So-net無料ブログ作成
メバリング実釣編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!

メバリング実釣編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!! [釣り:メバルとアジ:ライン]

アジ、メバル用新PEラインの
実釣編パート1(笑)


YUKA8451_745_TP_V.jpg


今回も前回に引き続いてMORRIS社VARIVASブランドのアジングマスター ダブルクロスPEと・・・


モーリス(MORRIS) アジングマスター ダブルクロスPE VIVID【ビビッド】 150m/0.3号/5.4LB

モーリス(MORRIS) アジングマスター ダブルクロスPE VIVID【ビビッド】 150m/0.3号/5.4LB

  • 出版社/メーカー: モーリス(MORRIS)
  • メディア: スポーツ用品

VARIVAS アジングマスター ショックリーダー・・・




この二つのインプレで前言通りの実釣編パート1なんだけど・・・

なんとポイントに行ったのが届いた当日(笑)

なので3月24日の20時頃から釣りを始めたわけで・・・

一応、大潮3日目で潮的にはかなり期待できる日だったんだけど、北海道に居座わって大雪を降らせた爆弾低気圧がようやく東海岸に抜け、それに引っ張られる形で前線が本州南岸に長く横たわっている状態!!

なので・・・

東京は昼過ぎまで冷たい雨が降り続き、最高気温9.5度、最低気温4.5度と真冬並みに寒い一日!!

またとんでもなく迷惑な爆弾低気圧の影響で・・・

終日4m~6mの強風の上、瞬間で8mを超える事もあるので普通の人なら家で過ごすのが当たり前の日(笑)

でもそんな厳しい日でも釣り人にとっては・・・

釣れる魚を夢見て頭の中では小春日和(笑)

でも後から思い返してみれば、そんな日に・・・

ルンルン気分で釣りに行くなんて頭がおかしいんじゃないの??

って、ふと我に返っちゃうこともあったり??

でも一旦、行きたくなったら止められなくなっちゃうので・・・

釣りが楽しすぎるのでやめられませ~んっ(笑)

そんなネコですら、後ろ足で砂をかけてしまいたくなるような変人インプレ釣行記パート1編をちょいと改定しつつ・・・

みんな揃って変態ワールドへGO!!

 



ポイントと使用タックルデータ!!

15cmのメバルちゃん、ロッドと共に(笑).jpg


今回、行った場所ってこんなとこ!!


・場所:      東京湾奥
・場所の特徴:   東京湾大河川河口付近、ゴロタが主でところどころ砂地あり
          170mまでは水深30cm~5m、
          200m~対岸600mまでの最大水深は15m
・日時:      2016年3月24日 20時~23時
・潮位:      大潮3日目 満潮18時~19時181cm
・釣行時:     20時154cm ⇒ 23時 50cm
・現場の潮位:   20時 約100cm ⇒ 23時 約30cm前後
・計測方法:    JH落とし込みによるリールのハンドル回転数で計算
・風速:      常時4m~6m程度、瞬間的に8m程度の突発風あり
・実績のある魚:  メバル、カサゴ、ボラ、アカエイ、ツバクロエイ、マゴチ、
          クロダイ、キビレ、セイゴ、フッコ、マルタ、カレイ、ハゼ、
          キス、ベラ、ギマ、サヨリ、アカカマス、クロソイ、
          極まれに・・・アジ、サバ、ブリ(笑)
・ジグヘッド:   サーティーフォー ストリームヘッド 0.8g、1g、1.3g
          サーティーフォー ドライバーヘッド 1.5g、2g
          サーティーフォー ダイアモンドヘッド 1.5g
          JAZZ 尺ヘッド Rタイプ 1.5g
          オーシャンルーラー クレイジグ レンジキープ 0.9g


こんな状況だったので・・・

かなり厳しかったぞぉ~(泣)

って事で釣行記事を始めちゃうのです!!





インプレなのにボウズが当たり前のポイントに来ちゃいましたっ(笑)

そんなこんなで・・・

その日のうちにいつもの湾奥ポイントへ(笑)

それでモノフィララインって巻き癖が強くて巻いた直後だとスプールのなじみが薄くてふわつくことも多いでしょ??

でもこのダブククロスPEって巻いてから1時間ほどしか経ってないのにしっかりとスプールにしっかりと馴染んでるのですぐにキャストできちゃう。

でもポイントについてから念の為、もう一度リールを念入りにチェック。

大丈夫、ふわついてない!!

ウキウキしながら岸壁に立つと・・・

強くて冷たい横風が頬を突き刺したので思わず全身に寒気がはしっちゃった!!

ゴーゴーと唸る横風にビビりながら携帯で調べてみると北東6mの風とある。

実は行った場所って真東に面しているので・・・

北東からの風を真横に受ける最悪なポイント!!

更にこのポイントには居着きが全くおらず、回遊狙いの魚しか狙えない為、非常に厳しいポイントとして有名で、ホントは東雲や新木場、京浜運河、荒川や旧江戸川、隅田川などでの釣行も考えたんだけど・・・

バチシーズン真っ盛りでどの有望ポイントも釣り人で満員御礼状態!!

なのでゴメンナサイ・・・

釣れないポイントにきちゃいました(泣)

って、思ったかどうかはご想像にお任せしてとっとと竿を出しちゃいましょっ(笑)





キャストフィールは申し分ないぞ!!

それでいざポイントでJHを選ぶ際にちょいと悩んじゃって・・・

VARIVAS アジングマスター ダブルクロスPEは1g以下のJHの使用に向いてるらしいので本音は1g以下のJHで試してみたいんだけどこの横風ではキャストできそうもない(泣)

しかも潮上にキャストしないと釣れないのに潮流も風が吹き付ける北から南へと流れてる(泣)

うわぁ~~~っ、ポイントを間違えちゃいましたぁ~!!

って、泣きながらも今更移動する時間もないので唇をかみしめつつも・・・

のんびり一服、シンキングタイム(笑)

こんな状況ではどう考えても釣れなさそうなんだけど、まずは指示通り1g以下でやっちゃいましょって事で・・・

サーティフォー ストリームヘッド0.8gと・・・

34 ストリームヘッド

34 ストリームヘッド

  • 出版社/メーカー: 34
  • メディア: その他

レインズのアジキャロスワンプでファーストキャスト!!


レイン アジキャロスワンプ グロスカラー

レイン アジキャロスワンプ グロスカラー

  • 出版社/メーカー: レイン
  • メディア: その他

うんうん!!

この風の中、PE0.3号にしてはかなり飛ぶぞ!!

目測で10m程!!

でも横風に煽られてラインスラックがでてしまってどんどん岸壁によってきちゃう(泣)

よしっ、もう一度だ!!

ありゃりゃ・・・今度はいきなりの暴風に煽られて5m付近にぽちゃん!!

しかも巻いてもないのに風に吹き上げられたPEに引っ張られてJHがジェットスキー状態(泣)

やっぱり0.8gじゃ厳しいね??

って事で・・・

サーティーフォーのドライバーヘッド2gに替えて同じくアジキャロスワンプで再キャスト!!


34 ドライバーヘッド 0.5~3.0g (ジグヘッド)

34 ドライバーヘッド 0.5~3.0g (ジグヘッド)

  • 出版社/メーカー: 34
  • メディア: その他


お~~~~っ、今度は強風の中、20mを超えましたねぇ~!!

しかもJHの重さに引っ張られてラインスラックもそれほど出ていないぞ!!

これって他メーカーの0.1号PEと同じくらいの耐風性能じゃないの??

いやぁ~~っ、素晴らしいラインだ!!

でもちょいとJHが重すぎる感じがしてアタリが全くでない。

ま、ここはいつもこんな感じなんだけど、それでも『フィッシュゲット』してインプレを書きたいよね??

なので今度は重さを変えながらチャレンジ!!

サーティフォーのドライバーヘッドの1.5gと・・・


34 ドライバーヘッド 0.5~3.0g (ジグヘッド)

34 ドライバーヘッド 0.5~3.0g (ジグヘッド)

  • 出版社/メーカー: 34
  • メディア: その他

ダイアモンドヘッド 1.5gだと15mほど!!


34 ダイアモンドヘッド

34 ダイアモンドヘッド

  • 出版社/メーカー: 34
  • メディア: その他

JAZZ 尺ヘッド Rタイプ 1.5gだとちょいと落ちて13mほど・・・


JAZZ(ジャズ) 尺ヘッドDXマイクロバーブ Rタイプ 1.5g #6 漁師パック 20ケ入り

JAZZ(ジャズ) 尺ヘッドDXマイクロバーブ Rタイプ 1.5g #6 漁師パック 20ケ入り

  • 出版社/メーカー: JAZZ(ジャズ)
  • メディア: スポーツ用品

クレイジグ レンジキープ 0.9gも試してみたけど・・・


オーシャンルーラー クレイジグ レンジキープ

オーシャンルーラー クレイジグ レンジキープ

  • 出版社/メーカー: オーシャンルーラー
  • メディア: その他

これは強風にあおられて4m程度しか飛ばなかったのが残念!!

