So-net無料ブログ作成
メバリング実釣完結編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!! 

メバリング実釣完結編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!  [釣り:メバルとアジ:ライン]

アジ、メバル用新PEラインの
実釣完結編!!

TSJ86_date20150208082618-thumb-autox1500-18252.jpg


昨夜も本命のシーバスを釣らずに全長90cm強、推定重量12~13kg程度の・・・

アカエイを釣ってしまったむうです(笑)

そんな今回もネコすら跨いで通ってしまう、過去二回にわたってウダウダアップしてきたMORRIS AJINGMASTERダブルクロスPEと、AJINGMASTERショックリーダーインプレ完結編!!

そんな内容を端的に表現すると・・・

変態が変な日に変な事をしてる、常人には到底理解できない独りよがりな記事(笑)

そんな歪んだ趣味に付き合わされる事を強要される彼女もたまったもんじゃないよね??

でも楽しい事を独りでするよりも、彼女と一緒にすると数十倍楽しいので今回は休日という事もあって・・・

ちょいとお疲れ気味の彼女を三拝九拝して一緒に行ってもらっちゃった!!

そんな彼女の迷惑を顧みない身勝手なインプレ完結編・・・

さあ、いっちゃうぞ!!

 



恒例のポイントとタックルデータ(笑)


えへへ・・・大きく見えるでしょ??.jpg


【使用タックル】

・ロッド:    TICT INBITE IB63-CS
・リール:    シマノ ソアレBB C2000PGSS
・ライン:    VARIVAS アジングマスター
         ダブルクロスPE VIVID 0.3号(5.4lb)
・リーダー:   VARIVAS アジングマスター
         ショックリーダーフロロ 0.8号(3lb)
・スナップ:   カツイチ DECOY スパイラルスナップ(#0=10lb)
・ジグヘッド:  サーティーフォー ストリームヘッド 1.3g
         サーティーフォー ドライバーヘッド 2g
         ジャングルジム スリーパー 2.5g


【釣行内容】

・日時:     2016年3月26日
・場所:     東京湾 三浦半島 横須賀付近
・場所の特徴:  港湾で砂地がメイン、ところどころに根がある
・水深:     0cm~800cm程、50m沖合では10m超
・日時:     2016年3月26日 16時~21時
・潮位:     中潮 満潮18時~19時137cm
・釣行時:    16時99cm ⇒ 21時 110cm
・実際の潮位:  ポイントA(港湾)
         16時 約400cm ⇒ 19時 約600cm
         ポイントB(ワンド、小川流れ込み、シャロー)
         19時30分 30cm~100cm ⇒ 0cm~50cm
・計測方法:   JH落とし込みによるリールのハンドル回転数により計算
・風速:     1m~3m程度、瞬間的に4m程度の突発風あり
・実績のある魚: メバル、カサゴ、イワシ、サバ、アジ、クロダイ、
         キビレ、セイゴ、フッコ、スズキ、カレイ、アナハゼ、
         ネンブツダイ、アイゴ、キス、ベラ、アカカマス、
         クロソイ、コトヒキ、極まれにブリ、ハマチ、真鯛(笑)


それと参考までに使用タックルの画像を添付!!


TICT INBITE IB63-CS


シマノ ソアレBB C2000PGSS

シマノ リール 13 ソアレBB C2000PGSS

シマノ リール 13 ソアレBB C2000PGSS

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品

カツイチ デコイ スパイラルスナップ

カツイチ デコイ スパイラルスナップ

カツイチ デコイ スパイラルスナップ

  • 出版社/メーカー: カツイチ
  • メディア: その他

このデコイのスパイラルスナップは非常に使いやすいので絶対に使った方がいいよ!!

それで注意点としては不注意で・・・

尖った針金でぶすりと指を刺しちゃう事があるので注意!!





二度目の釣行はちょいと遠出してみた!!

二回目の今回はちょいと遠出してみた、って言っても東京から100kmも離れていないのに車で2時間ほどかかる三浦半島にある人気スポット!!

