に変わらない巻き心地』って、本当にホント!!

・1回転/5秒の超デッドスローでも全く引っかからないシルキーな回転フィール

・シンペンが潮に流されて傾いた様子がビンビン伝わってくる優れたリール感度

・スズキクラスをメバルでも釣るように簡単に寄せてこれるパワー

・セイゴの喰いつきにも綺麗にラインを出してバラさない優れたドラグ

これって・・・この価格で実現してる事がホントにすごい事なんです!!

耐久性も抜群だし、個体差も少ないし、スムーズに回るハンドルも素晴らしい!!

でもね、問題点もあって特殊なトルクスネジを使用してるので、セルフメンテナンスができないようになってるのが悔しい(泣)

なのでステラやイクジストと同じく、毎年一回は必ず、高額なメンテナンス費用を払ってメーカーに依頼するしかないのが残念!!

そんなデメリットがあっても、メリットの方が大きく上回ってて徹底的に水や砂などの異物が内部に入り込まないような撥水加工がされてる!!

外面部品に撥水効果を持たせ、スプール逆回転レバーも廃止したので隙間がない分、砂や水などの異物が内部に入り込まずに注油不要でいつまでもシルキーな感じ!!

なので・・・シーバスゲームにこれほどふさわしいリールは無いぞって事!!

それで2016年6月にはボディにCI4のカーボンボディを纏った・・・ストラディックCI4もデビュー!!


シマノ リール 16 ストラディックCI4+ C3000

シマノ リール 16 ストラディックCI4+ C3000

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品





【総合評価】

・リール評価:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・実売:      23,000円程度
【魚種別評価】

・シーバス:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
(2500、2500S、C3000、3000、4000番台リール使用時)
 *HG=ハイギアも含む

・ライトゲーム:  ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)
(1000、C2000番台のリール使用時)
 *HG=ハイギアも含む

・クロダイゲーム: ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
(C2000、2500、C3000使用時)
 *HG=ハイギアも含む

【向いている釣り種目】

・ルアーゲーム:  ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・サビキ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ちょい投げ:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・五目釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・浮き釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:     ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・投げ釣り:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

【推奨使用ポイント】

・堤防、港湾:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・ウエーディング: ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・中小規模河川:  ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・磯:       ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・大河川、河口:  ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・サーフ:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・湖、野池:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・管理釣り場:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

このCi4+って強化カーボンの事で、金属程度には強度があって軽いんだけど、普通のストラディックで十分って・・・

いやいやいや・・・Ci4+よりは金属ボディ(片側のみだけど)の普通のストラディックの方がシーバスゲームには向いてる!!

理由は簡単で・・・Ci4+のカーボンは軽いけどやはり傷に弱く、超重量級のエイが掛かったらその傷から一気に破断しちゃうケースがある事が判明!!

って、夏場だけど仲間がそれをやっちゃって・・・

立てかけてたロッドが横風で倒れた時には何の問題もなかったのに、そのすぐ後にツバクロエイを掛けて寄せてくる途中でリールフットとボディの接合部分がバキッて(泣)

いくら大きいとはいえ、ツバクロエイごときでボディが割れるって事は起こらないので・・・

多分、倒した際に傷が入っていて、その傷から破断したって思ってたり??

なのであまり信用できないってのが発覚したので思い切ってお嫁に出しちゃった(泣)

そんな感じなので一つ星を減らしながら・・・

皆さんには普通のストラディックをおススメしちゃうのです!!






★第2位:シマノ エクスセンスBB C3000M


SHIMANO(シマノ) リール 14 エクスセンスBB C3000M

SHIMANO(シマノ) リール 14 エクスセンスBB C3000M

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品




【総合評価】

・リール評価:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・実売:      13,000円程度

【魚種別評価】

・シーバス:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)
(C3000、4000番リール使用時)
 *HG=ハイギアも含む

・ライトゲーム:  バリエーション無し

・クロダイゲーム: ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)
(C3000、4000番リール使用時)
 *HG=ハイギアも含む

【向いている釣り種目】

・ルアーゲーム:  ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・サビキ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ちょい投げ:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・五目釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・浮き釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・投げ釣り:    ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

【推奨使用ポイント】

・堤防、港湾:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・ウエーディング: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・中小規模河川:  ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・磯:       ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・大河川、河口:  ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・サーフ:     ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・湖、野池:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・管理釣り場:   ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

このエクスセンスBBはガンガン使い倒してセルフメンテできる方に最適なリール!!

ベースはアルテグラなので、シルキー感や滑らかさに関しては1ランク落ちちゃうし、撥水加工もされてないんだけど・・・

シーバス専用モデルとして後付け部品満載で使いやすいので大変、お買い得っ!!

