So-net無料ブログ作成
[月別表示]

メバリング、アジング用ジグヘッドって何が良いの?上級編!!  [釣り:メバルとアジ:JHとワーム]

オススメのジグヘッドをランキングして評価しちゃったぞっ!!


POK150208575945_TP_V.jpg

今回の改訂は・・・オススメジグヘッドの上級編!!

前にも言ったようにこのクラス分けって個人の技量の差などではなく、あくまでもジグヘッド(以下、JH)をどう使うか、そのアクションによってクラス分けしてます!!

なので・・・

初級: 魚が勝手にかかる=向こうアワセで釣る
     ただ巻きオンリーで魚が自動的に釣れるのを待つ

中級: 魚の向こうアワセ優先で状況によっては魚を掛けて釣る
     ただ巻きメインでアクションを入れまくる
    
上級: 全ての魚を掛けて釣る
     フィネススタイルでの細かいシェイク

*向こうアワセ=魚がJH(針)を咥えて反転することで勝手に針に掛かってくれる事!!
*掛けて釣る=魚のアタリがあったらティップを上げ、自分から積極的に針を口にかけていく行為!!


こんな感じで説明したらわかりやすいかな??

でも全てのJHは初級の向こうアワセでも、上級の掛けて釣るテクニックもできなくはない!!

なら、何故わざわざクラス分けなんかしてるかっていうと・・・

やっぱりJHの設計、仕様、形状によって得手不得手があるから!!

そんな感じで向こうアワセ前提で制作されたJHで掛けて釣る事にこだわっても無理が出てくるので・・・

初級、中級クラスとは比較にならないほど難しい上級テクである、フィネススタイルに最適なJHを紹介しちゃおって記事なのです!!

なので端的に言うと、ポイントと自分の好みのアクションにあうJHを選んでねって事(笑)

こうして詳しく説明すれば、みんなの釣り方に選択の幅が広がるでしょ??

そんな思いを抱きつつ、誤った説明があったので再改訂しながら・・・

さらっと何事もなかったように行っちゃうぞぉーって事なのです(笑)

それで本日、再度見直してみたらTict アジスタ部分で間違いがあったので追記の上、訂正!!

更にラインの説明部分で(推奨、0.3号)などと書いたけど・・・

『トコトン攻めたい場合』ってな気持ちで書いたので、『推奨』って単語はふさわしくないよね??

なので『攻める場合』との記載に変更しちゃいました!!

ホント・・・みんな、ゴメン!!

そんな詳細な訂正は本文って事で・・・お許しをっ!!


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


東京湾奥向け、初めての方向けアジングロッド集!! [釣り:メバルとアジ:ロッド]

でもルアーゲーム経験がある方向けのロッドの紹介なのです!!


kawamuraIMGL4515_TP_V.jpg

今回はシーバスをメインにやってる中級クラスの腕前を持つ友人がライトゲームにも挑戦したいって事で・・・

『中級クラス向けライトゲームロッドのおススメ』!!

そんな彼は激浅ポイントがメインの東京湾奥!!

その場合・・・

シャローでもアクションさせられるハリのあるティップと横風に耐えられる細身のブランク・・・

そして高感度でなければ根掛かりを回避できないし・・・

それに冬場の潮位って夏場と比べて50cmほど最大で低くなるので・・・

必然的に2万円以上の高価格ロッドでないとかなり厳しいって事になってしまうのです(泣)

なのでホントはかなり尖がった繊細なロッドが一番使いやすいんだけど、それはライトゲームに慣れていないと非常に厳しいので・・・

ライトゲームは初めてでも、ルアーでの腕前がかなりある方向けに・・・

ちょいと高価な中級クラス向けライトゲームロッドをおススメしちゃうって事なのです!!

【ライトゲームは初めてでもルアーゲームの経験がある中級クラスの方向け推奨スペック】

・ロッド重量:  90グラムまで

・継ぎ数:    2pcs

・ルアー:    ジグヘッド単体専用

・ルアー重量:  5グラムまで

・ティップ:   ソリッド

さあ、こんな感じで行っちゃうぞ!!


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(26)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー