Eleaf iStick Pico,Desire YURI RDA,Wotofo Serpent RDTAを買っちゃったぞ!!
So-net無料ブログ作成
検索選択

Eleaf iStick Pico,Desire YURI RDA,Wotofo Serpent RDTAを買っちゃったぞ!! [電子たばこ(Vape)]

電子たばこ(VAPE)を購入する際は気を付けようってお話っ(笑)

YUKA20160818015914_TP_V.jpg

色はホワイトブロンズ.JPG

Hi,guys!!

今回は新たに仲間に加わったVAPEちゃんを紹介しちゃうぞっ!!

それがEleaf社のiStick Pico(アイスティックピコ)!!

このPicoって・・・小柄で丸くてスベスベしてる白いフェイスにピンクゴールドのアクセントがたまらないでしょ??

参考までに釣りで肌が荒れに荒れたモフモフな汚い手で持ってみるとこんな感じ!!

Pico with 汚い手(笑).jpg

因みにOdysseyはこんな感じ!!

Odyssey Mini with 同じく汚い手.jpg

あはは・・・きったなぁ~い手っ・・・って、一部、非常に見苦しかったので修正してますっ(笑)

これら2機種を例えるなら・・・

・Odyssey Mini:英国貴族の貴婦人的な凛とした気品と優雅さを併せ持った雰囲気

・iStick Pico:入社したてで透明感が溢れまくるアイドル並みに超可愛い純な女の子の雰囲気

ってな感じかなぁ~・・・って、気持ち悪いって言わないで・・・実は彼女にもそういわれて結構、傷ついてるんだぞっ(泣)

なので箱を開けた瞬間からこの二機種の虜になっちゃって・・・

吸わない時もニギニギしちゃってるかも(笑)

あはは・・・自分で言ってても非常にキモいんだけど・・・でもね、一回でもこの二機種を触ってみればヤローどもはもちろん、女性であっても絶対にずっとニギニギしたくなっちゃうぞ・・・って、これは彼女で実証済みでホントだぞっ(笑)

でね、そんな可愛いPicoや気品あふれるOdysseyなら、今まで禁煙をあきらめてた方でも、もしかしたらって思うでしょ??

でも残念なことにこれらVAPE商品・・・ほぼすべての有名VAPEメーカーって実は中国企業なので・・・

新品であっても品質が安定しなかったり、即コピーされて堂々と販売されたり、果てはメーカー自らコピー製品を正規品として販売しちゃったりって問題があるのです!!

それではせっかくの良い商品が台無しって事になるので今回は・・・

購入時における注意点と、実際に注文してみてどうだったのかを説明しちゃうのです!!

皆さん、ニギニギする準備はできてますかぁ??

では・・・行きまっしょい!!

 



購入するからには本物の正規品が欲しいよね??

i Stick Pico.JPG

今までVAPE商品を主に購入してきたのはAmazonさんからで・・・

今回のPicoも同じでアマゾンサイト内の『錦糸町電子タバコ専売店WORLD VAPE SHOP JAPAN』さんという実店舗が錦糸町にある有名店を選んだのです!!


ここを選んだ理由って信頼できる店だから・・・って、本音では配送後、正規品であるとの確認が取れるまではちょいとドキドキしちゃってたけどね(笑)

これって前述したようにVAPE関連商品って中国企業が多いので真贋を判別できる信頼できるショップでないと最悪、クローン品、要は偽物を仕入れ段階でつかまされる可能性があって・・・

特に実物を確認できない通販などで購入する場合は、客側も本当に気を付けなくてはならず、通販大手の・・・

アマゾンであっても、楽天であっても、Yahooショッピングであっても、ジャパネットたかたであっても信頼できるショップを見極めることが重要だったりするのです!!

あはは・・・ジャパネットたかたって・・・Vapeなんて売ってないじゃんね・・・どっから紛れ込んだんだろっ・・・って自分じゃん(笑)

ま、そんな与太話はともかく、例えばアマゾンのVAPE関連商品のレビュー欄を読んでみると・・・

『クローンだった』や『偽物が届いた』って苦情レビューがわんさかと!!