更にX-SHIPというシマノ独自のギア方式が素晴らしい!!

このX-SHIPとはリールに最適なクロスギア方式で、ハンドルの回転をメインギアを介して溝を刻んだシャフトで上下運動に変換する非常に優れた機構なのでS字カムと比べると・・・

・経年劣化がしにくい

・いつまでも回転がスムーズ

・パワーが強い

・スローリトリーブでも回転にがたつきが出にくい

他にも軽量のマグナムライトローター、飛距離が伸びるARCスプール、スムーズで滑り出しが良いドラグ・・・

継ぎ目のないSRワンピースベール、メンテしやすいオイルインジェクションホールと、5/1個のベアリングを搭載してるので、ガタツキも無く、感度も非常に良い!!

あと細かい点ではEVAラウンドノブが良くて、ほら、シーバスが掛かって合わせる時に普通のI字やT字のプラノブだと小さいのでたまに滑っておっとっとってなるでしょ??

それがEVAなのでつまみやすいし、滑らないのでバラしにくいぞ!!

ただ、そうはいっても価格なりの問題点があって、ベースがアルテグラなのでギアが弱く、根掛かりを外そうと煽ったり、連続して5匹のランカー級のアカエイを掛けてしまうとやっぱりゴリ感が出る場合が??

その時はインジェクションホールから・・・グリスを注入すればすぐに元通り(笑)

それで気になったんだけどクロスギアを駆動してるギアがプラ製って理由がわからない!!

ここって簡単にはギア飛びしないのでそんなに問題にはならないけど・・・

一世代前のアルテグラは金属だったので見えない部分はコストカットなんだろうけど、全然納得できない(泣)

そんなエクスセンスBBだけど・・・

たった1.3万円程度で上位モデル並みのスムーズさと機構を持っているのでガンガン使うのに最適なリールだと思うのです!!






★第3位:ダイワ カルディア2500、カルディア2506


ダイワ(Daiwa) リール 14 カルディア 2500

ダイワ(Daiwa) リール 14 カルディア 2500

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品




ダイワ(Daiwa) リール 14 カルディア 2506

ダイワ(Daiwa) リール 14 カルディア 2506

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品




【総合評価】

・リール評価:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・実売:      17,000円程度

【魚種別評価】

・シーバス:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)
(2500、2506、2508、3000、3012使用時)
 *他にH付き=ハイギアもあるぞ

・ライトゲーム:  ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)
(2004、2004H使用時)

・クロダイゲーム: ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)
(2500、2506、2508H、3000、3012使用時)
 *他にH付き=ハイギアもあるぞ!!

【向いている釣り種目】

・ルアーゲーム:  ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・サビキ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ちょい投げ:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・五目釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・浮き釣り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・投げ釣り:    ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

【推奨使用ポイント】

・堤防、港湾:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・ウエーディング: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・中小規模河川:  ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・磯:       ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・大河川、河口:  ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・サーフ:     ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・湖、野池:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・管理釣り場:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

第三位はダイワのカルディア!!

このリールも選んで損は無い最初の一台に最適!!

ZAIONカーボンボディを採用してるし、ベアリング数が6/1個と一個多いのも魅力だしね!!

なのでスペック的にはドラグ性能や飛距離、感度もストラディックに迫る高レベル!!

でもちょいと本音を言っちゃうと新品でも・・・

S字カムの上下圧死点での微小な引っ掛かりがあるのが難点(泣)

そんな素晴らしい性能を持ったカルディアなんだけど・・・

問題点はダイワが積極的にアピールしてるマグシールド!!

これって磁性体オイルをベアリングに封入して水をシャットアウトしてるはずなんだけど・・・

内部が濡れます、錆びます、塩ガミ、どころか砂ガミしちゃう(泣)

そうなっちゃうとメーカーに修理依頼って流れになるんだけど・・・

運が良ければ無料だけど、普通は修理代と部品代で6,000円程度取られちゃうし、最低でも1か月間は使用できなくなるので・・・

そういう手間が嫌でなかったらって感じ!!

まあ、マグシールド付きのダイワリールは高級、低級問わず、全てこんな感じだったりして??

それに実売で4,000円近い差があるので、浮いたお金でルアーを買った方が良いと思っちゃう!!

でもね、お金がかかってもメンテはメーカーに任せるって決めてる人には最適だと思うし、見栄えも非常に良いので・・・

きちんとメンテに出す方はカルディアがおススメって事なのです!!






