[カテゴリ] 釣り:リール
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
釣り:リール ブログトップ

シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG 2017年モデルのインプレレビュー!! [釣り:リール]

高機能が盛りだくさんの超お買い得リールなのです!!

kawamura1030IMGL3943_TP_V.jpg

前回、新しいアジングロッド『Tict SRAM EXR-60S-Sis』を紹介したので・・・

TICT(ティクト) スラム EXR-60S-Sis

TICT(ティクト) スラム EXR-60S-Sis

  • 出版社/メーカー: TICT(ティクト)
  • メディア: スポーツ用品

今回はロッドに合わせて新調した2017年モデルのリール・・・『シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG』をレビューしちゃうぞ!!

【シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG】


シマノ リール 17 ソアレ CI4+ C2000SS PG

シマノ リール 17 ソアレ CI4+ C2000SS PG

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品

【仕様】

・名称:     ソアレ Ci4+ C2000SS PG 2017年モデル
・ギアタイプ:  パワーギア(4.3)
・重量:     160g
・巻き上げ長:  最大57cm
・ドラグ:    実用 2kg、最大3kg
・ベアリング数: ボール 9個、ロール 1個
・定価:     34,200円(税抜き)
・実売:     24,000円程度

このシマノ製 『ソアレCi4+ C2000SS PG』ってアジングやメバリングなどに最適で・・・

採用されてる機能を一覧にすると・・・

・New マグナムライトローター1

・New マグナムライトローター2

・HAGANEギア

・X-Ship

・Ci4+製軽量ハンドル

・コアプロテクト

・大径ドラグノブ

・リジットサポートドラグ

・Gフリーボディ

・オリジナルデザイン

詳細はシマノさんのHPを参照してもらうとして、こんな感じの超豪華仕様!!

なのに実売で24,000円前後って何事??って、思いながらも・・・

ベースが定価 1.6万円前後で売られてる『シマノ アルテグラ』だからだねってな感じ(笑)

これって外側のデザインが共通って事で思ってるんだけど・・・

でも中身は相当違ってて、定価8万円近い最高級モデルに肉薄するほどの実用的な高機能を誇る、ライトゲーマー垂涎の最新リールなのです!!

なのでもし彼氏やご主人へのプレゼントに悩んでる女性がいたら絶対にこれをお勧めしちゃうぞっ!!

そんな感じでべた褒めの今回は・・・仕様と使用感をインプレレビューしちゃうぞって事なのです(笑)

それで追記で・・・名前がわからなかったお魚ちゃんの名前がフォロワーさんのお陰で判明したので追記しちゃった!!

興味がある方は・・・本文をどうぞってな感じなのです(笑)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(35)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Shimano エクスセンスCi4+ C3000M インプレレビュー [釣り:リール]

195gと驚異的な軽さなのに剛性感たっぷりで湾奥シーバスに最適なリールだぞって事!!


graduationIMGL0249_TP_V.jpg



シマノ リール スピニングリール シーバス 18 エクスセンス CI4+ C3000M

シマノ リール スピニングリール シーバス 18 エクスセンス CI4+ C3000M

  • 出版社/メーカー: シマノ(SHIMANO)
  • メディア: スポーツ用品

今回はやっぱり旬のシーバスネタに戻って・・・『シマノ 18 エクスセンス Ci4+って超おススメだぞ』!!

実はこれも先日のロッドインプレ記事の『ダイワ モアザンエキスパート』と『シマノ ディアルーナ』と同じく・・・

やっぱり2時間ほど貸してもらってのインプレだったりして(笑)

なのでもう少し自分の中で印象が固まってからインプレ記事を書いた方が良いかなってちょいと思ったんだけど・・・

でも使用時間が長くなればなるほど、初めて使用した時の感動と印象が薄れてしまって・・・

一般的な内容に偏りがちになるので、この際、意を決して新記事を書くことにしたってわけなのです!!

そんな感じで端的に評価するとこの『シマノ エクスセンス Ci4+ C3000M』・・・

湾奥のシーバスゲームに最もマッチした最高のリールだって断言できるので・・・

ここから何故、最高のリールだと思ったのかの理由を説明していきたいって思うのです!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

New ステラ(2018年モデル)のインプレレビュー!! [釣り:リール]

触ってみただけのふわふわだけどねって事(笑)

0I9A5600ISUMI_TP_V.jpg



今回は4年ぶりにモデルチェンジされる最高峰の超高級リールである・・・

『シマノ ステラ 2018年モデル』のご紹介!!