ここも東京湾ならではの連日連夜、24時間ひっきりなしに釣り人達が攻め続けているので・・・

魚がコマセ酔いを起こしてスレまくってる超シビアなポイント!!

でもね、そんなシビアなポイントだけど10年ほど前までは爆釣できたんだよ??

それが年月が経つごとにどんどんシビアになってきて・・・

5年ほど前から全く釣れなくなっちゃった(泣)

その一番の原因はやっぱり私達、釣り人にあって大勢で24時間、魚にプレッシャーを与え続けてる上に大小関わらずに乱獲すればそりゃ魚もいなくなるだろ~って(泣)

なので今回も彼女が楽しめるようにとサビキ釣りをやってもらったんだけど・・・

いくらオキアミを撒いても一匹の魚すら寄ってこないのでやっちまった感が半端なかったぞ(泣)

正直、そんなシビアポイントで魚釣りなんて論外なんだけど安・近・短で水深があり、周りに美味しいご飯を食べさせてくれるレストランもあったりするので・・・

デートがてらルンルンと(笑)

ホントにゴメンナサイ、またしても釣れないポイントに来てしまいました!!

って反省したフリをしつつ、次に行っちゃうぞ!!





ポイントA・・・ガルプの集魚効果は抜群だけどスレるのも早いぞぉ~!!

今回は釣る気が全く無いデート釣行なのでルンルン気分で岸壁に車を止めたのはポイントAの港!!

早速、チョイとアレンジを加えたオリジナルサビキ仕掛けをセットして海中へと投入して彼女に後を任せると、自分用にVARIVAS AJING MASTER ダブルクロスPE0.3号をセットしたインバイトIB63-CSに・・・

お気に入りのサーティーフォー ストリームヘッド1.3gと・・・


34 ストリームヘッド

34 ストリームヘッド

  • 出版社/メーカー: 34
  • メディア: その他

ガルプ ベビーサーディン2インチをつけてさっそく投入!!


Berkley(バークレー) ガルプ! ソルトウォーター ベビーサーディン

Berkley(バークレー) ガルプ! ソルトウォーター ベビーサーディン

  • 出版社/メーカー: Berkley(バークレー)
  • メディア: その他

えっ、ガルプだともっと魚がスレるので逆効果でしょ??

ってみんなの悲鳴が聞こえそうだけど・・・

超シビアな場所なので少しでも集魚効果を高めたいって思いなのです!!

そんなガルプって確かに集魚効果は抜群なんだけど、その効果が強烈すぎて逆に魚を寄せ付けなくなる場合も多くて・・・

湾奥では数年前まではガルプでかなり釣れたけど、今では逆に警戒されて釣れなくなっちゃう!!

その理由は湾奥に来るライトゲームアングラーの大半がこのガルプを使用しているので・・・

魚が慣れてスレてしまって喰いつかなくなってるんだよね!!

そんなシビアな湾奥ではガルプよりも有効なもっと喰いついてくれる素敵なワームがあるんだけど・・・

それはまた別のお話って事で(笑)

でもそれだけではわざわざ駄文を読んでくれてる皆さんに失礼なので・・・

もし知りたかったらTWITTERでDMしてね!!

そんな現実があるけど、このポイントAはサビキ釣り用のコマセに酔ってスレてる魚は多いけど、湾奥とは違ってあまりガルプを使用してる釣り人がおらず、潮通しが良くてそれなりにフレッシュな魚が入ってくる場所でもあるので・・・

この場合はガルプを使用してもあまり魚がスレる事がないので安心だぞっ!!





飛距離で新記録を達成っ!!

そんな感じで組んだタックルをもって岸壁に立つと、まずはラインに海水を馴染ませるために数回、足元に落とし込んでから沖に向かってフルキャスト!!

ここは風裏を選べたこともあって風に乗ってどんどん飛距離が伸びていく!!

凡そ20m程、飛んだところでベールはそのままにラインを少しづつ出して海底に着底させてみた!!

結果、1.3gのJHを4m沈ませるのにかかった時間は・・・

糸ふけもあってなんと20秒もかかっちゃった!!

最も重いフロロなら10秒ほど、エステルでも15秒程で着底するので今回、20秒もかかったのはポイントから足元まで伸びたウネウネと海面を漂うラインの浮力がネックになってる感じ!!

そうは言っても他メーカーのPE0.3号だと30秒経っても着底しないって事もあるのでこれって優秀な方だと思ったり??

それで数回ほど軽くキャストして、ラインが海水を含んで十分に馴染んだように思われたのでJHを回収して再度フルキャスト!!

微風に乗ったラインがスムーズに伸びていくのを見て、飛距離が伸びそうだと思った瞬間・・・

ビッビッビッとラインがガイドにこすれる音がして15m程の海面にぽちゃんと??

どうやら海水を含んだラインがロッドのガイドに擦れて飛距離を落とした感じっぽい!!

これってPEだけならこんな現象は起きないんだけど、エステルを編み込んであるために余計な摩擦が生じちゃったみたい!!

それから二回ほどキャストするも擦過音は鳴りやまずに飛距離は落ちたまま(泣)

海面に落ちたラインを見てみると直径50cmほどのらせん状に癖がついてた!!

もう一度投げてみて鳴りやまなかったらスプレーしてみよっかなと思いつつ再度、フルキャストしてみると音がしなくなっってる??

しかも糸癖も無くなってるぞ??

原因はどうやら前回の釣行時に水道で洗ったんだけどラインに海水が残っていて・・・

乾いた塩が固まって癖がつき、飛距離を落としてたみたい!!

ズボラな私でゴメンナサイ!!

極細PEを使用する際は良く洗ってね!!

そんな糸癖が取れたラインは1.3gで実測、23mほど飛んで・・・

ライトゲーム用PEで新記録を達成!!

なのでスッゴク嬉しくなっちゃった!!





釣る気満々・・・でもお魚さんたちが全く見当たらない(泣)

そんな感じでキャストを続けるも相変わらず魚の気配がなくて、隣でサビキ釣りをしてる彼女もあまりの静けさに・・・

キャンプ椅子に深く座り缶ビールを持ったまま居眠りしてる(笑)

釣れないポイントに来ちゃったので仕方ないけど、やっぱり来たからには釣りたいよね??

なのでちょいと焦りながら何度もキャストするんだけど、頭上を舞うカモメ達も風に乗って遊んでるだけで・・・

鳥山はおろかナブラやライズが全くおきない!!

まわりの40人ほどの釣り人たちも全く釣れてないし・・・

いやぁ~平和ですなぁ~(笑)

微かに見える海底まで一匹の魚も見えないので底狙いで1時間近く1.3gをキャストしてたけど、ちょいと面倒になっちゃったので、ここでサーティーフォーのドライバーヘッド2gにチェンジ!!

すると沈下速度が一気に早くなって8秒ほどで着底するように!!

手返しが良くなったので30m程キャストして30cm感覚で海底を扇状に探りまくりましたっ!!

でも何の反応もないっ!!

ま、シビアなポイントなんてそんなもんだしねっ!!

って、あきらめの境地でロッドを振ってたんだけど、陽が落ちてあたりが暗くなってきた18時頃になって端にいる人が初めて何かを釣り上げた!!

きゃゃぁぁ~、緑色の頭でキモ過ぎっ!!

と・・・

闇夜を切り裂く若い女の子の叫び声!?

遠くを透かして眺めてみると・・・

どうやら15cmほどのアナハゼを釣ったっぽい!!

アナハゼなら完璧に底狙いでしょ??

という事でJHをジャングルジム スリーパー2.5gにチェンジ!!


ジャングルジム スリーパー J300

ジャングルジム スリーパー J300

  • 出版社/メーカー: ジャングルジム
  • メディア: その他

このスリーパー、着底すると針が斜め上を向くので根掛かりしにくく、チョイチョイアクションでクロダイやマゴチ、ハゼや低活性のシーバスなどが爆釣できる・・・

海底狙いに最適な最強ジグヘッド!!

そんな感じでメバル狙いからアナハゼ狙いにシフトしたんだけど、辺りはすでに闇の中、星空の元で何度もキャストしたんだけど・・・

でも全くアタリがでない(泣)

アナハゼを釣ったらしい彼らもその一匹だけだったし、このポイントAは余りに騒がしいので・・・

お魚さんたちはみんな余所に移住しちゃったのかな??





移動したポイントBで待望のアタリが!!

満潮の19時まで岸壁で粘ってみたんだけど全くアタリがなかったので、寝ぼけてる彼女と相談して近場の小川が流れ込むポイントBへ移動することに決定!!

ポイントBに到着すると満天の星空で思わずうっとり(笑)

こんなに綺麗な星空を見れただけでも来た甲斐があったよねっ!!

って、笑顔で振り返ると彼女の両目がとろんとしてる(笑)

なので車のシートに横になる彼女を残して漆黒の闇の中、車の横で独りインバイトを振る事に!!

このポイントBは岸壁に囲まれたワンドなんだけど狭い港内全域がシャローとなってるのでJHは1.3gのストリームヘッド!!

それとやっぱり魚の気配が全くないので、ポイントAと同じくアピール力が強いガルプベビーサーディン2インチで攻める事にしちゃった!!

まずはセオリー通り、ワンドに流れ込んでる小川というよりもドブ川と呼んじゃいたくなるほどの水深20cm程度、幅1m程の河口めがけて横からキャスト!!

でもすぐに川底に根掛かりそうになったので慌ててロッドをしゃくって早や巻き!!

うんうん、横引きでもラインの応答性が最高に良くて気持ちいい!!

ちょいと数m移動して今度は河口からの流れ込みに斜め横からキャストするとL字アクションでゆっくりと誘ってみた!!

すると・・・

カプン!!

流れ込んでいる河口から15m程の沖合、立っている護岸の真正面15m付近の反転流が出ているところでメバルらしき捕食音が??

慌ててJHを回収すると捕食音が出た・・・

反転流付近を超えたポイントめがけてフルキャスト!!

その辺は水深50cmほどなので5秒ほど沈み込ませてからシャクリあげてから、1回転/1.5秒と遅めのチョイチョイアクション!!

実はこんなに遅いリトリーブだとモノフィララインだとすぐに海底に落ちてしまうのだけど、このダブルクロスPEは浮力があるので沈み込みが遅く・・・

狙った水深20cm~40cmをゆらゆらと引けちゃうのが嬉しいっ!!

そんなウキウキ気分で5投程キャストするも全くアタリが出ない(泣)

なので反転流が出ているポイントを中心に5m程の周辺付近を広く探る事に!!

すると反転流の真横、3m沖合で・・・

ビン、ビビビビッ・・・すぐにアワセてゲットォ~~~!!

ようやく結果が出ましたっ!!


砂を取ってぇ~って訴えるメバルちゃん.jpg


シビアな状況の中、ゲットできたのは・・・

産卵直後の19cmのメバルちゃん!!


お澄まし顔のメバルちゃん.jpg


やっぱりこのアジングマスターダブルクロスPEって・・・

沈み込みが遅いのでメバル用として最適だと思ったり??

2日間で8時間ほど使ってみたけど、普通のPEだと軽いJHが全く沈み込まずに苦労するけど、このアジングマスターダブルクロスPEってエステルを織り込んであるお陰で水面から40cm付近のただ巻き狙いには最適だって思うのです!!

だって、永年初級者の私があんなにシビアな状況でも二日間で2匹ゲットできたんだから腕の立つ皆さんなら倍の4匹・・・

いやいやいや、10匹くらいは楽勝でしょ!!

って、私の分のメバルちゃんも残しておいてね!!





同じくポイントBで上がってきたのは・・・だあれだっ!!

それで20時半を過ぎて潮位が下がったのでネチネチと岸壁際を攻めてたんだよね!!

そうしたら・・・

今度は底付近で小さくピピピピって!!

それが冒頭にあったカサゴちゃん!!


ぐわぁ~~~~っ.jpg


あの写真ではスッゴク大きそうだったでしょ??


実は11cmの極小サイズのカサゴちゃん.jpg


実は・・・

11cmのちっこいやつでしたぁ~(笑)

この子って最初はワームのしっぽをかじってて、なので喰わせるために5cmほど海底からゆっくりしゃくって・・・

ゆらゆらシェイクさせてたら狙い通りにぱっくんちょ!!

そんなダブルクロスPEの感度は感覚的にエステルラインの30%増し程度で・・・

高感度なラインで無ければこの子は取れなかったかもね!!

それでもう少し粘ればこのクラスのカサゴちゃんがもっと釣れたんだろうけど・・・

お腹すいたぁ~って起きてきた彼女に感謝しつつ本日は終了ぉ~!!





使用してみての評価と感想!!

上記印象から、このVARIVAS ダブルクロスPEってただ巻きメインのメバル狙い、JH単体使用時の重さは1.3g~1.5g、風速4m以下がベストかな??

因みに感じた風速別JH単体の推奨重量は・・・


・風速2m未満:     0.8g~1.5g
・風速3m:       1.3g~1.8g
・風速4m~5m未満:   2g~2.5g


こんな感じかな??

それで・・・

風速5m以上だと糸ふけが多すぎるので厳しいかもね??


【ダブルクロスPE評価】

モーリス(MORRIS) アジングマスター ダブルクロスPE VIVID【ビビッド】 150m/0.3号/5.4LB

モーリス(MORRIS) アジングマスター ダブルクロスPE VIVID【ビビッド】 150m/0.3号/5.4LB

  • 出版社/メーカー: モーリス(MORRIS)
  • メディア: スポーツ用品

・耐久性:       ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・感度:        ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・海水の馴染具合:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
・トラブル具合:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・耐風性:       ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
・視認性:       ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
・対象:        メバル狙いに最適

*補足説明:
・1.3gで23m程、2gで30mほど、2.5gで35m程飛ぶので
 飛距離が抜群(追い風時)
・使用後、良く水洗いしないと潮で固着し、糸癖がでて飛距離が
 出ないので注意
・ラインの使いやすいレンジは水面から20cm~40cmほど
・海水への馴染み具合は他PEよりも遥かに良いが、やはりPEの
 特性上、1g以下の軽量JHだと厳しい
・沈み込みはPE系としては早いが、モノフィラよりも劣る
・強度がかなり強く、60cm級のボラでも破断しないので、
 スズキクラスでもドラグセッティング次第で使用可能
・感度はエステル単体の30%増し程度はある


【ショックリーダー0.8号評価】


・耐久性:       ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・感度:        ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・海水の馴染具合:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・トラブル具合:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・耐風性:       ★★★★★★★★★★(10点/満点)
・視認性:       ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

*補足説明:
・伸びが非常に少ない為、感度が抜群に良い
・他メーカー製リーダーだと19cmのメバルを釣ったらエラ蓋に擦れて
 ささくれ立つことも多いが、このリーダーは全く劣化がなく、
 しかも粘るので1クラス下を安心して使用できる
・最初に根に擦れて組み直した以来、ラインを組み直していないが、
 最後まで全く劣化の気配なく、使用できたので耐久性が抜群!!
(普段使用してるリーダーは4lb~7lb、主に5lbか6lbを使用)


以上の事から・・・

皆さんにオススメできる商品って事なのです!!



【アジ&メバルの基本】


ベストなアジングロッドの握り方って、なぁに??


【アジング攻略法】

アジとメバル、プランクトンパターンにはテンションフォールが効くのです


アジングを始めてみよう 基本的なポイントとコツ


東京近郊向け、ふわふわアジングの考察


アジやシーバスをゲットするための参考動画集!!


【アジ&メバルの攻略法】


黒メバルと白メバルの釣り方


メバリング経験者向け、ステップアップに必要なセッティングと攻略法


メバリングとアジング ルアー釣りの基本編!!


メバル攻略法 真冬の東京湾で爆釣する方法!!


遠浅ポイント、おススメのメバル攻略法だけど、相変わらずのフワフワ編(笑)


2017年5月のカサゴちゃん釣行記!!

【アジングロッド】


Tict SRAM EXR-60S-Sisの暫定インプレとセッティング


メバルロッド ティクト インバイト IB63-CS インプレ


東京湾奥向け、初めての方向けアジングロッド集


メバルロッド ダイワ月下美人76UL-S インプレ


アブガルシア ソルティステージ アジングカスタム SXAS-742MHSS-KR インプレ


ヤマガブランクス ブルーカレント68Ⅱ インプレ


【メバリングロッド】


メバリングにアジングロッドをオススメする理由!!


安くて使いやすい!!メバリングロッドランキングとインプレ


メバル ルアーロッド、おススメランキング!!


メバル ルアーロッド、おススメランキング Part II

【リール】


Shimano エクスセンスCi4+ C3000M インプレレビュー


New ステラ(2018年モデル)のインプレレビュー


安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ


シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG 2017年モデルのインプレレビュー


ライトリール シマノソアレBB C2000PGSS インプレ


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 3


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 2


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 1


安くて使いやすい!!6千円以下のエサ釣り専用リールランキング


シマノとダイワ、リール駆動方式で優れているのはどっち??


ステラとイグジスト・・・ホントに良いのはどっち??


【アジ&メバル用ライン】


メバリング、アジングラインって結局、何が良いの Part 3


メバリング アジングラインって結局、何が良いの?Part 2


メバリング アジングラインって結局、何が良いの??


メバリング PE エステル攻略法 中級編!!


安くて使いやすい!!フロロライン ランキングとインプレ


PE エステルのおススメランキング!!


安くて使いやすい リーダーランキングとインプレ!!


メバリングにショックリーダーは必要か??


メバリングとアジングに最適なラインってなあに??


ライトゲームに関する疑問にお答えしちゃうぞ!!


ライトゲームにリーダーは必要なの??


”鯵の糸” サンライン エステルラインの考察・・・ってか思い込み編!!


メバリング実釣完結編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!! 


メバリング実釣編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!


メバリング VARIVAS アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!


【おススメのジグヘッド】


メバリング、アジング用ジグヘッドって何が良いの?上級編


メバリング、アジング用ジグヘッドって何が良いの??中級編


メバリング 安くて使いやすいジグヘッドのおすすめ


【思わぬ出会い編】


東京湾でこんなの釣っちゃいました~ Part 3


東京湾でこんなの釣っちゃいました~ Part 2


東京湾でこんなの釣っちゃいましたぁ~


東京湾でイシモチ、ボラ、マルタをルアーで釣る方法


【クロダイ&キビレ攻略法】


チニング 誰でも簡単に釣れるクロダイルアー釣りのススメ!!


チニング アジングロッドで狙うクロダイ向けルアーゲーム


アジングロッドで狙うキビレ向けルアーゲーム


東京湾のキビレ攻略法


釣りビギナーさんが大きなキビレちゃんをゲットしたぞーっ



こんな感じで超苦手な釣行記はおしまい!!

多分、二度と書くことは無いかもね??

あはは・・・そんな感じで・・・ごきげんよぉーって事なのです!!





Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁーっ!!

 
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 2

鈴木しのぶ

実釣編はやっぱり笑えて面白いです。
面倒くさいかもしれないですがまだまだ実釣編ブログ書いてください。楽しみにしていますよ。
by 鈴木しのぶ (2016-05-25 13:51) 

むうぴょんこ

いやいやいやいや・・・
面倒臭いのはもう勘弁して(笑)
by むうぴょんこ (2016-05-25 14:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0