やっぱりね、購入するからには『オーセン(Authentic=本物、信頼できる)商品』でないと気分が悪いよね??

また正規品であっても出品者によっては付属品がついていなかった(例えば電池やコイル、充電器など)等のトラブルに巻き込まれる事が非常に多いので・・・

購入時にはホントに気を付けないといけないって強く思うのです!!

それで実はAspire Odyssey Miniを購入してから物欲が止まんなくなっちゃって・・・

結構な数のVAPE関連商品をアマゾンと海外通販店から購入してて、海外通販店の分はまだ未着なので報告できないけど、アマゾンから購入した全商品は全て正規品だったので良かったぁ~って(笑)





購入したモノはすべて正規品だったぞ!!

そんな感じで備忘録がてら、皆さんの参考になるようにアマゾンでの購入先と商品リンク一覧を記載しとくね!!

それで重要な事で・・・おすすめの店であっても問題が発生しないとは断言できないのですべては自己責任でお願いねっ!!

【VAPE機器本体】

・Eleaf iStick Pico:錦糸町電子タバコ専売店WORLD VAPE SHOP JAPAN


・Aspire Odyssey Mini:電子たばこ ヴェイプマニア



【18650電池と充電器】

・IMR18650とL2充電器:Flashlight ユタカ

【日本製セル KEEPPOWER IMR 18650 3120mAh バッテリー】 30A 電子タバコ用 (2本組)

【日本製セル KEEPPOWER IMR 18650 3120mAh バッテリー】 30A 電子タバコ用 (2本組)

  • 出版社/メーカー: keeppower
  • メディア: エレクトロニクス

下↓は上↑のソニー製VTC6二本とL2充電器がセットになったモノだぞ!!


余談だけど・・・私が注文したのはこの『Sony VTC6 二本とL2充電器セット』だったけど・・・

Amazon配送センターでの手違いで1ランク下の『Sony VTC”5” 二本とL2充電器セット』が来ちゃったかも??

まあ、アマゾンさんから300円のチケットがもらえたし・・・それって二つの価格差の半額程度だったけど・・・

でも今のとこ、ちょいと容量が足りないかなって思うくらいで重大な不都合を感じないので・・・

ま、いっかぁ~ってな感じ(笑)

改めて言うけど今件ってFlashLight ユタカさんの間違いではなくて、”アマゾン配送センターでの間違い”なので問題なしって事!!

それで今回、MOD(Vape機器本体)が増えちゃって・・・更にもう一台、近日中に海外から届けられる予定なので正直、バッテリーが足りないかも??

なので上記、KEEP POWER社のSONY製VTC6 IMR18650バッテリーを二本追加したほうがいいんだけど、その場合も・・・

再度購入するなら絶対に”FlashLightユタカさん”って決めてるぞ!!

やっぱりね・・・ちょっとしたショックやショートで即、爆発しちゃうバッテリーは・・・

信頼できる”FalshLight ユタカさん”から購入したいなって思うのです!!

それで18650系バッテリーって例えばICR18650やINR18650など多々あるけど・・・

これら18650系バッテリの中では比較的、爆発しにくいとされる”IMR18650バッテリ”の方が絶対にVAPEには向いてるので間違えないようにしてね!!

そんな危険なバッテリなのでVAPE MODで充電できるとしても、絶対に信頼できる専用充電器で充電したほうが遥かに安全だと思うし・・・

VAPEしてるとバッテリなんてすぐになくなっちゃうし、後述するけどVAPE関連機器でIMR18650バッテリーが必須のモノもあるので、最初っから2本セットを購入したほうが絶対に良いと思うぞ!!

って、長々と追記しちゃったけど、やっぱりホントにバッテリーだけは信頼できる店からにしてねって事なのです!!