こんな記事を立ち上げておきながら、実は私って・・・

ステラなどに代表される超高級リールに対して、かなり否定的な意見を持ってる!!

それって結局、工業製品として想定される原価と性能に対して、余りにも高過ぎる価格設定であったり・・・

割高なメンテナンス費用などが問題だと感じているのであまり好きになれないのです!!

そんな私であっても2018年モデルは非常に良いって感じちゃったのが非常に悔しい(泣)

なので正直に言います・・・2018年モデルのNEWステラ・・・これは絶対に買った方がいいぞっ!!

そうは言ってもシーバスや餌釣り用なんかにではなくて・・・

繊細な巻き心地が必須のアジングやメバリングに最適だと強く感じたのでおススメしちゃうのです!!

そんな感じで非常に悔しいけど・・・理由を説明しちゃうぞって事なのです!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ライトリール シマノソアレBB C2000PGSS インプレ [釣り:リール]

安くて使いやすい、ライトゲーム用リールの傑作!!


MAKI96_yubi15160219_TP_V.jpg

今回も夏らしく、ぐちゃぐちゃしてた本記事のリビジョン!!

みんなライトゲームに最適なロッド 月下美人76UL-S は試してみた??

ね、スッゴク使いやすいでしょ??

無冠の月下美人って1万円ほどと凄く安いのに基本性能バッチリなので、中級クラスのロッドを持っててもシーンによっては使いたくなる、そんな素晴らしい完成度の高いロッドなんだけど・・・

やっぱり合わせるリールによって使いやすさに差が出て釣果が変わってしまうのは当たり前っ!!

なので今回は ライトゲーム用ロッドの全てに使用できる、安価なのに壊れにくく回転が非常にスムーズなお買い得なリールであるシマノ ソアレBB を紹介したいと思うのです!!

と、本文に行く前に釣ると誰もが羨み、羨望のまなざしで見つめるのに比較的簡単に釣れちゃう高級魚であるメバルのルアー釣り(メバリング)をおさらいとして添付っ!!

【Youtube ”ルアルア チャンネル”】



実は今の夏の時期ってアジとイワシ、サバの季節で・・・正直、メバルはシーズンオフ(笑)

でもやっぱりみんなには基本を知ってもらいたいのでこの動画を見てもらいたいのです!!

理由はアジやイワシ、サバも基本的な狙い方はメバルとほぼ一緒!!

違うのはレンジと時間帯で・・・アジやイワシ、サバなどは朝マズメが一番釣れるし、レンジもキャストしたら表層からのテンションフォールでじっくり探れば必ず釣れるので、かなり遅めのフォール主体の釣り方で狙ってみてね!!

それで言い忘れてたので追記!!

アジとサバは一般的なJHにワームをセットすれば釣れちゃうけど・・・

イワシも実は簡単に釣れちゃうのです(笑)

イワシの場合は、1g~1.3gのJHに、ガルプ ベビーサーディン2インチのしっぽだけを切り取ってJHにちょんがけ(先端2mmほどのところをフックに通して残りは流す)すれば・・・かなりの確率でイワシが喰ってくるぞ!!

他にもいろいろ試したけど・・・イワシ用だとこれが一番、喰いつきが良かったかも??

あはは・・・こんな感じで超遊べるライトゲーム用リールのおすすめに・・・行っちゃうぞ!!

 
 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ  [釣り:リール]

2016年度版:湾奥に最適な傑作リールランキング!!



0I9A853115070150spk-thumb-1000xauto-18952.jpg

今回、改訂するのは・・・『シーバスゲーム専用リールのおススメ』!!

でもやっぱりあくまでも釣りネタの根底に流れるテーマは『安くて使いやすい』って事でってか・・・

ええいっ・・・みんなの神経を逆なでしたくなかったから今まで言わなかったけど、改訂ついでにはっきり言っちゃうぞ!!

