[カテゴリ] 書籍:この本が凄い編
So-net無料ブログ作成
書籍:この本が凄い編 ブログトップ

三菱王国 巨人岩崎弥太郎 インプレレビュー [書籍:この本が凄い編]

要は・・・ワイロと接待漬けで興した財閥だったりして(笑)

YUKA_YUKAhon15194849_TP_V.jpg

三菱王国 上 (集英社文庫 青 134-E)

三菱王国 上 (集英社文庫 青 134-E)

  • 作者: 邦光 史郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1982/10/25
  • メディア: 文庫

今回は久しぶりに『この本がすごい』をテーマに『岩崎弥太郎』をご紹介!!

そんな岩崎弥太郎って外様の土佐藩(現在の高知県)郷士出身(土着民であり、士分=侍でありながら農業を営むもの)でありながら・・・

現在の三菱財閥を一代で興した超やり手のスーパー実業家なわけで・・・

いくら明治時代の世情が混乱していたとはいえ、そんな偉業をどうやって達成したんだろうね??

って疑問が湧くでしょ??

今回はそんな岩崎弥太郎に焦点を当てた邦光史郎さんの小説をインプレレビューしていこうと思うのです!!


ちなみに本作って1982年に出版された小説なわけで・・・

現在では残念ながら新刊は手に入らないので図書館で借りるか、古書を入手するようにしてね!!

そんな感じで・・・行っちゃうぞ!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(21)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

翔んで埼玉・・・超過激に大暴走のインプレレビュー(笑) [書籍:この本が凄い編]

東京都民と名誉東京都道府県民には超危険な埼玉県の歩き方!!

yuka0I9A1561_4_TP_V.jpg

みなさん、東京都の隣に埼玉県という知られていない未知の県があるのは知ってる??

あはは・・・そりゃ知らないよね・・・だって皆さんってほとんどが東京都民だし、地方であっても名誉東京都道府県民に指定されてる県に住んでるので・・・

今まで埼玉県って地名すら知らなかったでしょ??

そりゃ仕方ないよね・・・埼玉県ってとんでもない田舎だし??

どのくらいの田舎かっていうと・・・

つい10年ほど前まで囲炉裏にランプっていう生活をしてたし・・・

最近、ようやく電気が通るようになって、村人たちは庄屋様の家にテレビを見る為に夜な夜な見物しに集まるくらいだし・・・

未だにお代官様がいて、県民たちは税金の代わりに年貢としてお米を納めてるし・・・

埼玉県民が東京都に行くためには軽貧等ホクホク線の革口駅でいったん下車し、徒歩で荒川を越境し、荒川の中州の県境にある関所で通行手形を提出しないと東京都に入れないルールがあるのです!!

えっ、そんな埼玉県なんて聞いたことが無いし、埼玉県民も見かけたこともないので嘘だろって??

そりゃ皆さんって都民だったり、名誉東京都道府県の出身なので今まで気づかなかっただけ!!

それでも疑うのなら・・・この本を読んでみて!!

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

  • 作者: 魔夜 峰央
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2015/12/24
  • メディア: 単行本

これが真実だから!!

そんな感じで次章は埼玉県とは何ぞやから始まって・・・最後は埼玉県の歩き方で纏めようと思うのです!!

ってな感じで・・・いっちゃうぞ!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(25)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『星を継ぐもの』インプレレビュー!! [書籍:この本が凄い編]

非常に読み難いが、SFや推理好きなら確実に嵌ってしまう傑作SF小説!!

ELLY853_honwoyomu15194531_TP_V.jpg



星を継ぐもの (創元SF文庫)

星を継ぐもの (創元SF文庫)

  • 作者: ジェイムズ・P・ホーガン
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 1980/05/23
  • メディア: 文庫

今回は久しぶりに小説レビューで・・・『星を継ぐもの』のご紹介!!

これってね、日本では1980年に発売され創元SF文庫読者投票第一位を獲得した・・・

『ハードSF』に分類されるロングセラーSF小説!!

著者は英国ロンドン生まれの故James・Patrick・Hogan氏(1941年生~2010年没)で・・・

彼のデビュー作であり原本は1977年に発表されたモノなので、『ペリー・ローダンシリーズ』や『スターウォーズシリーズ』などの同じ、古典SFとでも形容すべき作品なのです!!

そんな本作ってもともとが英文だった為、翻訳してあるんだけど全編に渡って原文を直訳した感じで・・・

正直、かなり読み難い!!

そんな本作って全文、日本語なのにまるでローラに朗読させてるような感じの文章で・・・

ホントに文脈を読み取って理解していくのが超難しい作品なのです!!

なので、正直に言っちゃうと・・・

コミックも発売されてるので、手軽に『星を継ぐもの』の世界を堪能したい方はこっちの方がいいかもね??

星を継ぐもの コミック 1-4巻 セット (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

星を継ぐもの コミック 1-4巻 セット (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

  • 作者: 星野之宣
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/10/12
  • メディア: コミック
と、コミック版を紹介しながらもここで爆弾で・・・

上記、MVはバンド名は同じだけど、本作とは関係ないので誤解しないでね(笑)

ってな感じで・・・ふわふわしながら行っちゃうぞっ(笑)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(22)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

レビュー 内田康夫『津和野殺人事件』が凄い!! [書籍:この本が凄い編]

古き良き日本を感じさせる
推理小説の傑作!!


150912335966_TP_V.jpg


津和野殺人事件 (光文社文庫)

津和野殺人事件 (光文社文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 1988/10
  • メディア: 文庫


【評価と詳細】

・タイトル:    津和野殺人事件

・評価:      ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・発売:      1988年

・著者:      内田康夫


今回は『この本が凄いシリーズ』を新規に立ち上げてのご紹介!!

最近、当初の思惑から大きく外れてどんどんジャンルが広がってきちゃってるのでちょいと困り気味だったり??

でも・・・

知ってもらいたい優れたモノが多すぎるのが問題だから仕方ないよね(笑)

ってな事で今回もグダグダウダウダ感満載で・・・

いきまっしょいっ!!


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
書籍:この本が凄い編 ブログトップ