シーバスを釣りたい方向けにおススメのロッドとリール!!
So-net無料ブログ作成

シーバスを釣りたい方向けにおススメのロッドとリール!! [釣り:シーバス:ロッド]

釣果を取るべきか、携帯性を取るべきか・・・それが重要だ!!

PAK105215319_TP_V.jpg

50cmのシーバスちゃん.JPG

今回は先週、釣りに行った際にゲットしたギリギリ50cmだったシーバスちゃんをご紹介しながらの・・・

『釣果を取るべきか、携帯性を取るべきか』ってな深いお悩みに対する考察記事(笑)

そんな冒頭に掲げた50cmのシーバスちゃんなんて自慢できるようなサイズでもないので、わざわざアップする必要なんてないんだけど・・・

当日、友人を待ってる間にちょいと暇だったのでコメント欄でゲット報告をしちゃったのもあるし・・・

昨夜、せっかく行ったのに強風に煽られちゃってボウズだったのもあるので・・・

ってか、強風だったからなんてのはいいわけでしかないけど・・・ってな感じで・・・

ま、いっかぁーっ!!

てな、ふわふわでアップすることに(笑)

なので今回は友人からのお悩み相談を主体に考察しちゃうぞっ!!

ってな感じで・・・行きまっしょい!!

 



バスロッドはシーバスゲームでは非常に使いにくいのが大問題って事!!

前述したように今回は先日、一緒に釣行した過去記事にもコメントしてくれた方のお悩み考察!!

でね、その方って半年ほど前からシーバスゲームを始めた方で・・・残念ながら某タッ〇ルベ〇ーで店員さんに勧められるがままに購入したタックルがシーバスゲームには向いていないのが大問題!!

なので見たところ、キャスト姿勢や狙いどころなど天性の釣りカンと筋は非常に良いんだけど、未だにシーバスをゲットできていないのが非常に残念っ!!

そんな彼のタックルは・・・

・ロッド:  4本継ぎのバスロッド

・リール:  エサ釣り用リール

・ライン:  有名メーカー製だけどちょいとお勧めできないPE1号

・リーダー: ちょいと固い20lbリーダー

ってな感じで・・・シーバスゲームにはかなり厳しいって思っちゃったほどの悲しい仕様(泣)

やっぱりね・・・初級・中級クラスの時はタックルの良し悪しで釣果が大きく変わるので、きちんとシーバスがゲットできるタックルで臨んでもらいたいって強く思うのです!!

そんな彼のタックルで一番の問題なのがロッド!!

もともと車のトランクに乗せる為、パックロッド(継ぎ数が多く収納時に短くなるロッド)を条件に店員さんに勧められるがまま、購入したそうだけど・・・

よくよく話を聞いてみると、その店員さんって淡水のバスとトラウトが専門の方っぽい印象で・・・

淡水で使う分にはスタンダードなロッドではあるのだけど、風が吹き荒れて波もある海で使用するには堪え性がないのが大問題!!

なので借りてみてキャストしてみると、いつまでもボヨンボヨンと上下に振動してるし、横風が吹くと柳のようになびいちゃってアクションが全くつけられない(泣)

なので魚がアタっても感じることができず、掛けることができない!!

また重いルアーをキャストしなくてはならないシーバスゲームで今回のように堪え性のないバスロッドを使用してしまうと・・・

ルアーが潮流に押され、ロッド全体が曲がって余裕がなくなるので、大きな魚がかかった際には耐えきれずに折れてしまったり・・・

耐えたとしても魚の三次元的な動きに追従することができずにフックが外れてバラしてしまうのです!!

そんな状態では安心して釣りを楽しむことなんてできない!!

実は”使える”海釣りルアーゲーム用のロッドとは・・・

硬い25トン~40トンカーボンを96%~99%で使用したブランクで製作されているのがほとんど!!

これって・・・

硬いブランク=細身である=横風に強い=感度が高く、剛性があるためにアクションをつけやすい

ってな事に繋がって非常に使いやすい!!

一方で柔らかくて腰がないグラスファイバーを30%~40%程度使用してるバスロッドは・・・

柔らかいブランク=強度を出すためには太くせざるを得ない=感度が悪く、風の影響を受けやすい=ダルダルの特性と風の影響でアクションが付けられないので・・・

海での使用は厳しいって現実に繋がるのです!!

なので上級者でない限り、やっぱり海でのバスロッドの使用はお勧めできないのが結論となってしまうのです!!