【アトマイザー用コイル】

・Odyssey Mini用:錦糸町電子タバコ専売店WORLD VAPE SHOP JAPAN
          Uptrife

Aspire Triton Mini用コイル 5個セット Nautilus/Nautilus mini 電子タバコ VAPE MOD (0.15Ω Ni200 coil)

Aspire Triton Mini用コイル 5個セット Nautilus/Nautilus mini 電子タバコ VAPE MOD (0.15Ω Ni200 coil)

  • 出版社/メーカー: アスパイア(Aspire)
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


【VAPE用リキッド】

・海外リキッド(Yahoo Shopping):Kemyuri

・海外リキッド(Amazon、Kemyuriとの姉妹サイト):Vape Shop T-3

正直に言うとね、リキッドに関してはKemyuriさんのHumbles Juiceがホントにおススメ!!

下手な国産リキッドよりも美味しいし、しかも同じ価格で4倍の容量が入ってる!!

な・の・で・・・リキッドに関しては何も考えなくてもいいから・・・

Kemyuriさん(アマゾンではVape Shop T-3さん)の『Humbles JuiceのSmash Mouth』を買っとけば絶対に満足できるぞっ!!

【Humble Juice Co.】 Smash Mouth 120ml / vape リキッド

【Humble Juice Co.】 Smash Mouth 120ml / vape リキッド

  • 出版社/メーカー: Humble Juice Co.
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

いずれ近いうちにKemyuriさんとリキッドレビューは新たに個別記事にて紹介するので待っててね!!

そして国産リキッドは・・・

・国産:Vape CollectionVAPE NET三栄商事 

国産リキッドを購入するならこれらショップや実店舗で購入するようにして・・・

陳列されてた商品が開封済みだったこともある”鈍器方手”での購入はお勧めしないかもね??





やっぱり行きつく先は・・・コイルの自作だよね(笑)

そしてここからはコイルを自作する方向けの関連製品だぞ!!

【アトマイザー:RDAとRDTA】

・Wotofo Serpent RDTA:eREC

WOTOFO SERPENT RDTA ATOMIZER サーペント・RDTA 22mm フレーバー重視タンク (silver)

WOTOFO SERPENT RDTA ATOMIZER サーペント・RDTA 22mm フレーバー重視タンク (silver)

  • 出版社/メーカー: eREC
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
・Desire YURI RDA:eREC

【コイル自作キット】

・Coil Master V3 DIYキット:eREC

coilmaster DIY tool V3 kit

coilmaster DIY tool V3 kit

  • 出版社/メーカー: coilmaster
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
自作コイルの抵抗値(Ω)を計測し、焼き入れまでできる Coilmaster 521 Mini Tab オームメーター(1,800円程度)や、セラミックピンセット(千円程度)、コイルを簡単に巻けるコイル冶具(2,000円程度)、10ftの24ga(ゲージ)Kanthal ワイヤー、+-ドライバーやニッパー、レンチやハサミ、使いやすいピンセットがセットになった自作キット!!

これだけ買っとけばとりあえずは何もいらないかも・・・って、実はサービスでコットンも入ってたけど・・・他の方には入ってるのかはわからないし、よく見ると日本の”無印良品製のコットン”っぽいので、現物を見てから必要物を揃えるようにしてね!!

言い忘れてたので、更に追記!!

このオームメーター・・・焼き入れまでできるタイプなので普通の乾電池ではなくて・・・

VAPE MODと同じ、IMR18650バッテリが1本、必須なのです!!

なので将来性も考慮して・・・バッテリーは二本購入したほうがイイよって事!!


【コットン】

・資生堂 クレドポー

実はこのコットンだけは駅ビルにある資生堂さんから購入したんだけど・・・

これって表面にシルクが使われてる超高級な天然コットン!!

だ・け・ど・・・表面と裏側は使わないのであんまり意味がないかも?(笑)

でも・・・雑味が全くなくて・・・Smash Mouthが超美味しく感じられるので・・・やっぱりリピートしちゃうと思う・・・って、120枚もあるのでリピートはかなり先だけどね(笑)





年間のたばこ代が32万円って・・・ホント、私って〇鹿なのってな感じ!!