高スペックの高額リールの性能をフルに生かせるシーンは・・・

『アジングやメバリングなどの繊細な操作を必要とするライトゲームのみ』!!

だってルアー任せが大半で、アクションもとことん大味で・・・

繊細な巻き加減もリール感度もほぼ必要としないシーバスゲームでは・・・

高級リールなんて超もったいないって強く思うぞっ!!

だってシーバスゲームに必要なのは・・・

・滑らかにラインを出せるドラグ性能

・力があるシーバスでも寄せてこれるギア性能

・強負荷でもシャフトが曲がらず、ギアも飛ばない設計、であり・・・

実用的なスペックを持った平均的な価格帯の中級クラスリールならば・・・

上記条件をすべてクリアしているので、子供でも簡単に釣れるシーバスなんて楽勝だぞって事!!

そうは言っても沢山のリールの中から何を選べばよいのか、最初はわからないと思うので・・・

シーバスゲームとライトゲーム、クロダイゲームの評価も付けてドドンとご紹介っ!!

そんな盛り込んだ内容なんだけどメインのシーバスゲームに向いてるリールに必要な条件は以下の通り!!

【シーバスリール必要条件】

・適合ロッド:     シーバス用8~96ftのMLロッド     

・大きさ:       シマノ、ダイワとも2500~3000番

・ドラグ性能:     3kg~7kgまでの範囲で滑らかなモノ

・ラインの巻き上げ量: 70cm~95cm程度(推奨:パワーギア)

・重量:        基本250gと考え、軽量であるほど良い

それでシーバスゲーム用リールにはハイギアとパワーギアの二種類があるけど・・・

正直、ハイギアはオススメしない!!

これって釣り場にもよるけど、スレが厳しいポイントほど、通年通してスローリトリーブで繊細に攻めないと釣れないってのがあって・・・

短い夏(8月下旬‐10月くらいまで)の間だけ必要なハイギアリールを買っても勿体ないぞって事!!

そんなパワーギアを前提に、ライトゲームの評価が間違っていたので訂正しつつ・・・

一気にランキングに行っちゃうぞっ!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 3 [釣り:リール]

ロー”ハイ”エンド価格帯!!それなりに汎用性がある『サビキ釣り専用リール』だぞ(笑)

IMGL5313_TP_V.jpg



今回はパート1、2と続いてきた『サビキ釣り用リール特集』のラストで・・・

『サビキ釣り用ローエンド価格帯リールのおススメ』!!

そうは言っても今回紹介するのは『ロー”ハイ”エンドリール』と形容したほうが良いほどのリール群(笑)

なのでそれなりに汎用性があり、堤防での『サビキ釣り』はもちろんの事・・・

『餌釣り』や『ちょい投げ』なども難なくこなしちゃう費用対効果抜群のリール群だったりするのです!!

実は数年前まではこの『ローエンドクラスのリール』って、ベアリングが1個しかついてなかったり、糸がらみ防止スプールもなかったり、ギアもガタガタだったりで品質は最低ラインのモノが当たり前だったんだけど・・・

最近の『ロー”ハイ”エンドリール』って20年前頃の『ルアーゲーム専用リール』と同等の5個のベアリングが標準だったり・・・

ARCスプールやABSIIスプール、ライン捻じれ防止機能などが採用されてて・・・

当時のスタンダードを大きく超えるスペックを持つリールが当たり前になってるのがすごいよねーって事(笑)

でもその分売価も上がってるので・・・まあ・・・どっこいどっこいってな感じ??

そんな感じで次章から『ロー”ハイ”エンドリールのおススメ』にいきなり行っちゃうぞって事なのです!!
 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 2 [釣り:リール]

ミドル価格帯!!売価9,000円以下のシマノ 16ナスキー & ダイワ 17エクセラー!!

skincereIMGL7758_TP_V.jpg



今回も引き続きの釣りネタで・・・

『2018年度版 サビキ釣り用リールのおススメ、ミドル価格帯編』の紹介!!

それで最初に結論をズバッと言っちゃうけど『サビキ釣り』を含む『堤防釣り』に用途を限定すると・・・

最も汎用性が高く、費用対効果が高いリールはここで紹介してる・・・

『シマノ 16ナスキー』と『ダイワ 17エクセラー』だって強く思ってたりして??

この理由って7,500円から8,700円前後で購入できる価格にありながら・・・

『サビキ釣り』を含む、メジャーな『堤防釣り』のほとんどに使用可能の優れたリールだからって事!!

でも注意して欲しいのは『シマノ ナスキー』と『ダイワ エクセラー』は・・・

『ルアーゲーム』への使用は不可って事!!

まあ、できないことは無いけどスペック的にかなり厳しくなるので、ほぼ無理って認識しておいた方が良いぞって事!!

なのでこれらリールは『サビキ釣り』を含む、メジャーな『堤防釣り』に限定して使用すべきなのです!!

そんな感じなので・・・

なので今回のおススメリールは『ルアーゲーム』での使用は敢えて捨てて・・・

メジャーな『一般的な堤防釣り』のほぼすべてをカバーできるミドル価格帯モデルの・・・

『シマノ ナスキー』と『ダイワ エクセラー』を用途限定でお勧めするぞって事なのです!!

【釣り方別おススメ選択表】

★アジ、メバル、シーバス、クロダイ、イカ、バス、管釣り等のルアーゲームもたまに行いたい方向け

・ダイワ 18フリームス以上
・シマノ 17アルテグラ以上

★堤防釣り、餌釣り、磯釣り、渓流釣り、淡水餌釣り等に用途を限定   

・ダイワ 17エクセラー
・シマノ 16ナスキー

こんな感じなので・・・

『中途半端なスペックのリールを追い金して購入するよりは、釣り方別に専用リールを持った方が使いやすい』って事で・・・

『欲張らずに使用方法を限定して割り切っちゃった方がすっきりするぞ』って事(笑)

それで注意点でこのクラスのリールってどのモデルであってもラインの巻取り量が多い『ハイギア』は・・・

ハンドルが重すぎるのでやめといた方がいいのは同じなのと・・・

シマノリールには『海水侵入対策』で『コアプロテクト』が装備されてるけど・・・

『スプール逆回転レバー』が付いていないので注意してねって事なのです!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 1 [釣り:リール]

高価格帯リール!!最新型ダイワ フリームス&シマノ アルテグラの紹介(笑)

kawamurayukaIMGL0414_TP_V.jpg

今回のテーマは誰でも簡単に釣れるサビキ釣りに必須の・・・

『2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集』の第一弾!!

なのでサビキ釣りには勿体ないほどのスペックを持ちながらも・・・

できるだけ安いモデルをご紹介しちゃおってのがテーマなのです(笑)

そんなサビキ釣りに必要なスペックってこんな感じ!!

【サビキ釣りに必要なリールスペック】

・サイズ:    シマノ&ダイワとも1000番台~C3000番台

・実売価格:   4,000円~13,000円以下
         (新技術採用による価格上昇でリール単価が高くなってるぞ)

・実用ドラグ力: 2kg以上
        (最初は最低でもMAX 3kg程度は無いと厳しいぞ)

・重さ:     2500番のリールで250gが基本だが軽ければ軽いほど良い
        (180g~300g前後、でも300g以下でないと重すぎるので厳しいぞ)

・糸巻き長:   1号(4lb):150m前後
        (最低 80mほど巻ければ大丈夫)

・ベアリング数: 4個以上

こんな感じで前記事とほとんど同じなんだけど・・・

おススメのリールサイズが1000番台からとなっているのが一番大きな変更点!!

これって『2015年版サビキ釣り用リール特集』でお勧めしてた『2500番のリールサイズ』よりも推奨が小さくなったのは・・・

この数年の間で『内部ギア+ボディの強度が飛躍的に向上』してるので・・・

より小さくて軽い1000番台のリールをおススメできるようになったのです!!

でも本記事での推奨は『2000番リール』だったりするけどね(笑)

ってな感じで・・・『2018年度版サビキ釣り用リール特集 パート 1』に行っちゃうぞって事なのです!!


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(31)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

安くて使いやすい!!6千円以下のエサ釣り専用リールランキング!! [釣り:リール]

2015年版サビキ釣り用リール特集!!


IMG_2773ISUMI_TP_V.jpg

今回の改訂は・・・『2015年版 サビキ釣りに最適なリールのご紹介』!!