★第4位:ダイワ レブロス 2506、フリームス 2508


ダイワ(Daiwa) リール 15 レブロス 2506

ダイワ(Daiwa) リール 15 レブロス 2506

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品




ダイワ(Daiwa) リール 15 フリームス 2508

ダイワ(Daiwa) リール 15 フリームス 2508

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品




【総合評価】

・リール評価:   ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・レブロス:    6,000円程度

・フリームス:   11,000円程度

【魚種別評価】
*フリームスとレブロスではバリエーションが違うので注意!!

・シーバス:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)
(2500、2506、2508、3000、3012使用時)
 *他にH付き=ハイギアもあるぞ

・ライトゲーム:  ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)
(1003、2000、2004使用時)
 *他にH付き=ハイギアもあるぞ

・クロダイゲーム: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)
(2500、2506、2508H、3000、3012使用時)
 *他にH付き=ハイギアもあるぞ!!

【向いている釣り種目】

・ルアーゲーム:  ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・サビキ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ちょい投げ:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・五目釣り:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・浮き釣り:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・磯釣り:     ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・投げ釣り:    ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

【推奨使用ポイント】

・堤防、港湾:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・ウエーディング: ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・中小規模河川:  ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・磯:       ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・大河川、河口:  ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・サーフ:     ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・湖、野池:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・管理釣り場:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

リニューアルしたダイワのフリームスとレブロス!!

最低レベルだけど、何とかルアーゲームに使用できるのはこのフリームスとレブロスクラスからで・・・

Twist BusterⅡ、ABスプールⅡ、ATドラグ、エアベールなど多少、雑に扱っても全く問題が出ない優れた機構を持ったコストパフォーマンス抜群のお買い得モデル!!

ただベアリングの数が4/1個と少ないのと、ダイワにありがちなんだけど、個体差によってはすぐにがたつきやゴリ感がでたりするので長く使うと不満が出るかも??

それとね・・・ドラグが絶望的にダメ!!

締めると固定されちゃうし、緩めるとズルズルで・・・

このリールを使用するとせっかくシーバスを掛けても寄せてくる間にバレちゃうことが多くなるので注意してね!!

それでこの二機種をかなりおおざっぱに言っちゃうと、フリームスからマグシールドを外したのがレブロス(笑)

デザインからして違うので、かなりおおざっぱすぎるけど仕様と性能にそれほどの差はないのでって事!!

それでよりスムーズで感度が高いのはフリームスなので、予算が許せばフリームスを選んだ方が良いと思うぞ!!






★第5位:アブガルシア カーディナル STX2500MS


Abu Garcia(アブガルシア) リール Cardinal STX2500MS

Abu Garcia(アブガルシア) リール Cardinal STX2500MS

  • 出版社/メーカー: Abu Garcia(アブ・ガルシア)
  • メディア: スポーツ用品




【総合評価】

・リール評価:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・実売:      5,200円程度

【魚種別評価】

・シーバス:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)
(2500S、2500MS、3000S使用時)

・ライトゲーム:  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(0点/10点)
(1000S、2000S、2004使用時)

・クロダイゲーム: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)
(2500S、2500MS、3000S使用時)

【向いている釣り種目】

・ルアーゲーム:  ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・サビキ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ちょい投げ:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・五目釣り:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・浮き釣り:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・磯釣り:     ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・投げ釣り:    ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)

【推奨使用ポイント】

・堤防、港湾:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・ウエーディング: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・中小規模河川:  ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・磯:       ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・大河川、河口:  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・サーフ:     ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)

・湖、野池:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・管理釣り場:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

このカーディナルは老舗のアブガルシアがリリースする替えスプール付きのお買い得モデル!!

アブ製ってベイトリールは非常におススメだけど、このスピニングリールはあまりおススメできないかな??

個体差も大きく、酷いのになるとガチャガチャしててゴリ感が凄いし、巻き上げも重くて1時間も使用すると海に放り投げたくなるレベル!!

なのでシーバスゲームには何とか使用できるけど・・・かなり苦戦すると思うぞ!!

それに悪癖として設計が悪いのか、飛距離は劣るし、バックラッシュしまくるのでもう大変だけど・・・

アタリ品を引けば快適に使えちゃう事も??

でもカーディナル全体に言える事は強風下ではぴょん吉が多発する致命傷がある事!!

それってシマノだろうがダイワだろうが出るんだけど・・・これはぴょん吉が出る回数が多すぎる!!

正直、ハズレ品なのか、使用してるPEとの相性が悪いのかはわからないけど、いくら安価でベアリングが5/1個ついてようが・・・アクション重視の方にはオススメできない!!

でもその一方で・・・ただ巻きのみならトラブルは皆無!!