それでYURI RDAとSerpent RDTAを購入したのはなぜかって話で・・・

私の場合、既製品のコイルが持つのは2~4日ほどなので、試算すると・・・

(1年365日÷コイルが持つ平均日数3日)×コイル平均単価450円=54,750円

ってな感じで結構なコイル代がかかる計算になる!!

でもさ・・・たかが電熱コイルなんて自分で組めば、購入先にもよるけどクレドポーコットン(一回で使用するのは1/3枚ほど)+24ga Kanthalワイヤー(15cmほど)込みの1セットで10円~70円程度で簡単に巻けちゃうモノ!!

なのでそんな自分でできるモノに余計な費用をかけるのはもったいないって誰でも思うよね??

そんな感じで現実を見つめなおしたら、改めてタバコに掛かる費用を計算してみないとって思い立って、計算してみたら・・・

Mevius Option Yellow 1ml 440円×一日2箱×365日=321,200円・・・って・・・

分かってはいたけど改めて見てみると自分でも呆れるほどの無駄遣いをしてたってわけ!!

ホント・・・私って・・・〇鹿なの??

なので彼女にお願いして・・・お願いして・・・お願いして・・・時間はかかるだろうけど無理しないで数年かけて最後はVAPEだけにするって約束してようやくOKが出て購入できたのです!!

そんな感じで初めてなので初期費用はそれなりに掛かったけど、タバコだけを吸い続けるよりもはるかに安く済むので一通りそろえたって感じ!!

なので今回のGWは短かったので一緒に彼女の実家に帰郷できなかったのでその余暇を利用して・・・

実はすでにこんな感じで楽しんでたりして??

って、ゴメン・・・この写真は使用前の写真でしかも反対で・・・今ではYURIはPicoにつけてて・・・Serpent RDTAはOdysseyだったりして(笑)

自作コイル仕様.JPG

ま、他にも購入したものがあるんだけど・・・

それはまだ海外から到着してないので後日のお楽しみって事で!!




【関連記事】

電子たばこのVAPE(ベイプ)ってなあに??

Aspire Odyssey Miniのインプレレビュー!!

VAPEリキッド、安全性の考察とおススメの日本メーカー!!

フレンバースターターキットAC 初めての方に最適なお手軽VAPEセット!!

Aspire Odyssey MiniをおいしくVAPEする設定方法!!





こんな感じで今回はおしまいっ!!

いつにも増してふわふわ感満載だったけど、少しは参考になったでしょ??

皆さんも節煙・・・そして最後は禁煙できるように祈りながら・・・

Kemyuriさんから購入した超美味しいHumble JuiceのSmash Mouthでウマウマしながら・・・

次回までばいびぃ~!!




Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁ~!!


 

nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 6

カワバタ

やめたら身体も財布もハッピーですよ。
部屋も体も車も匂わない。
2日我慢する。どうすか?
by カワバタ (2017-05-06 01:20) 

むうぴょんこ

あはは…かわちゃん、それは何度も挑戦済みで…結局、リバウンドが怖かったり(笑)
ま、いずれは止めなきゃなので…頑張りまっす‼

by むうぴょんこ (2017-05-06 02:17) 

てんてん

こっちのタイプもコンパクトでいいですね
先日、frienbrを買ってみました。
コイルって自作できるんですね^^;
by てんてん (2017-05-06 08:58) 

むうぴょんこ

おっ、てんてんさん、コメントありがとっ!!

Frienbrを購入してくれたの??
ミストも出て美味しくいただけるので何気に良いモデルでしょ??
友人たちもいろんなモデルを持ってるけど、釣りするときは安全で目立ちにくく携帯しやすいFrienbrって方もいて・・・

やっぱりね、PicoやOdyssey、Kangertech TopboxやThorvap、Innokin Cool Fire 18650などのBoxmodはもちろん、目立ちにくいAspire K4やPockeX、Joyetech AIOやVapeonly Arcusなどのペンタイプも元々が爆煙仕様なので・・・

公の釣り場で爆煙してるのってかなり恥ずかしいし、見るからに怪しそうなので上記モデル群よりもミストが少ないのに味が出るFrienbrが好まれるって感じなのです!!