こうやって見直してみるとちょいと内容が甘すぎる感じがするけども・・・

でも記事作成時はそう思ったんだからと放置して・・・今回は文字修飾だけの手直しってな感じなのです(笑)

ってな感じで本題に戻るとして・・・

今回、ご紹介するのは主にサビキ釣りとエサ釣り専用リールと言っても過言ではない・・・

必要最低限のスペックと価格の廉価モデルランキング!!

そして追加した評価の重要な前提条件として・・・東京湾で釣れる魚を対象とした場合の評価!!

なので昨年、東京湾で大フィーバーした・・・

台風で崩壊した養殖いけすの決壊によるイナダの大漁シーンや・・・

ハマチやブリ、カツオなどの青物を狙ってる方は推奨してる2500番台のリールではなくて・・・

4000番台以上の投げ釣り専用リールを購入した方がいいって事!!

それと『シマノ エアノスXT』や『ダイワ リバティクラブ』などは一応ルアーゲームもできるけども・・・

あくまでも可能というだけで『本格的なルアーゲームには対応できない厳しすぎるギリギリのスペック』なので・・・

決してメインでは使わないでね??

それとシーバスゲームなどの場合は『シマノ エクスセンスBB』や『ダイワ カルディア』を買った方が絶対に使いやすいのでお間違え無きよう!!

では苦笑いしながら、いきまっしょい!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


シマノとダイワ、リール駆動方式で優れているのはどっち?? [釣り:リール]

X-SHIPとS字カム(摺動子駆動)の比較考察編!!

KIM150922046869_TP_V.jpg

今回も引き続いて一部の方に人気のあるリールネタで・・・

『シマノとダイワリールの駆動方式の違いによる比較考察編』!!

って、ゴメン・・・大げさに言っちゃった・・・こんな天邪鬼な釣りネタに人気なんて無い・・・ただ・・・私が書きたかったネタってだけ!!

そんな感じなので人気がなくても・・・ま、いっかぁ~ってな感じ(笑)

だってやりたいことを思う存分やるってのが天邪鬼でしょ??

なので良いんです!!

でね、これって先日アップした ステラとイグジスト・・・ホントに良いのはどっち?? に関連する内容なので、ホントは一緒の記事にまとめたほうが読んでくれる皆さんの為には良いと思うんだけど・・・

改めて編集するのが面倒くさいし、長文になっちゃうから別記事にしちゃった(笑)

そう言った理由で、今回も超天邪鬼な考察記事なので、面倒くさいのが苦手な方はスルーでって事で!!

そんなジレンマを抱えながら・・・行っちゃうぞっ(笑)


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


ステラとイグジスト・・・ホントに良いのはどっち?? [釣り:リール]

シマノ、ダイワの最高峰リールの比較インプレ!!

IMARIB20160807240319_TP_V.jpg

今回は持っていると釣り人たちが狂気乱舞する最高級リールの比較記事!!

でも最初に言っとくけど・・・

シマノ製のステラもダイワ製のイグジストももう持ってないっ(笑)

あはは・・・じゃあ何故、こんな記事を書いたんだって??

だって、これらの評価ってどうなのって結構な頻度で聞かれちゃうので・・・

正直、説明し続けるのが面倒くさくなっちゃったってのがあったり(笑)

なので今回は最高級リールのステラとイグジストのどっちがおススメなの?って考察なのです!!

でね、比較するのは2014年モデルのステラと2015年モデルのイグジストの現行型って事で・・・

なので発売されていない2017年モデルはわかりませ~んってな感じ(笑)

それで対象とする上記リールを釣り方と魚種で分けると・・・

★メバル、アジ、カサゴ狙い

・シマノ ステラ 1000PGS 2014年モデル

・ダイワ イグジスト 2003C 2015年モデル

★シーバス、クロダイ、カレイ、マゴチ狙い

・シマノ ステラ C3000 2014年モデル

・ダイワ イグジスト 2508PE 2015年モデル

って事で、因みにシーバス用モデルは1日ほど借りて試しただけなんだけど・・・

こんな高級機種なんて何個も買えるわけがないので許してね(笑)

そんなふわふわな感じながら・・・今回も行っちゃうぞ(笑)


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


釣り:リール ブログトップ