なので、そのような使い方なら費用対効果で最適だと思うよ!!

*ぴょん吉=スプールからぴょんと飛び出た余分なラインの輪でラインがぐしゃぐしゃに絡まってしまう現象なのです!!












こんな感じで今回の改訂はこれでおしまい!!

もう、ぶっちゃけちゃうけど・・・

高ければ高いほどモノが良いって盲目的に信じるのはやめた方がいいって強く思うんだけど・・・

でもそういう信者の方ほど、強く思いこんでて素直な目で見ようとはしないので・・・

クマったもんですなーって(泣)

それでも・・・ま・・・いっかぁーって思いつつ・・・

みなさん、ごきげんよぉーってことなのです!!




Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁーっ!!

 
 

nice!(37)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 37

コメント 8

鈴木しのぶ

あ~ますます釣りに行きたくなったではないですか(笑)
むうさんオススメのリール買って試してみたいです。
釣りネタありがとうございます。
次も釣りネタお願いします。
最初の一匹はむうさんと一緒の時に釣りたいです。
むうさんより大きいシーバス。
by 鈴木しのぶ (2015-09-18 18:15) 

むうぴょんこ

えへへ・・・一緒に釣りに行きたいねぇ~!!
その場合は予備タックルの中から鈴木さんに合ったロッドとリール、そして誰でもただ巻きで釣れる最高のルアーと共にお貸ししますよ!!
是非、私よりも大きいシーバスを釣り上げてみてね!!
でも、実際には私よりも釣りが数段上手の彼女がいますので・・・なかなか彼女を超えるのは厳しいかもよ?(笑)
by むうぴょんこ (2015-09-25 09:53) 

けん

はじめまして、この記事を見てCALDIAを買って初釣行に河口へ行ってきました(・∀・)最初の一匹どころか70UPと60UPの二匹釣れて感動しました!シーバスにはまりそうです。
by けん (2015-10-29 23:58) 

むうぴょんこ

けんさん、返信が遅れてごめんなさい!!

こんな偏屈で不人気のブログに、長い付き合いのある方以外からコメントを頂けるとは思っていなくて・・・これからは気を付けますっ!!

それでカルディアを購入されて70Upと60Upをゲットされたのですね!!

本当におめでとうございます!!

紹介した甲斐があったって感じで・・・自分の事以上にうれしく思っちゃいますっ(笑)

これからのバチ抜けシーズン・・・って、まだ、12月中旬で小潮なのに、昨夜確認したら、三浦半島の港では数匹程度だけど早くもバチが抜けてたので・・・

これからのバチ抜け爆釣シーズン向けに、少しでもけんさんの参考になるような記事をアップしていけるように努力していきますので、これからもよろしくお願いしますねっ!!

そんな頑張ってるけんさんの釣果を教えてもらえると大変、励みになります!!

首を長くしてコメントをお待ちしておりますよっ(笑)
by むうぴょんこ (2015-12-07 11:22) 

けん

おかげさまであれから20本少々上げてます(・∀・)先日89が上がったので90目指して頑張ります(*´▽`*)カルディア大事に使います!
by けん (2016-05-25 22:15) 

むうぴょんこ

お~っ、けんさん、お久しぶりです!!
なんとあれから20本少々以上も上げてるとか??
なんと、素晴らしい!!
ホントに紹介した甲斐があったってもんです(嬉)
それってけんさんの誘い方がポイントにマッチしてるって事なので・・・そのままのスタイルを貫き通せばすぐに超ランカークラスをゲットできると思うよ!!
もしちょいとスランプに陥ったら・・・その時は助言できると思うので連絡してね・・・って、いっそ、夏シーズン向けの攻略法を書いちゃおっかな~・・・って、東京湾限定だけど(笑)
そんなことを考えつつ・・・また釣果が上がったら連絡してね!!
まってるよぉ~!!

by むうぴょんこ (2016-05-26 07:37) 

けん

自分は九州なんですが(笑)さっき仕事帰りに78があげてかえってきましたー!むうぴょんこさんの釣り方のこだわりとかもっと聞きたいです(・∀・)記事の更新楽しみにしてます!
by けん (2016-05-26 20:01) 

むうぴょんこ

またまたスズキクラスをあげたんだねぇ~!!
東京湾って今年はシーバスがほとんどかからないので凄くうらやましい!!
うんうん、また折を見て天邪鬼的な論理を展開するつもりだから・・・
あくまでも自己責任で参考にしてね(笑)
ではまたゲットしたら教えてね!!
ではではぁ~!!


by むうぴょんこ (2016-05-27 15:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0