なのでFrienbrを購入されて大正解だと思いますよ!!

ってか、てんてんさんってEmiliかMalleだっけ・・・シガレットタイプのVAPEを使用されてるからそんなことは百も承知でしたよねっ・・・なのに長々と・・・ごめんなさい!!

それで自作コイルなんだけど、セットについてる既成コイル前提のクリアロでは無理で・・・

残念ながら自作コイル専用のアトマイザーであるRDAやRTA、そして双方の利点を合わせた・・・ってか巷では中途半端って言われてるRDTAでないとコイルを付けられないのです!!

でもそうは言っても一部国内有名ショップでEleaf iStick Picoに過去セットでついてたクリアロで、メーカー製RTA専用デッキ(ちょいと大きくなったコイル形状)がオプション販売されてるAspire製のCleitoや、同じくクリアロをRTA化できるデッキもあるKangertech Topboxや、Sub Boxなどもあるので・・・

好みによってってな感じ??

でもね、やっぱりこれらクリアロに後付できるタイプってデッキが小さいので自作する場合はかなり厳しいって!!

なので私はPicoにも載せられる22mm幅のフレーバー重視のDesire Yuri(ダブルコイル仕様)と、シングルコイル前提で携帯性に優れて味も良いSerpent RDTAにしたんだよね!!

でも未だに・・・Geekvape Ammit RTAも欲しい!!

だって・・・YURI RDAは吸うたびにリキッドを垂らしていかないといけないし、1日持ち歩くとSerpent RDTAはRTAよりも漏れる確率が高いので・・・ガンガン持っていけないのが残念ってな感じ(泣)

因みにYURIはダブルコイル仕様なんだけど・・・異形シングルコイル仕様にしてますよ!!

ってか、やばい・・・話が止まんなくなっちゃった(笑)

ゴメン、ゴメン・・・これらお話もいずれ記事にしますのでお楽しみにぃ~!!

読んでくれてありがとっ!!

カワサキボイジャーとFrienbrを思いっきり楽しんでみてね!!

ではではぁ~!!
by むうぴょんこ (2017-05-06 11:40) 

むうぴょんこ

あっ、読み直してみるとちょいと誤解を招く感じだったので補足しちゃうけど・・・
残念ながらFrienbrはこれら自作コイル専用RBA(RDAとRDTA,RTAの総称ね)はコネクターが汎用の510コネクター形状ではなかったと思うのでつけられなかったはずかも??

それに510コネクターだったとしても電池の出力が足りないのと上下させる幅が3段階だけなので、確かRBAを載せるのは無理だって聞いた気がして・・・

持ってる友人も吊るしのまま(既製品のまま)、使用してたと思うよ!!

えへへ・・・これもVAPEを使用されてるてんてんさんならご承知のことだよね!!

でももしかしたらコメントを読んでくれた方が誤解しちゃってはいけないと思って・・・念のためって事なのです!!
by むうぴょんこ (2017-05-06 12:10) 

むうぴょんこ

たっだいまぁ~!!
ゴメン・・・余計、分かりにくい表現になってたので再訂正!!
YURIやSERPENT RDTAなどのRBA系アトマイザーのコネクターは汎用の510形で・・・Frienbrは別の汎用型eGo形らしいので、一般的な自作コイル用RBアトマイザーやクリアロマイザーなどはつけられません!!
それに変換コネクターをつけてもバッテリー出力が足りない為にどんなに頑張っても使えないので注意してね・・・って事!!
でもそもそも・・・Frienbrはセット品だけで完璧に完結してる商品だから・・・別に改造する必要はないよね!!
ってなことで・・・新記事ネタでも考えよっと(笑)
by むうぴょんこ (2017-05-07 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: