チニング 誰でも簡単に釣れるクロダイルアー釣りのススメ!!
So-net無料ブログ作成
検索選択

チニング 誰でも簡単に釣れるクロダイルアー釣りのススメ!! [釣り:黒鯛]

黒鯛ゲームに最適なロッドはどぉ~れだっ!?


PAK72_kawamurasalon15220239_TP_V.jpg


今朝は41cmのちっこいフッコクラスのシーバスと21cmの幼いクロダイ(正確には20.9cmかも?)をあげたまでは良かったけどポイント移動後に川栄ではなくて・・・

アカエイの猛襲にあって2個もルアーを持っていかれて落ち込んでるむうです!!


綺麗なクロダイちゃん.JPG


ってか・・・

わずか1時間の間に2個も失くすってのはありえない(泣)

そこってポイント的にはランカークラスがいる場所なんだけど今朝は何故か、かなり潮が引いちゃってて普段は水面下にある根がたまに見え隠れしてたので嫌な予感が!!

案の定、ランカーシーバスだとウキウキしてたら二回ともアカエイで・・・

15分程の熱闘甲子園状態の末に根に持っていかれてゴリゴリゴリゴリ、ブツンって(泣)

推定100cm強、重量12kg前後のアカエイが全力で早い潮流に乗って潮下に走っちゃうとラブラックスAGS96MLとバイオマスターC3000だと歯が立たないって事なのです!!

せめてもう少し・・・

あと20cmほど水深があればルアーをタモにひっかけて回収できたのにぃ~っ(泣)

と、大泣きしつつ今回は皆さんお待ちかねの・・・

誰にでも簡単に釣れるクロダイ釣りシリーズの第一弾!!


うらみ~ますっ.JPG


ホントは書きかけのシーバスゲームやサビキ釣り関連がベストなんだろうけど、私って根っからの天邪鬼でしょ??

だから・・・

みんなが容易に推測できる行動は絶対にしたくないのです(笑)

そんな感じで今回も天邪鬼全開で行っちゃうぞ!!


 



オススメのクロダイゲームロッド!!

さあ、そんな感じの今回のテーマは前述した通り、誰にでも簡単に釣れるクロダイゲーム!!

そんなクロダイゲームにオススメするロッドは・・・

クロダイゲームロッド、アジングロッド、シーバスロッドの3種類!!

何故、専用品の他に2種類のジャンルが違うロッドがオススメに上がるのかっていうと、クロダイゲームってまだまだ発展途中でメーカーによってはクロダイゲーム専用ロッドと銘打っていても・・・

Mクラスのアジングロッドだったり、Lクラスのシーバスロッドを短くしただけってのが現状!!

でも・・・

やっぱりシマノとダイワは違うねぇ~!!

きっぱりさっぱりクロダイ釣りに特化したロッドを出してくれてるので、もしロッドを見極められる自信がないのならシマノかダイワにした方が絶対にいいぞ!!


【シマノ ブレニアス S708ML】




シマノ ロッド ブレニアス スピニングモデル S708ML

シマノ ロッド ブレニアス スピニングモデル S708ML

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品

【評価と仕様】

・評価:      ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・実売:      22,100円程度
・全長:      7.8フィート(234cm)
・自重:      95g
・適合重量:    3g~15g
・ライン:     PE 0.4号~1号
・テーパー:    ファーストテーパー
・パワー:     ML
・ガイド:     ステンレスK+SICリング


クロダイゲームロッドならこのシマノブレニアスが一番のオススメ!!

シマノロッドって全体的に硬いんだけど・・・

その硬さがクロダイ向けに最適!!

しかも・・・

高級モデル並みの操作感なのに2万円台前半って凄すぎ!!

そんなブレニアスって掛け調子であり・・・

初めてのクロダイ釣りでも簡単に扱えるのに上級者の厳しい評価にも耐える最高の逸品!!

4万円以下のロッドでこのブレニアスに勝てるロッドはないぞ!!



【ダイワ ソルティストAGS CN 76ML】

ダイワ(Daiwa) ロッド ソルティストAGSチヌ 76ML

ダイワ(Daiwa) ロッド ソルティストAGSチヌ 76ML

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品

【評価と仕様】

・評価:      ★★★★★★★★★★ (10点/満点)
・実売:      42,000円程度
・全長:      7.6フィート(229cm)
・自重:      89g
・適合重量:    4g~15g
・ライン:     PE 0.3号~0.8号
・テーパー:    ファーストテーパー
・パワー:     ML
・ガイド:     カーボンAGS+SICリング


シマノ ブレニアスに勝るのは倍近くの価格となるダイワ ソルティストAGSしかない!!

キャストフィール、ダイレクト感、感度の全てが1割ほど上!!

でもその為に倍近く払う意味があるのかって問われると・・・

釣果があまり変わらないので悩んじゃうかも(笑)

その理由はシマノブレニアスと比べると全体的に柔らかい感じがして・・・

根掛かりが多かったりフッキングが決まらなかったりする場合も??

ほら、クロダイって硬い顎を持ってるので・・・

乗せ調子っぽいフィーリングは厳しいかもね!!



【ヤマガブランクス ブルーカレント ジグスペシャル 72/TZ NANO】

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント ジグスペシャル 72/TZ ナノ

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) ブルーカレント ジグスペシャル 72/TZ ナノ

  • 出版社/メーカー: ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)
  • メディア: その他

これは所有した事がなく友人達も持っておらず、ただフィッシングショーで触っただけなので使用感はわからない!!

一応、スペック的には向いてると思うけど・・・

くまモン、頑張れっ!!

って、エールを込める意味だけの為に添付しちゃった(笑)



こんな感じなのでクロダイ専用ロッドを買える人は良いけど・・・

目指しているのはお財布に優しい釣り!!

なので・・・

兼用できるものは兼用しちゃえってスタンスで行くぜぃ!!





発展途上のクロダイゲームには問題点が多いぞ!!

実は発展途上のクロダイゲームには問題点があって、それがクロダイ専用ラバージグ!!

このラバージグって海底をズルズル引きずって釣る5g~15g前後の重いジグヘッドなんだけど・・・

すぐに根掛かっちゃってロストする事も多い!!

まあ、中には根掛かりを回避できそうな形状のモノもあるけど・・・

根がキツイ東京湾では根掛かりが多発しちゃうのが難点!!

他にもラパラCD5やCD7のフロントフックを外して錘を付けたMリグとか、トップウォーター専用ルアーとかもあるけど・・・

ネットや雑誌では大騒ぎしてるけどほとんど釣れたためしがない!!

あっ、でもオサムズファクトリー製の『ズル引きコーンシリーズ』や、シマノ『根掛かりの盾』はかなり釣れるのでおススメだけどね(笑)



【オサムズファクトリー ズル引きコーン】

オサムズファクトリー ズル引きコーン Vr.2 5g

オサムズファクトリー ズル引きコーン Vr.2 5g

  • 出版社/メーカー: オサムズファクトリー
  • メディア: その他

オサムズファクトリー ズル引きコーン Vr.2 7g

オサムズファクトリー ズル引きコーン Vr.2 7g

  • 出版社/メーカー: オサムズファクトリー
  • メディア: その他


【シマノ ブレニアス 根掛かりの盾】

 
シマノ ブレニアス ネガカリノタテ 7g

シマノ ブレニアス ネガカリノタテ 7g

  • 出版社/メーカー: 株式会社シマノ
  • メディア: その他

クロダイ用ロッドならオススメなんだけど、ワームが必要だし高価なので・・・

根掛かっても恨んだりしないでね(笑)





クロダイ専用ロッドって実は中途半端だ!!

それでクロダイ専用ロッドの他に何故、アジングロッドとシーバスロッドをオススメするのかって話だけど、これって実はポイントによって使い分ける必要があって、その理由が・・・

釣果と扱いやすさとアカエイなどの巨大外道対策(笑)

実は冒頭に記載した内容には意味があってMLクラスのシーバスロッドでもキツイのに・・・

クロダイロッドでランカーエイを釣っちゃうと簡単に折られてしまうのが難点!!

そうは言ってもエイがウヨウヨいる湾奥でも150cm以上の水深なら油断しなければ折られることは少ないんだけど・・・

いつ川栄李奈さんが襲ってくるかとビクビク怯えながら釣りしててもつまらないよね??

なので・・・

潮流が速いシャローで根がきつく、エイがウヨウヨいる時はシーバスロッドが有効!!

ってな事になるのです!!

ではエイがあまりいないポイントや季節などによっては・・・

繊細なアジングロッドの方が断然釣れちゃう!!

そんなロッドなのでクロダイだけを狙いたいって方やポイントにロッドが適合してる方、そしてマニュアルに沿ったルアーと使用法で狙いたいって方以外は・・・

手持ちのアジングロッドやシーバスロッドで十分って事なのです!!


【3種類のロッドを使い分ける条件】

★アジングロッドを使用すべき条件

・エイがいない、若しくはいても40cm未満

・150cm以上の潮位がある
 (上級者なら40cm程度でも釣っちゃうぞ)

・根がきつくない

・潮流は普通


★シーバスロッドを使用すべき条件

・ランカーエイがいる

・潮位が低い

・根がある

・潮流が速い


★クロダイゲームロッドを使用すべき条件

・エイがいない、もしくはいても50cm未満

・潮位がある

・海底が砂地か、あまり根がきつくない

・潮流は普通


ねっ、こうしてみると今現在、一般的に推奨されてる・・・

クロダイゲームロッドって恵まれたポイントでしか使用できない!!

なので・・・

シャローで根がキツイ東京湾奥では使いずらい!!

って事が理解できたでしょ!!





クロダイは手持ちのロッドで十分釣れるぞ!!

それで結論としてはTPOにあわせて使用すればクロダイゲームロッドを・・・

わざわざ買わなくても持ってるロッドで十分釣れる!!

って事を知ってもらいたいのです!!

それは・・・


【クロダイを釣るコツ】

★アジングロッドの場合

・ジグヘッド単体、1.5g~2.5g前後のジグヘッドを使用する

★シーバスLクラスロッド以上の場合

・5g~15g前後の小型バイブレーション、鉄板バイブ等を使用する


ホントにホント・・・

これだけでクロダイを釣る事が出来るぞ!!

ジグヘッドに付けるワームは何でもOKだし、ジグヘッドもバイブレーションもただ巻きで釣れちゃうけど、もっと釣れるアクションは・・・って、

ホントはもっと書きたかったけど長文になっちゃった!!

なので・・・

詳細は別のお話って事で(笑)












こんな感じで中途半端にまとめた今回なんだけど・・・

肝心な使い方を書いてないぞぉ~!!

って怒らないでねっ!!

書きたいことが沢山あるけど長文にしてしまうと更に読みにくくなるので・・・

不人気ブログがもっと不人気になっちゃう(泣)

なのでこういう中途半端さも・・・

天邪鬼にはOKだよね~っ(笑)






クロダイを釣ったら羨望のまなざしで見られるのが嬉しい・・・むう達でした!!

 
nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 9

コメント 1

鈴木しのぶ

天邪鬼的にはこれで良いと思いました。あまり長いのは読むのが辛いので…。
続きお待ちしています。
不人気でもむうさん、頑張って!
by 鈴木しのぶ (2016-06-09 23:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1