今回は強風下での検証だったけど、私見では・・・

他PEと比べて10%増程度の飛距離は出ているので大満足!!





最初のフィッシュ・・・ぬるっとまるっとバツンッ(笑)

大体のキャストフィールが理解できたので一服後に本腰を入れてドライバーヘッドの1.5gを真正面の反転流めがけて渾身のキャスト!!

渦を利用して1m程の海底に着底させてから底付近をネチネチと探っていると・・・

突然、ドスンという衝撃と共にドラグが哭きまくる!!

シーバスかも?でも首振りしないし??

焦りつつもドラグを締めていくんだけどドラグが哭きまくるばかりで150mあるラインがみるみる減っていく!!

ヤバい・・・エイかもしんない!!

かれこれ10分程度、半泣き状態で耐えながら巻いていると・・・

突然、巻いて寄せてこれるように??

こんな短時間で体力がなくなるって絶対にエイではなくてやっぱりシーバスかな??

ウキウキウキしながらゴリゴリ巻いていると・・・

太くてネバネバの体液にまみれた臭いやつがちらりと??

そう、奴は・・・

ボラ!!しかも湾奥特有の丸々と肥え太った60cmほどのランカークラス(笑)

あいつらって強烈に臭くなるのでタモは使いたくないなぁ~(泣)

そんな感じで悩みつつも、一応カメラに撮っておこうと後ろポケットを探ってたら、その一瞬のスキをついてボラが沖合に向かって猛ダッシュ!!

慌ててロッドを支えるも哭きまくるドラグに紛れて・・・

ゴリゴリゴリとラインが根に擦れる感触がしたと思ったら一瞬でバツンっ!!

油断してばらしちゃいました!!

あ~ぁ・・・このラインで最初の魚だったのに(泣)

でも所詮、ボラだし、インプレにも載せられないので・・・

ま、いっかぁ~って(笑)





ラインのスプール馴染と糸癖の無さが凄い!!

放心状態のまま一服していると風が弱まっていく感じ!!

携帯で確認してみると風速4mと弱くなってる!!

急いでタバコを消すとラインをチェックしつつ組み直し!!

通常、この手のPEってコーティングされていて今回のようなファイトをしてしまうとガイドやリールに剥げたコーティングが付着してる事が多いんだけどこのダブルクロスPEは全くついてない!!

なのでガイドもリールもピカピカなままだし、あれだけキャストしたのにもかかわらず・・・

スプールにきっちりと収まってトラブルが起こりそうな気配が全くないっ!!

しかもエステルラインを編み込んであるのに糸癖も全くできていないのにはホントに驚いちゃったっ!!

このダブルクロスPEの一番の売りは・・・

圧倒的なスプール馴染みの良さと糸癖の無さにあるんじゃないの??

でも売りの一つである夜間の視認性はあまり感じなかったり??

正直、白いラインの方が見えやすいけど、ラインの一部がたまにキラキラと光を反射するので他の着色されたPEよりもずっと見えやすいかもしれないぞ!!

まあ、こうした気になる事はあるけれど予算が許せば・・・

このVARIVAS アジングマスター ダブルクロスPEを使い続けたいなぁ~っ!!

って、でも・・・

高すぎるのでまず無理だろうけどねっ(笑)





ようやく顔を見せてくれたお魚ちゃんはだれ??

組み直した後、更に風が弱まってきたのでここでJHをストリームヘッドの1.3gと定番の月下美人ビームスティック2.2インチをセレクト!!


ダイワ 月下美人 ビームスティック 2.2

ダイワ 月下美人 ビームスティック 2.2

  • 出版社/メーカー: ダイワ
  • メディア: その他

本音を言うとこの時期ってレインズのアジキャロスワンプとサーティーフォーのオクトパスが一番メバルが釣れるんだけど・・・


サーティーフォー(34 THIRTY FOUR) OCTPUS オクトパス 1.8インチ

サーティーフォー(34 THIRTY FOUR) OCTPUS オクトパス 1.8インチ

  • 出版社/メーカー: サーティーフォー(34 THIRTY FOUR)
  • メディア: その他

風が弱まったと言っても風速4m・・・

1.3gのJHでは風に流されて10m程沖合のポイントに届きませ~~ん!!

って、事で手持ちの中ではそれなりに重くて風に強い月下美人ビームスティックにしたんだよね!!

今度は1.3gなのでサイドキャストで反転流が複雑に入り組んでるポイントにキャスト!!

そこは足元から8mほど続く棚から50cmほど小さく落ち込んだカケアガリで通路状態になっているポイント!!

そんなポイントにキャストしたんだけど、やはりPE原糸を使用している為、モノフィララインを使った時よりも風に煽られたラインが邪魔をしてなかなか沈みこんでくれない(泣)

そんなJHにやきもきしながら15秒ほど待ってからスラックをとってシャクリ上げては5秒ほど落とし込んでを繰り返したんだよね。

すると・・・

モタ~ッとしたもたれかかるような感覚がいきなり手元に??

あっ、メバルだ!!

急いでティップを上げるもスカってな感じでのらない(泣)

う~~ん、もうちょい喰わせてから掛けてみた方がいいかな、と思いながらアタリを感じたポイントへ何度もキャストするも今度は全くアタリがない??

そこで反転流が合流して沖合へと向かう流れにキャストして、ラインの浮力を利用してそのまま潮流に乗せて流し込んでみると・・・

ガガッ・・・アタリだって思わず体が反応しちゃって即アワセ(笑)

さっき一瞬待とうって決めたのにぃ~~って(笑)

まあ、サーティーフォーのストリームヘッドってショートシャンク、ワイドゲイブで即アワセが基本だから体が反応しちゃっても仕方ないよね(笑)

そんな心配をよそに幸運なことにすぐにティップに重みが伝わって暴れまくる魚の感触がラインをびんびん鳴らして伝わってくる!!

やったぁ~~~っ、これでインプレできるぞ!!

喜んだのも束の間、寄せてくる間に30m程の沖合を高速で通り過ぎた回送中の水上バスによる波でラインが揺られて・・・

フッ・・・って、いなくなっちゃいました!!

これだから浮力があるPEって怖いんだよなぁ~って、ションボリしながらラインを回収してチェックしたけど問題なさそう!!

なので気を取り直して再び同じポイントに再キャスト!!

すると・・・

ガガッ・・・やったぁ~メバルだ!!

今度は慎重に寄せてきて・・・

可愛いメバルちゃんをゲットできたぞ!!



めばるちゃん1号.jpg


どう、このアホづらって可愛いすぎでしょ??

なので面白すぎてやめられないのです(笑)





評価とベストな号数のお話!!

今回、ランディングできたのはこの15cmのメバルちゃんだけ!!

でも目測60cm程度のボラのアタックでも毛羽立ちすらなかったのでこのVARIVAS アジングマスター ダブルクロスPEって耐久性、感度、スプールへの馴染みの良さ、ライントラブルの無さで現在手に入れられるライトゲーム用PEの中では・・・

最高レベルのラインだと思うよ!!

なので・・・

予算さえ許せば超オススメっ(笑)


【PEラインとしての評価】

・耐久性:       ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・感度:        ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・海水の馴染具合:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
・トラブル具合:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・耐風性:       ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
・視認性:       ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

*注意:視認性で昼間はかなり見えるけど、夜間は普通だった(笑)


それで注意点として感じたことはPEラインの中では最高に使いやすいけど、モノフィララインと比べてしまうと・・・

風に弱く、リフト&フォールなどのアクションはラインがたるんでバラシがちなので注意!!

って、そりゃ私だって(笑)

なので、このアジングマスターダブルクロスPEは風とたるみ対策として湾奥で使用する場合は今回使用した0.3号ではなく・・・

強度と耐久性のバランスが良い0.2号がベストだと思うぞ!!


モーリス(MORRIS) アジングマスター ダブルクロスPE VIVID【ビビッド】 150m/0.2号/3.5LB

モーリス(MORRIS) アジングマスター ダブルクロスPE VIVID【ビビッド】 150m/0.2号/3.5LB

  • 出版社/メーカー: モーリス(MORRIS)
  • メディア: スポーツ用品
一応、これね!!

それで上級者なら0.1号でもOKだと思うけど、残念ながらバリエーションにはないので・・・

悪しからず!!





推奨する使い方とリールのお話!!

そんな永年初級者が感じた推奨する使い方とは・・・


・ロッド:       アジ専用高感度ソリッドロッド
・リール:       2000番のハイギア(スラックをとる為)
・アクション:     ゆっくり目のただ巻き+たまにアクション
・号数:        0.2号
・リーダー:      VARIVAS ショックリーダー 0.8号
            これも非常に良かったので絶対にオススメ!!
・リグ:        1~2gのJH単体(推奨 1.3~1.5g)
・風速:        無風~3m以内、または風裏か遮蔽物の裏
・ポイント:      感度が良いので激浅からディープまで
 

と、こんな感じかな??

それで通常のモノフィララインだとハイギアリールはデメリットが大きく、使いにくいので推奨しないけど例え複合ラインだとしても基本はPEなので人によっては・・・

ちょっとした風でも煽られてしまうのでスラック対策でハイギアリールが使いやすいかも??

と言っても私はパワーギアで十分なので・・・

各自お好みでって事で!!




【アジ&メバルの基本】


ベストなアジングロッドの握り方って、なぁに??


【アジング攻略法】

アジとメバル、プランクトンパターンにはテンションフォールが効くのです


アジングを始めてみよう 基本的なポイントとコツ


東京近郊向け、ふわふわアジングの考察


アジやシーバスをゲットするための参考動画集!!


【アジ&メバルの攻略法】


黒メバルと白メバルの釣り方


メバリング経験者向け、ステップアップに必要なセッティングと攻略法


メバリングとアジング ルアー釣りの基本編!!


メバル攻略法 真冬の東京湾で爆釣する方法!!


遠浅ポイント、おススメのメバル攻略法だけど、相変わらずのフワフワ編(笑)


2017年5月のカサゴちゃん釣行記!!

【アジングロッド】


Tict SRAM EXR-60S-Sisの暫定インプレとセッティング


メバルロッド ティクト インバイト IB63-CS インプレ


東京湾奥向け、初めての方向けアジングロッド集


メバルロッド ダイワ月下美人76UL-S インプレ


アブガルシア ソルティステージ アジングカスタム SXAS-742MHSS-KR インプレ


ヤマガブランクス ブルーカレント68Ⅱ インプレ


【メバリングロッド】


メバリングにアジングロッドをオススメする理由!!


安くて使いやすい!!メバリングロッドランキングとインプレ


メバル ルアーロッド、おススメランキング!!


メバル ルアーロッド、おススメランキング Part II

【リール】


Shimano エクスセンスCi4+ C3000M インプレレビュー


New ステラ(2018年モデル)のインプレレビュー


安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ


シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG 2017年モデルのインプレレビュー


ライトリール シマノソアレBB C2000PGSS インプレ


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 3


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 2


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 1


安くて使いやすい!!6千円以下のエサ釣り専用リールランキング


シマノとダイワ、リール駆動方式で優れているのはどっち??


ステラとイグジスト・・・ホントに良いのはどっち??


【アジ&メバル用ライン】


メバリング、アジングラインって結局、何が良いの Part 3


メバリング アジングラインって結局、何が良いの?Part 2


メバリング アジングラインって結局、何が良いの??


メバリング PE エステル攻略法 中級編!!


安くて使いやすい!!フロロライン ランキングとインプレ


PE エステルのおススメランキング!!


安くて使いやすい リーダーランキングとインプレ!!


メバリングにショックリーダーは必要か??


メバリングとアジングに最適なラインってなあに??


ライトゲームに関する疑問にお答えしちゃうぞ!!


ライトゲームにリーダーは必要なの??


”鯵の糸” サンライン エステルラインの考察・・・ってか思い込み編!!


メバリング実釣完結編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!! 


メバリング実釣編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!


メバリング VARIVAS アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!


【おススメのジグヘッド】


メバリング、アジング用ジグヘッドって何が良いの?上級編


メバリング、アジング用ジグヘッドって何が良いの??中級編


メバリング 安くて使いやすいジグヘッドのおすすめ


【思わぬ出会い編】


東京湾でこんなの釣っちゃいました~ Part 3


東京湾でこんなの釣っちゃいました~ Part 2


東京湾でこんなの釣っちゃいましたぁ~


東京湾でイシモチ、ボラ、マルタをルアーで釣る方法


【クロダイ&キビレ攻略法】


チニング 誰でも簡単に釣れるクロダイルアー釣りのススメ!!


チニング アジングロッドで狙うクロダイ向けルアーゲーム


アジングロッドで狙うキビレ向けルアーゲーム


東京湾のキビレ攻略法


釣りビギナーさんが大きなキビレちゃんをゲットしたぞーっ






こんな感じで今回は終了!!

次は実釣編パート2になるんだけど・・・

それはまた別のお話!!

って事で・・・

まったねぇ~っ!!






Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁーっ!!

 
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 2

鈴木しのぶ

実釣編面白かった~です。
Part2も待っていますね。
by 鈴木しのぶ (2016-05-24 13:16) 

むうぴょんこ

面白かった?良かった!!
でもこれはあくまでも雑誌向けに書いたんであって、ストックしてある実釣編パート2以外はアップする気なんてないぞっ(笑)
だってめんどくさいんだもん!!
それに釣りしてる時くらいは何にも考えずに・・・
ぼぉ~~~~~~~~~~~~~~っとしてたいしね(笑)
なので貴重なインプレかもよ(笑)

by むうぴょんこ (2016-05-24 13:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0