Interstellar(インタステラ)超泣ける、近年まれにみる最高傑作だぞ!!
So-net無料ブログ作成

Interstellar(インタステラ)超泣ける、近年まれにみる最高傑作だぞ!! [映画:洋画]

史上最高の超おススメSF作品レビュー!!

MAKIdakishimeru15153008_TP_V.jpg



インターステラー [Blu-ray]

インターステラー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: Blu-ray

今回も本ブログの本筋である映画レビュー!!

し・か・も・・・この23年+67年の90年間で最高傑作と称すべき至高の作品を紹介したいと思うのです!!

そんな最高の作品とは『Inception』や『The Dark Knight』のクリスタファーノーラン監督が手掛けた・・・

『Interstellar(インターステラ=惑星の間)』!!

あはは・・・23年+67年ってお父さんは124歳になるわけで・・・って見たことがある人しかわかんないよね(笑)

そんな感じでフワフワしつつ・・・

絶対にこの『Interstellar』を観ないと人生の半分を損しちゃうぞって脅しつつ・・・行っちゃうのですっ(笑)

 



言うなれば・・・超難解な作品なのです!!

冒頭の予告編を観てくれた人ならわかるだろうけど、この作品って・・・

宇宙をテーマにした超最高のSF映画!!

さすが165億円も製作費にかけただけあって・・・

アインシュタインの相対性理論をベースにホーキンス博士とタメを張るキップ・ソーン宇宙物理学博士監修による・・・

・時間を超えるウラシマ効果

・自転する”カー”タイプのブラックホールの映像化

・シュバルツシルト半径の影響とエルゴ球領域での物理法則

・光の速度と重力と時間軸との関係性

・三次元世界でのホワイト(ワーム)ホールの映像化

などをノーラン監督とスタッフらと共に何度も検証を重ねて現在考えうる、最も現実に即した科学的な映像化を成し遂げているのが秀逸なのです!!

って確か・・・先日、酷評した『Ghost in the shell』の製作費は115億円だったはず??

やっぱね・・・ノーラン監督はすっごくわかってるよ!!

同じように巨額の製作費をかけてもこのクオリティの差って・・・

一体、なんなのって叫びたくなっちゃうよね(笑)

そんな”わかってるノーラン監督”なので・・・

純粋に宇宙物理学の観点から見ても全く破たんしていない驚異の完成度に加えて・・・

・静かに終末を迎える人類の存続問題

・あまり仲が良くない親子関係問題

とのちょいとおセンチなテーマまでも混ぜ混ぜしつつ、最後はちょいと自暴自棄になって・・・

・愛は光や次元などの全てを超越するぞっ!!

ってな感じで宇宙物理学と次元問題、そして神様の領域にまで半ギレ状態で踏み込んじゃった至高の傑作だと言えるのです(笑)

なので未だに視聴していない大半の人たちは・・・

超難解な設定が全編に渡って展開してる上に、宇宙を舞台にした虚構のSF映画なんて、興味を持つ以前にたじろいじゃってるんじゃないのかなって思ってたり??

いやいやいやいやいやいやいやいやいや・・・

こんな近年・・・いや、10年・・・いや”23年+67年間のブラックホール特異点での124歳体験”の中でも最高と称されるべき『Interstellar』・・・

観ないとホントに絶対に損しちゃうぞって思うのでおススメなのです!!





天邪鬼的な・・・覚えておいて欲しい前提とあらすじ(笑)

正直な話・・・この神秘的なメインテーマ曲を聴くだけで涙ちょちょ切れの方もいるくらい、最高傑作な『Interstellar』なんだけど・・・



やっぱり難し過ぎるのは確か!!

なので視聴前に最低限、覚えておいて欲しいことがあって、それは・・・

重力と光の速度、そして時間軸は密接に関係してるって事!!

なのでブラックホールなどで強い重力の影響を受けると・・・

光の速度が変わって時間も伸びるので、昔話の浦島太郎さん的な・・・

数日だけのはずが数十年の時が経ってたって事が実際に起こってしまうのです!!

そんな重要な前提を元に超難解な本作のあらすじを説明すると・・・

ちょいと酒焼け気味のガラガラ声を持つ凄腕の宇宙パイロット(操縦士)であり、現在は農夫をしながら家族を養っている精力バリバリでヤリたい盛りのMatthew David McConaugheyさんが・・・

ラザロ計画を推進し、人類が移住可能な惑星を知らせてきたMatthew Paige Damonさんに”アイスランド”的な惑星に置き去りにされそうになったり、津波に飲み込まれそうな危機を乗り越えつつ・・・

ブラックホールの特異点で発見した”自分たちが作り出した本棚の裏側”から、地球に残してきた幼年期のJessica Chastainさんを幽霊的にニヤニヤのぞき見しながらポルターガイスト現象を起こして人類を救うんだけど・・・

でもやっぱり人間なので人類愛が際限なく昇華し続けたら・・・

124歳と高齢なのに最後はやっぱりオメメパッチリで超可愛いAnne Jacqueline HathawayさんとラブラブになってHな事を沢山したぁーい!!

って思っちゃうよね・・・って事なのです(笑)

あはは・・・ずいぶん端折っちゃってるし、本筋から外れてるような気がするけど・・・みんな、とりあえず理解はできたかな(笑)







やっぱりハッピーエンドなのがイーよね!!

それで本音では天邪鬼レビュー的には瑕疵が沢山あった方がありがたくて・・・

こんな最高と称すべき傑作にはなかなか突っ込みどころがないのが悲しい!!

なので無理やり突っ込むとすれば・・・

・序盤の農場のシーンは全て必要だけど長すぎる

・マーフが気付いたポルターガイスト(幽霊)現象から回収までちょいと時間がかかりすぎ

・NASAのロケット発射台が壁一つ隔てただけで会議室と直結してるのは問題ではないのか??

・しかもクーパーたちが打ち上げられた発射台そのものが人類補完移住計画に使用される超巨大なコロニー型ロケットなのに打ち上げ時の高温にさらされて強度的に大丈夫なのか??

・ブラックホール離脱時でのエルゴ領域において別にクーパーを捨てなくても良かったのでは??他に壊れたカーゴとか、エロDVDとか、捨てるものはあったと思うけど??

・ブラックホールの特異点での本棚は”自分たちが作った”としてるけど、その作る製作過程が明示されていない

・2001年宇宙の旅へのオマージュだとしてもAIロボットがでかすぎ(笑)

ってな感じで些末的なポイントしか挙げることができないんだよね!!

でね、良いポイントで指摘したい重要な事って他にあって・・・

本作品はハッピーエンドになってるって事!!

これだけの重厚な作品でハッピーエンドを迎えるのって非常に珍しくて・・・

なので、もし本作品を日本人が作ったとしたら・・・

最後はなぜか亡くなって灰になったアメリアを、オーストラリア中心付近にある、不法投棄が認められていない赤い岩近くの国際公園内の砂漠地帯で・・・

裏声で歌いながらバラまいちゃうってなエンディングになるのは必至だよね??



って・・・そんな作品ってあったよね・・・でも残念なことに瞳を閉じたら記憶から抹消されちゃうので、やっぱりわかんないや・・・ゴメン、ゴメン(笑)

更に日本人の感覚とは大きく違うポイントがあって・・・

怒った際には全ての人が小声で静かに話すってシーンが秀逸!!

ほら、日本人の感覚だと怒りを持った際には泣き叫んだり、怒鳴り散らすってのが当たり前の感情表現だと思うだろうけど・・・

秩序とマナーを重んじる欧米社会では上流階級にいる人ほど、怒りをダイレクトに表現するのはタブーであり、それは彼らのような教養溢れる博士たちや選ばれた宇宙飛行士たちも決して行ってはならない禁忌だって事!!

なのでやるせない怒りを持ったとしても、あくまでも理性的に話し合いを持って静かに意見を述べるという、欧米社会では理想とされるマナーを完璧に守っている設定が最高に素晴らしいと思うのです!!

なので是非、このポイントもチェックしてみてもらいたいって強く思うぞ!!





Interstellarの公式予告編集!!

あはは・・・そんな感じでやっぱり『Interstellar』って最高だって思うのです!!

なのでここで一気に予告編を添付しちゃうぞっ!!







そしてこれは未視聴の方には絶対に観てほしくはないけど・・・

視聴済みの方向けに最後のマーフおばあさんと別れてイチャイチャしに行くエンディングシーンをドドンとおまけにつけちゃうのです!!








【関連記事】

映画レビュー『ディープインパクト』:最高の大泣き感動映画の傑作!!

映画レビュー『Hachi 約束の犬』:最高の感動を与えてくれる傑作!!

映画レビュー『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』

映画レビュー『TED』:児童視聴禁止の極悪映画(笑)

映画レビュー『ROBOT』非常識な非日常感を満喫できる最高のインド映画!!

ガリポリ 建国史上、初めてのオーストラリア最大の海外侵攻作戦!!

ハートロッカー 超天邪鬼で面倒くさいレビュー(笑)

GODZILLA-ありゃりゃりゃ・・・的に困っちゃった作品(笑)

Ghost in the Shell・・・薄過ぎる内容でがっかり(泣)








こんな感じで今回はおしまいっ!!

ホント・・・こんな最高傑作を観ないなんて非常に勿体ないので、機会があったら絶対に観て欲しいなぁー!!

ってな感じで・・・みなさま、ごきげんよーっ!!





Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁ~!!

 

nice!(28)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 28

コメント 9

鈴木しのぶ

これ本当に超難解でしたよね。頭が弱い私には三次元とか四次元を理解するのに苦しみました(笑)
でも大好きなマシュー・マコノヒーが出演だったのでそれだけで楽しむ事ができましたよ。最後ハッピーエンドで良かったです。最後は思いっきり泣けました。
by 鈴木しのぶ (2017-05-24 16:03) 

カワバタ


激シブでした。
今晴海でごはん食べながら続けるか考え中です。
by カワバタ (2017-05-24 16:10) 

むうぴょんこ

鈴木さん、だよねぇーっ‼
これほど壮大でかつ感動できる作品って…タイタニックくらいかなってな感じで…いやーっ、ホント、映画って素晴らしいですね…ではサイナラ、サイナラ、サイナラ(笑)
by むうぴょんこ (2017-05-24 21:05) 

むうぴょんこ

かわちゃん…事前に言ってくれれば都合がついたかもしれないのに…残念っ‼
あっ、それで今のところ、今週の金曜日は行けるかも?
なのでもしよかったらってことで‼
ではではぁ~‼
by むうぴょんこ (2017-05-24 21:09) 

muku

へ~
話題になっていたけど、見てない。
でも何回かはみたいから買うしかないかな。
欧米社会の話、すごく勉強になりました。
あちらの方々は小声になるんですね。
by muku (2017-05-25 10:32) 

むうぴょんこ

MUKUさん、初めまして・・・だよね!!
実はアイコンがむくのすけ君だってフォローさせてもらった当初は全く気が付いてなくて・・・
珍しい黄緑のビックリマークだなって勘違いしてたかも(笑)
それで・・・うんうん、小声っていうか、抑揚が極端になくなって声量も変わんないんだけど、あくまでも静かに一言ずつ抑えながら話すって感じ!!
それらって英国王室系の映画や、昔TVでやってたシャーロックホームズの冒険などでよくみられる事象なので是非チェックしてみてね!!
因みにヨーロッパの各国も同じ傾向があって・・・もし相手がこういった話し方をし始めた場合はかなり怒ってる場合があるので・・・要注意って事なのです!!
まあ、日本でもすごく怒ったら私のように相手に対して敬語になる人もいるので・・・同じ感じだよね(笑)
あはは・・・そんな感じで文化の違いにも・・・クマったもんだ!!
これからもよろしくね!!
ではではぁ~!!
by むうぴょんこ (2017-05-25 13:39) 

むうぴょんこ

えへへ…自慢できるサイズじゃないけと…ギリ50センチのシーバスゲットー(笑)
by むうぴょんこ (2017-05-26 19:23) 

釣り好きアウトドアマン

ご無沙汰してます。色々あってなかなかブログできない状況で暫くは月一更新っていう感じになりそうです(>_<)
インタステラ、良さげですね。物理は真面目にやると気が狂いそうになりますが、こういったSFは楽しめて大好きです^時間が出来たら是非とも拝見したいですが…暫くは難しいかなぁ(>_<)
by 釣り好きアウトドアマン (2017-06-09 22:53) 

むうぴょんこ

釣り好きさん、お久しぶりぃーっ‼
blogを読ませてもらったけど、ホントに大変な状況だね‼
実は私も過去、同じ経験があって…
母が認知症を患って要介護の状態なのに無期限のインド駐在に任命されて…
婿養子とお嫁にいった兄妹は相手の親や祖父母の介護もあるので頼ることはできず…
かといって真っ当な病院すらない南インドへ連れていく事もできず…
結局、駐在を断ったら会社を辞めざるを得なかったって最悪の事態に(泣)
結局、辞めた一ヶ月後に母は亡くなったんだけど…
日本に残って良かったなって‼
でもその影響で未だに転職先が見つからず、塾講師をしていても雀の涙で…
思いっきり彼女に迷惑をかけている状態(泣)
ホント、最悪だっ‼
そんな状態には釣り好きさんにはなってほしくないって強く思うのです‼
認知症の介護って心が壊れそうな毎日だけど…
ほんとに頑張って‼
それでもし息抜きが必要なら一緒に釣りをしようよ‼
現在の湾奥は河川以外、全く魚がいない状態がこの二週間ほど続いてるけど…って、クラゲ多すぎっ(笑)
それじゃー逃げちゃうよねーってな感じ‼
それと機会があったらインタステラ、是非見てみて‼
心疲れる毎日には潤いを与えてくれる傑作が必要なのです‼
ほんとに頑張ってね‼
釣りにいくぞ連絡を待ってるよぉーっ‼
by むうぴょんこ (2017-06-10 09:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0