餌釣り用リールにも問題が大アリだぞ!!

そんな使いにくいバスロッドでもキビレとセイゴが喰いついてきたらしいけど・・・って、バレちゃったみたいで・・・

問題はバスロッドだけではなくて、使用しているリールにもあったのです!!

そんな彼が使用しているのはダイワの餌釣り用リール!!

これって 安くて使いやすい!!6千円以下のエサ釣り専用リールランキング!! にて紹介した程度のリールなのだけど、とにかくドラグが使いにくいのが難点!!

バラシを大幅に軽減する役割を担うのがドラグなのに、仕様で調整幅が大雑把すぎて1ノッチ緩めるとラインが出まくるし、反対に1ノッチ締めると今度はラインが出ないのには泣きたくなっちゃった(泣)

実はバスロッドであってもリールがしっかりとドラグを出してくれれば、ルアー重量を6g程度に抑えるなりして、暫定的に対処することはとりあえず可能なんです!!

でも普通のシーバスルアーを使用してしまったので・・・

バラシちゃったのも仕方ないかなぁーってな感じ!!

実はシーバスゲームのみならず、海で行う全てのルアーゲームにおいてリールに求められる最も重要な機能はドラグ!!

詳しくは 安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ  に書いてあるけど、これって15cm程度のメバルから、50cmのマゴチやクロダイ、そして80cmのシーバスから100cm超えのエイまで喰いついてくる、速い潮流が渦巻いていることも多い海ならではの現実で・・・

シーバスゲームだろうがアジングやメバリング、チニング(クロダイゲーム)だろうが、必然的にロッドにパワーが求められることが原因!!

でも掛けた魚が暴れた際、そのショックと動きを吸収して追従させるのは、パワーがある硬いカーボンロッドだとかなり厳しい現実があって・・・

口切れを起こさずに優しく暴れる魚を寄せてくる為には、すぐさま反発しようとするロッドの動きを和らげる優秀なドラグ性能が必要って事なのです!!

現実的に実用可能な優秀なドラグを持っているリールは大体1万円以上からで・・・キャスティングや上州屋などで店員さんに相談すれば、かなりのバリエーションがあるのでより取り見取りってな感じになるぞ(笑)

でも、時と場合によっては店側にも”都合”があるので、一番最適なモノを勧めてくれないって事態も起こり得るのが悲しいことろ!!

もちろん、お金を出せる方なら3万~5万円程度する高価なリール(シマノの2500番台~3000番台のリール)を購入すれば満足できるんだけど・・・

SHIMANO(シマノ) リール 17 ツインパワーXD C3000HG

SHIMANO(シマノ) リール 17 ツインパワーXD C3000HG

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品
シマノ リール 16 ヴァンキッシュ 2500S

シマノ リール 16 ヴァンキッシュ 2500S

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品

でも、やっぱりランニングコストがかかっちゃうので、個人的には使える安価(18,000円程度)なストラディックが良いと思うし・・・

シマノ リール 15ストラディック C3000

シマノ リール 15ストラディック C3000

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品

もっと安価(13,000円程度)で私も愛用してるエクスセンスBB C3000Mがベストだと思うのです!!

シマノ リール 14 エクスセンスBB C3000M

シマノ リール 14 エクスセンスBB C3000M

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品

そんなおススメのエクスセンスBBって・・・

ベースのアルテグラがモデルチェンジしたのでそろそろ廃盤になりそうな雰囲気なので購入時には注意してね!!





釣果を取るべきか、携帯性を取るべきか・・・それが問題だ!!

そんな感じで先におすすめのリールを紹介しちゃったけど、一番の問題はロッドだよね??

前述したように海で使用すると非常に使いにくいパックロッド、しかもバス用・・・

手持ちのタックルで何とか釣ろうと悩んでる彼に私が尋ねたのが・・・

『携帯性と釣果、どちらを優先したいの?』って質問!!

実は彼って携帯性に優れなければ釣り場に持っていけないので、普通の2pcsロッドは検討しなかったって言ってて・・・

でもパックロッドって他にもシーバス専用品もあるけど、やっぱり携帯性を優先した結果、硬い継ぎ目とヤワなブランクがいくつも並ぶので歪な曲がり方をするのが問題で・・・

例えシーバス専用ロッドであってもパックロッドは同じように使いにくいのを、使用してた友人を見て知ってたので・・・

先ほどの質問の後に手持ちのロッドとの比較の為に、お嫁に行けなかった今では使用していないラテオパイレーツ96MLを使ってもらったんだよね!!

そうしたら一投目で・・・

『こんなにも違うの?』ってびっくりしてた!!

実はラテオパイレーツって現在持ってるロッドの中では二番目に扱いにくいロッドで・・・

因みに最低なのはメジャクラロッドだけど・・・

そんな低ランクのロッドであってもバスロッドよりは遥かに使いやすくて最初は怖がってたけど、最後は思いっきり笑顔でキャストしてたぞ(笑)

なので帰る際、彼に先ほどと同じ質問をしてみたら・・・

『携帯性は捨てて、釣果を優先します』と力強く答えたので、理解してもらえたのがすっごくうれしかった・・・って、彼には余計な出費を強いることになるけど・・・でも趣味なんだから、やっぱり釣れた方が愉しめるよねって事なのです(笑)





おススメはダイワ ラテオ86ML、アピア風神R 91MLだぞ!!

でもロッドとリールを新調しなければならない彼にはとてもじゃないけど高価なタックルは勧められない!!

そんな彼におススメしたのが、安価(17,000円程度)の ダイワ ラテオ86ML・Q!!


ダイワ  ロッド ラテオ 86ML・Q

ダイワ ロッド ラテオ 86ML・Q

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品

このラテオ86ML・・・シーバスゲーム専用ロッドとしては非常に安価なのに、普段は7万円近くするロッドを使用してる常連の上級者であっても愛用してる至高のロッド!!

詳しくは 安くて使いやすい!!シーバスロッドランキングとインプレ!! にてインプレしてるので読んでもらうとして・・・

やっぱりね、汚れやサビ、そしてヘタるのが早い海でのルアーゲームなので・・・

ランニングコストがかかる高価な道具を長く使うよりは、安価なタックルを買い替えていった方が効率的だと思うのです!!

そして釣りカンと筋が良い彼の場合は・・・

ちょいと扱いが難しくて28,000円程度する、中級者向けのアピア 風神R アートマジック91MLでもいいと思うのです!!

アピア ロッド Foojin' RArt Magic(風神アートマジック)91ML

アピア ロッド Foojin' RArt Magic(風神アートマジック)91ML

  • 出版社/メーカー: アピア
  • メディア: スポーツ用品

因みにアピア 風神R アートマジックのインプレは お買い得な中級シーバスロッドランキングとインプレ!! にて書いてあるぞ!!

それで彼のお気に入りはアピアっぽくて、個人的にもアピアはラテオよりも釣れるのでおススメなんだけど・・・

ラテオとエクスセンスBBなら3万円弱で済むけど・・・

アピアとエクスセンスBBのセットを購入しちゃうと4万円弱ほどかかるのがネックなので・・・

最初の一本・・・後悔しない為にもよく検討してねって事なのです!!

そんな感じで使いやすい自分に合ったタックルを選べば、簡単にシーバスちゃんをゲットできるぞって興味を書きたてつつ・・・

冒頭に挙げたシーバスちゃん写真を添付しちゃうのです!!

えへへ・・・ホント・・・かぁーいーでしょ(笑)

でろーんシーバスちゃん.JPG

紫色の怖い奴.JPG

あはは・・・紫色の目がちょいと怖いけど・・・これってスマホの問題っぽくて、実際はクリンとしたオメメだぞ(笑)





【関連記事:シーバスロッド】

お買い得な中級シーバスロッドランキングとインプレ!!

安くて使いやすい!!シーバスロッドランキングとインプレ!!

シーバスロッド アピア フージンR アートマジック87LX インプレ

シーバスロッド ダイワ ラブラックスAGS 96MLインプレ

【関連記事:シーバスリール】

安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ 






こんな感じで今回はおしまい!!

昨夜は強風だったのに風下10mの場所に餌釣り初心者のカップルに割り込みされて・・・注意しても開き直った傍若無人で超無神経なバカ男の態度にかなりムカついたんだよね(怒)

ルアーなんだからどうやってもラインが風下に行くのは当たり前だし、そもそも周りにいくらで空きがあるのにわざわざ10mしか離れていない風下のポイントに居座るのが信じられないっ!!

ホントに・・・〇鹿なの??

まあ、かなり卑しい顔付きをしてたので、普段からそういうことを平気でするような大〇鹿者でなんだろうね!!

やっぱりそんな〇鹿者って・・・絶対に周りから嫌われてそう!!

な・の・で・・・今度見つけたら、海に殴り落とすぞ??

みんなもこんな迷惑で嫌な思いを周りに与えないように・・・

・ポイントに入る前には周りに必ず挨拶をする

・隣の人とできるだけ(50m以上)離れた場所に釣り座を構える

これらトラブルを避けるポイントを是非、覚えておいてね!!

そんな嫌なことがあった昨夜だけど・・・

ポイントに最初からいた、気さくで面白く大変親しみやすい方とも新しく友達になれたので結果、ハッピー的な感じ(笑)

絶対にいつか都合をつけてみんなで遠征しようねっ!!

そんな日が来ることを夢見つつ・・・

ではみなさん・・・ごきげんようってな感じなのです!!





Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁ~!!


 

nice!(26)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 26

コメント 12

鈴木しのぶ

昨夜はバカップルに邪魔されて可哀想なむうさん…。ボウズにメゲないで大物狙い頑張って!大物をゲットしたら報告お願いします。
by 鈴木しのぶ (2017-05-30 16:11) 

むうぴょんこ

あはは・・・がんばりまっす!!
by むうぴょんこ (2017-05-30 16:21) 

(。・_・。)2k

バカなカップルですねぇ
俺なら 誰もいないところで釣りそっちのけで
あんなことやこんなことするのに(笑)
シーバス 何年も行ってないなぁ
前は毎日の様に 仕事終わりに行ってたんですけどねぇ

by (。・_・。)2k (2017-05-30 17:14) 

(。・_・。)2k

あれ 釣り好きなんですか?と思われたかもしれないので
先に書きますが 俺の弟 釣りビジョンに出演したり
あちこちで記事書いてるライターなんです
ルアーマガジンとか釣り新聞にも何紙か書いてると思います
元々 バイク雑誌(ヤングマシーン)でライターしてたんですが
バイク人気が下火になったので 編集社自体が次の企画として
出版したのがルアーマガジンだったんですよねぇ
出版当時は釣り素人の編集長と二人三脚で弟が軌道に乗せた感じでした
そんなので 俺が影武者になり弟の代わりに スクーターでウイリーしたりして
モデルの役をしてた時期もありましたし
グッズのモデルとしても何度もルアーマガジンに載ってます
俺自身は釣りは 何年かおきにハマる趣味程度なんですけどね(笑)
それでも バス シーバス 渓流でのフライなんかもしましたよ
福島の川の真ん中で竿振ってたら 10mない距離で
クマさんに会っちゃったりしてフライも結構ハマったなぁ(笑)

by (。・_・。)2k (2017-05-30 17:23) 

(。・_・。)2k

http://wordrobe.blog.so-net.ne.jp/2010-11-20
こんなのあったので貼っときます

by (。・_・。)2k (2017-05-30 18:34) 

むうぴょんこ

2kさん、コメントありがとっ!!
あはは・・・かなり・・・『志茂田』過激的な発言(笑)
多分、奴は彼女の前で格好いいとこを見せたかったんでしょ!!
でもとことんズレてるんだよなぁー・・・そういうやつの行動って!!
まあ・・・推定20代後半のデブチビクソ豚メガネやろー的な容姿だったので・・・誰からも相手にされなかったからトコトンねじくれた性格になっても仕方ないかなってな可哀そうな感じの人だったのです!!

それでヤングマシン??
2か月に一回は買ってましたよ・・・昔・・・って、今は彼女に隠れてこっそりと立ち読みで(笑)
しかもバイクと釣りが好きなんて・・・
あはは・・・一緒、一緒!!
なので思わず添付してあった弟さんのブログを訪問しちゃったりして??
でも・・・ごめんなさい・・・お顔を拝見した記憶が??

それで渓流か・・・いいですよねぇ・・・静謐なせせらぎを聴きながら無心になってストリームを攻める・・・さすがにクマゴローには会ったことはないけどね(笑)
管釣のニジマスも良かったけど、野池や湖でのバス釣りも面白かったな~っ・・・でも入漁料と高速代が高いし、蚊とブヨにとことん悩まされて・・・結局は原点に戻って近場の湾奥へってな感じ(笑)

それでもしよかったら、2Kさんも久しぶりにシーバスを一緒に如何かな??
えへへ・・・それなりに釣れる・・・といってもボウズの日も多いけど・・・そんな湾奥ポイントをご案内しまっせ(笑)
これからの夏のシーズンだとホントは朝マズメがいいんだけど・・・これからちょいとの間、朝は行けないので夕マズメから真夜中にかけてって感じで!!

それともちょいと三浦半島や房総半島に遠征して日中、ビールをひっかけながらサビキってのもいいよね!!
今年は例年に比べて魚の育ちがなぜか悪くて・・・
この時期だと20cm程度に育ってるはずのサバが10cm程度だし、イワシやアジも10cm程度の小物ばっかり!!
でもそうした子たちでもサビキなら十分楽しませてくれるので・・・面白いよぉーっ!!

まあ、興味があったらってな感じで!!
ではではぁ~!!
by むうぴょんこ (2017-05-31 11:19) 

(。・_・。)2k

釣り したいんですけどねぇ 霞ヶ浦辺りで
ボ〜っと船浮かべたりして バス釣りとか
でも 7年前に離婚して家を売っぱらった時に釣り道具
全部 置いて出ちゃったんですよ 持って出たの水元公園の近くに
越したので2.7mの延べ竿だけ(笑)
今は病気もあってあんまり働けなくて年収100万なんて程遠く
ブログのファンの人達に支えられて生きてます
100万超えるレンズや70万するカメラなんかも全部そういう方の
支援によるもので 自分では1000円の物買うのも悩むほど貧乏なんです
この部分は内緒ね

雑誌 ヤングマシーンでは半年くらい タニプリントというコーナーが
ありました すごく小さなスペースで下町を紹介した4コマ風なコーナーで
それには 結構出演してましたよ たまにですけどね
元々俺もレースをしてたんですよ
スガヤというスズキ系のチームで バイクの開発なんかも担当してたんですが
練習中の怪我で引退したんです 結構期待されてたんですけどねぇ
坂田和人は先輩で俺の方が早かったし 原田哲也は同じチームでした
中野や松戸なんかもよく 弟と仲が良くて 家に遊びに来てたし
青木三兄弟の真ん中は泊まりに来てました もう大昔の話ですけどね(笑)
弟とは縁を切ったので今では会ってませんから 最近 何してるかも
分からないのですが たぶん雑誌や新聞で書いてると思います

釣り 行きたいなぁ でも何より足が電動チャリしかないですからねぇ(笑)
江戸湾まで行ったらグッタリしちゃいますよ もう年ですから
むうさんみたいに若くないんで(笑)

by (。・_・。)2k (2017-05-31 15:24) 

むうぴょんこ

ありゃりゃ・・・スガヤって事はRGガンマ系の2stエンジンに詳しそうだねぇーっ!!
実際、2stってパワーバンドが狭くて扱いにくい反面、ツボにはまると軽量な車体の動きも相まってすっごく速かったもんね!!
あはは・・・そんな2stも排ガス規制と自主規制で牙を抜かれて、最後の望みだったRS250ですらも消滅しちゃって・・・クマったもんだって!!
因みに所有してた三番目のバイクは・・・中古のウルフ50でした・・・って、セコハンで何、自慢してるんだか(笑)
その後は4stばかりで・・・VFR、FZR等々を乗り継いで・・・現在はバイク無し(泣)
う~ん・・・せっかく苦労して限定解除してるのに・・・悲しい(泣)

それでもし良かったらだけど・・・ホントに一緒に釣りしようよ!!

でも多分、やられてた頃とは攻め方が全く違うだろうし、タックルもお持ちではないので、いきなりナイトシーバスゲームなんて無茶なので・・・

初回は釣り感覚を取り戻すために安近短で千葉か横須賀方面にちょいと遠征して日中のサビキ釣りなんてどーでしょ??

もちろん私の車で・・・って、汚いボロ車だけど、良かったらって感じで・・・

サビキタックルはこちらで用意しとくので・・・って言っても別に購入しなければならないサビキ仕掛け(200円~300円程度×2)やアミコマセ代、高速代などは割り勘でお願いします(笑)

お住まいって確か東京都だったよね??
一度、都合をつけて朝9時半にJR蒲田駅まで来ることができれば行けるよ??

できれば金曜日がいいんだけど・・・他の曜日(土日含む)も場合によっては空けられるかもしれないので、都合の良い日を何日か教えてね!!

それで帰りは同じく蒲田駅に22時くらいになりそうだけど・・・大丈夫かな??

たまには違う趣味で思いっきり海風に吹かれるのもすっごく楽しいよ!!

また予算があれば海鮮料理なども堪能しても良いし・・・
それで魚が釣れてくれれば気分転換もできるので、すっごくおススメなのです!!

まあ、そんなこんなで、もし気が向いたらって事で!!

是非、検討してみてね!!

ではではぁ~!!

by むうぴょんこ (2017-06-01 13:06) 

むうぴょんこ

補足で・・・

ご承知の通り、シーバスゲームって根掛かりするのが当たり前で・・・

ルアーって一個1,200円~1,800円程度するので久しぶりに挑むと大半の方がロストしまくってすぐに1万円を超えちゃうのが痛いよね??

そんな感じでロストしまくってたら全然愉しくなくなっちゃう!!

なので・・・安価なサビキ釣り(笑)

でも残念なことに若洲だろうが、湾奥ではほぼ魚が釣れないし、そもそも激浅すぎてサビキ仕掛けを投入できない!!

なのでちょいと遠征して2人で館山や横須賀方面に行くのなら・・・仕掛け+巻き餌+高速代で4,000円~5,000円程度かな??

まあ、それに食事代が掛かっちゃうので費用的には少々かかるけど・・・

ちょいとした日帰り旅行ってな感じでとらえてもらえたら嬉しいかも!!

そんな感じで・・・検討をよろしくね!!
by むうぴょんこ (2017-06-01 13:30) 

釣りビギナー①

こんにちは。月末月初のバタバタで記事の発見遅れてしまいました。先日は色々とありがとうございました!久々に楽しい釣りが出来ました。
記事拝見しましたが、ウブな悩みを持ってる人がいるんですね〜…ってこれ私ぢゃないですか(爆)
ご一緒させて頂いた後日にまた出撃しましたが…グニャングニャンのロッドに全くテンション上がらず…で、結局ロッドとリール買っちゃいました(笑)
これでもう道具のせいには出来ないので、あとは釣るのみです(汗)
by 釣りビギナー① (2017-06-02 19:50) 

むうぴょんこ

釣りビギナーさん、ラテオとエクスセンスBB…釣り場で見せてくれてありがとっ‼
昨夜は厳しかったよね―っ‼
せっかく良いとこを見せよーと私も頑張ったけど…最初のライトゲームタックルでのタモ入れ寸前でクロダイをラインブレイクでバラしてJHをなくすし…
気を取り直して挑んだシーバスタックルでも彼女からのお帰り電話が来てからエイが掛かっちゃって…再度のラインブレイクでルアーロストって、見られちゃってたのであまりの醜態にホント泣くしかなかったかも(泣)
いやぁー…昨日はちょいと自分でも身体と気合いがちぐはぐな感じがして…
悪い予感がしてたので、それが的中ってな感じで…やっぱり私って土下手だよね(笑)
あそこのポイントには注意すべき根があるのに…それをアドバイスしときながら自分が根に巻かれてブレイクするなんて…
あはは…くまったもんだ(笑)
それでビギナーさんにはあそこでラテオの使い方をマスターしてもらって…ある程度使いこなせるようになったら、橋脚を攻めにいきましょ‼
多分、五回程度の釣行経験で行けるようになると思うよ‼
私も負けないようにもっと腕を磨かなきゃだめだね…っと、その前にルアーを買いたさなきゃね(笑)
そんな感じで…釣れるラテオとエクスセンスBB、思いっきり使い倒してシーバスをゲットしてくださいな‼
頑張ってね‼
また釣行のさいにはこえをかけてね!!
ではではぁ~‼




by むうぴょんこ (2017-06-03 11:43) 

むうぴょんこ

あはは・・・ビギナーさん、記事内で誤記があってゴメンね!!
正確にはビギナーさんって・・・
出会う前にキビレ、シーバス、マルタ等々を釣り上げられてました!!
なので釣りカンと筋が良いって感じたんだね!!
謹んで訂正させていただきます!!

それで追記なんだけど・・・
ビギナーさんが帰られた後、また大型エイを掛けちゃって・・・
今度はアカエイだったんだけど・・・
取り込み寸前での猛ダッシュにまたまた根に巻かれてのルアーロスト(泣)
ホント・・・ありえない・・・ってか、こんなに私って下手だったっけ??
待っててくれた彼女にも悪いしで・・・大泣き状態でした(泣)
ホント・・・今週はトコトンついてない!!
頑張りまっす!!
by むうぴょんこ (2017-06-05 13:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0