So-net無料ブログ作成
日本に来られた外国人の方と幸せになる方法、その②!!

日本に来られた外国人の方と幸せになる方法、その②!! [外国の方と幸せになる方法]

白人系国家の国民性と傾向:詳細編!!


IMARIB20160807061816_TP_V.jpg


【YouTube 井上苑子 ”ナツコイ”】





今回は前回アップした内容を分割したのちにブラッシュアップして再アップした”各国国民性の傾向”!!

だって・・・前回の記事は長すぎて自分でも読むのが嫌になっちゃったくらいだったもんね(笑)

と言う理由でのブラッシュアップなのです!!

それで予定してる次回記事は”外国人の方とどうやって出会うのか”なんだけど、重要なことをフライングで言っとくと・・・

出会い系や六本木などで遊んでる外国の方々は絶対にやめといた方がいいと思うぞ??

って重大なことをサラッと言って・・・詳細はいつになるかわからない次回を待ってもらう感じ(笑)

えへへ・・・とことん天邪鬼でしょ??

ただ知ってほしいのは・・・

”出会いは運である”

って事と・・・

”外国人をアクセサリのように考えてる人は絶対に恋愛対象として向いてない”

って事だけ覚えといてね!!

では今までにも増して不人気テーマの”外人の々と幸せになる方法”の二回目記事に・・・

行っちゃうぞ!!

 



白人系人種にみられる一般的な傾向!!


ここで白人系の方々にみられる一般的な傾向と対策を開示しちゃうぞ!!

まあ、日本人とは違ってタブーがあるし、面白くない、興味がないものに対しては露骨な態度を見せるので、最初は心が挫けちゃう人もいるかもね??

でも好きになっちゃったら仕方がない!!

”こえ恋”の永野芽郁ちゃんのように突っ走るしかないので、下記項目を参考にして頑張ってみてね!!


【遊ぶべき場所】

・ファンスポット:  銀座、お台場、上野アメ横と博物館、葛西臨海公園、
           横浜中華街、高尾山、富士山、日光、伊豆、箱根、
           アウトレット、田舎町等

【食べ物】

・和食全般:     人にもよるがかなり厳しい場合が多い

・ご飯の炊けた匂い: かなり厳しく、人によっては吐いてしまう事もある

・刺身、寿司、魚卵: 基本、NGだが、サーモンだけならOKの場合も?
           でもシャリは苦手な人が多い
           どんなに高級でおいしくても基本ダメ
           あげたらもったいないぞ

・生卵系の料理:   すき焼きの生卵、親子丼、かつ丼、卵かけごはん、
           トロトロオムレツなども基本ダメ

・和牛高級ステーキ: A5ランクの和牛肉なんて脂身が多すぎて厳しい
           なのでステーキ等は赤身がベスト

・おススメ料理:   欧州料理、イタリアン、フレンチ、ステーキがベスト
           ハンバーガーなどは貧民が食べるモノとの偏見が
           あるので注意

・大好きになる料理: 日本の食パン、菓子パンには絶対に感動する


【食事ごとのおススメ】

・朝食:       コンティネンタル系朝食(ホテルやカフェ)

・昼食:       イタリアン系レストラン、洋食系ファミレス

・夕食:       高級ホテルか高級洋食系レストラン、居酒屋や
           洋食系ファミレス

【おススメのレストラン】

・五つ星ホテル:   高級ホテルなら間違いない
           帝国ホテル、ホテルオークラ、ホテルニューオータニ、
           椿山荘、フォーシーズンス
           1ランク下がって品プリ、第一ホテル、ペニンシュラ

・高級レストラン:  こちらも間違いない場合が多い!!
           資生堂パーラー、ラメールプラール、上野精養軒、
           新宿中村屋、エクアトゥール、ロブションなど

・パブ、居酒屋:   居酒屋ならどこでも楽しむのでおススメ!!
           Hub、Victorian Pub、Irish Pub、Belgian Pub、
           
銀座ライオン、サッポロビール園、キリンシティ、
           鳥貴族、牛角、塚田農場、鍋ぞう、芋蔵、ひもの屋、
           しゃぶしゃぶ温野菜、天狗、魚民、金の蔵など

・ファミレス等:   無難だし、好き嫌いなく食べられるのでお勧め!!
           ポムの樹、タパスタパス、サイゼリア、ガスト、
           ジョナサン、デニーズ、ロイヤルホスト、
           さわやか、レッドロブスターなど

【お酒】

・時間:       昼間から延々と飲み続けることが多い

・日本酒:      日本酒は美味しいというがお世辞であり、
           あまり好みではない

・薦めるべきお酒:  山崎ウイスキーかビール、たまに麦焼酎やサワーを
           好む人もいる

・吞んだくれた場合: かなり飲んでも吞まれる人はほとんどおらず、
           翌日には全く問題がない人が多い

【遊び】

・スポーツ全般:   一般的に好きな人が多い

・温泉:       フィンランド人以外、基本的に苦手
           (水着着用必須)

・屋外:       スポーツやBBQ、トレッキング、キャンピング等

・屋内:       対戦ゲームやカード、ボードゲームなども好き
           (ただし飲みながらが必須)

・賭け事:      ギャンブルは競馬以外、あまり好きではない

【遊ぶ場所】

・一般的な場所:   遊園地、動物園、繁華街、博物館、映画館

・神社とお寺巡り:  最初は興味があるが、すぐに飽きる人が多い

・街歩き:      愉しすぎて一日中、歩き回りたいという人が多い
           (動きやすい靴が必須)

・温泉:       水着で入れる温泉のみ可だが、無理に薦めない方が
           良い
           (尻焼き温泉、河津大滝温泉、箱根ユネッサンス
           スパリゾートハワイアンズ、東京サマーランド等)

・マリンスポーツ:  ランド型に好きな人が多く、シー型は苦手な場合が多い

・ウインタースポーツ:ランド型に苦手な人が多く、シー型は飽きている人が多い

・山登り:      好きな場合が多いが意外に体力のない方も多いので注意

【触れてはならないタブー】

・基本の考え方:   生まれついて持っているもので変える事ができないモノ
          (国籍、人種、容姿、習慣、言葉、考え方、行動、思想)

・容姿:       小顔、高い鼻、身長、大きな手脚、髪の色など

・行動:       箸の持ち方、日本語の話し方
          (日本に長く住んでる人ほどこういう褒め方を嫌うぞ)

【褒めるべきポイント】

・性格、行為、能力など


それで重要な事で・・・

日本人だと誉め言葉の”小顔”は欧米人にとっては”脳が足りない=馬鹿”って言われてるのと同じなので、絶対に口にしちゃダメだぞ!!

あと長く日本に住んでる人には”日本語が上手ですね”とか、”お箸の使い方が上手”や、”納豆が食べられるんだ”などの普通の会話でも侮辱に感じる事があるので気を付けてね!!

なので正直言っちゃうと・・・白人系外国人ってプライドが高いがゆえに非常に面倒くさいのです!!

更に下記でも書いたけど白人系の国民って薬物使用者が非常に多いのも特徴で・・・

普通に見えても用心して観察してないと、思わぬとばっちりを受ける可能性もあるので本当に注意してね!!

ってな爆弾発言をしつつ・・・各国の国民性の説明に行っちゃうぞ!!






第1位:フィンランド人(ディズニーシー型)
好奇心旺盛だけど奥ゆかしく、少し恥ずかしがり屋な国民性!!


フィンランド人の方々って日本人である私とは全く容姿が違ってて・・・

脚が異常に長いし、背が高いし、頭は小さいし、金髪の方が多いし、吸い込まれそうなほどの綺麗で澄んだ青い目の方が多いし、うらやましいほど端正でシャキッとした顔立ちだし??

そんな彼らって日本人と同じくディズニーシー型!!

かなり温和で寛容な心を持ってる人が多いのですごく気が楽だし、日本人的な気の使いようをするので、友達付き合いするとどんどん彼らのことが好きになっていっちゃうぞ!!

やっぱりね、同じ型だと理解しやすいって事だし、何よりも大きな体形なのに、本当に可愛らしい繊細な心とピュアな感性には日本人ならイチコロになっちゃうのです(笑)

更に薬物ってなあに?的に悪い行為に染まっていない純な心を持ってる方が多いのも非常に良いポイント!!

とは言っても・・・

水のようにお酒を朝から飲む人もいたりするのでびっくりしちゃうかもしれないけどね(笑)

そんなフィンランド人の方の特徴とは・・・


【日本人との適合性(★の数=0:低い、5:普通、10:高い)】

・日本人との適応性: ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・日本文化への興味: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・日本文化の理解度: ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・日本習慣の適応性: ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・日本語への適応度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・日本移住への適応性:★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

【国民性】

・誠実さ:      ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・寛大さ:      ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・真面目:      ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・好奇心:      ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・努力:       ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・奥ゆかしさ:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・恥ずかしがり:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・精神の安定性:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

【友情、愛情、約束】

・付き合いやすさ:  ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・お気楽度:     ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・友情:       ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・愛情:       ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・約束を守る:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・安心度:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・コンプライアンス: ★★★★★★★★★☆(9点/10点)


【問題行為(★の数=0:多い、5:普通、10:少ない)】

・日本人差別と偏見: ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・傲慢さ:      ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・問題行為:     ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・暴力性:      ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・残虐性:      ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・権威への執着心:  ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

【特記事項】

・そもそも日本がどこにあるのかさえ知らない

・他国民のように盛大に騒いではしゃぐ人は少ない

・少人数で遊ぶほうが好き

・室内で遊びたがる傾向もある

・自宅での手料理が最大のおもてなしであると感じている

【ビジネス時の宿泊施設】

・ホテル格式の執着: あまりこだわらない

・おススメホテル:  スタンダードクラス以上のホテル
           ペニンシュラホテル、三井ガーデンホテル、
           JALホテルなど清潔感があるホテル

・部屋の大きさ:   身体、動作が大きいので広い方が良い

・清潔感:      ある程度以上なら気にしない

・ビジネスホテル:  本人たちは気にしないが部屋が狭い為にかなり厳しい

【怒った態度】

・無視したり、突き放した態度をとる

【付き合う場合のポイント】

・少し砕けた態度で親密さをアピール

・無計画で思いつきの行動でもかなり楽しんでもらえる

こんな感じのフィンランド人の方々ってちょいと心を開いてもらうのに時間がかかるけど、一旦心を開いてくれると老若男女問わず、”ずっと大好きぃ~”的なすっごく可愛い感じの国民性を持ってるのが特徴なのです!!

でもさすが北欧の国なので・・・

長身の方々がかなり多いので、身長の違いが後々コンプレックスになったりして??

それでフィンランドの方ってずっと日本の街中にいると息が詰まるって感じちゃうので・・・

休日はのどかな日本らしい田舎に行くといいかもね??






第2位:イギリス人(ディズニーシー型)
思慮深くて義理堅く、律儀で勤勉で寛大な心を持つ国民性!!


英国の方々って流石、紳士、淑女の国であってすっごく義理人情に篤いし、誰に対しても丁寧なのがポイント!!

例えば目上の方に対する礼儀とか、物事に対する丁寧さとか、思慮深い発言だとか??

ここで驚いたと思うけど、みんな”英語圏の国民には上下関係がない”とかって思い込んでるかもしれないけど、それってアメリカの風習で・・・

英国連邦系国家(The Commonwealth)と影響を受けてる国々には、きちんと上下関係を重んじる習慣があって尊敬語的な文法があるし、尊敬語にあたる単語だってたくさんあるのです!!

そんな上下関係はハリーポッターやBBCの昔のドラマ、シャーロックホームズの冒険などでもみられるのでお暇なら是非チェックしてみてね!!

そんな英国ってイメージ的には保守的で封建的なお国柄のように思えるけど、実は非常に開かれた国家で・・・

立憲君主制の国家であるので上から公爵(王家)、侯爵、子爵、男爵、騎士(ナイト)と、中世の貴族社会がいまだに生きている社会なんだけど・・・

実は日本の天皇家の方々も英国爵位を授与されてるし、一代のみの爵位であるKBE司令官騎士にはトヨタ自動車会長の豊田章一郎氏やソニーの盛田昭夫氏などの偉大な業績を上げられた方もたくさんいるのです!!

なので英国の本当の姿とは・・・

日本以上に国家と国民の為に貢献された方を敬う優しくて律儀な気持ちと、成果を上げた方には国籍問わず、表して称えることができる自由で公平な感覚を持った偉大な国民であるのです!!

そんな英国って白人系国民でありながら、非常に日本人的な意識と風習を持っているので、日本人の感覚のままで付き合えるレアな国でもあったり??

なので日本にも適合しやすいのだけど、残念なことに日本語の習得が厳しい面も??

それってプライドが高い分、言葉は理解してるんだけど、なかなか話したがらないって事で・・・

そういう恥ずかしがり屋な面も日本人にとってもよく似てるでしょ??

更に来日してる方々は上流階級の方が多いので薬物使用者の可能性がほぼ無いってのも好ポイント!!

そんな英国人の方の一般的な傾向とは・・・


【日本人との適合性(★の数=0:低い、5:普通、10:高い)】

・日本人との適応性: ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・日本文化への興味: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・日本文化の理解度: ★★★★★★★★★☆(8点/10点)

・日本習慣の適応性: ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・日本語への適応度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・日本移住への適応性:★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

【国民性】

・誠実:       ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・寛大さ:      ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・真面目:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・好奇心:      ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・努力:       ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・奥ゆかしさ:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・恥ずかしがり:   ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・精神の安定性:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

【友情、愛情、約束】

・付き合いやすさ:  ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・お気楽度:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・友情:       ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・愛情:       ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・約束を守る:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・安心度:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・コンプライアンス: ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)


【問題行為(★の数=0:多い、5:普通、10:少ない)】

・日本人差別と偏見: ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・傲慢さ:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・問題行為の無さ:  ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・暴力性のなさ:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・残虐性のなさ:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・権威への執着心:  ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

【特記事項】

・白人系国家では最も日本のことを知っている

・日本と英国は元々の文化が似ているので相互理解が早い

・プライドが高く、権威に弱い

・レディファーストでないと見下される

・かなり奥ゆかしい側面がある

・少人数で遊ぶほうが好き

・屋外で遊ぶ方が好き

・高級ホテルやレストランでの食事がおもてなしだと思っている

【宿泊施設】

・ホテルの格式:   口には出さないが、かなりこだわる

・立地:       銀座、東京、品川などの高級街がベスト

・宿泊費:      自費なら1万円以下、接待だと上限なしの傾向

・おススメホテル:  スーペリアがベストだがハイクラスでも可
           帝国ホテル、椿山荘、フォーシーズンス、
           ホテルオークラ、ホテルニューオータニなど

・部屋の大きさ:   狭くてもより上層階の方がベスト

・清潔感:      清潔感よりは格式

・ビジネスホテル:  口には出さないがかなり怒っている場合がある

【怒った態度】

・笑顔で嫌味を言う

・無視したり、突き放した態度をとる

【付き合う場合のポイント】

・少し窮屈に感じても礼儀正しく、誠実に行動する

・物事に対してはっきりとした態度が必須

・予め全日すべての行動や具体策を提示できるようにしておいたほうが良い

こういうポイントが日本人と非常によく似てるって思うのです!!

なので世界の中でも付き合うと非常に好ましい国民性を持ってると思ってて姿は違うけど日本人的に楽に一緒に過ごせる素晴らしい人々だって思うぞ!!

そんな感じなので多少、融通が利かないこともあるけど、フィンランド人の方と同じくらい付き合いやすいので・・・

時間厳守だったり、常に相手を立てて行動すれば問題ない場合が多いぞ!!

なのでホントに素晴らしい国民性を持った人々なので彼氏、彼女にするなら最高の国民性を持ってると思うのです!!

それで出身地にもよるけど、フィンランドの方と同じく東京の街中にずっといると息が詰まるらしいので、たまには田舎の町に行ったほうが良いぞ!!






第3位:オランダ人(ディズニーシー型)
律儀でちょいと頑固者だけど、楽しむ時は思いっきり楽しんじゃう国民性!!


オランダの方々も英国と同じで非常に生真面目で思慮深い方々が多いのが特徴!!

そんなオランダも主権国家であり立憲君主国なので基本は英国と同じ王様がいるのです!!

なので上下関係を重視する習慣を持ちながらも、英国よりもっとフランクで自由な感じなのは・・・

ソフトドラッグ(マリファナ=大麻などの自然系薬物)が合法化されているって事からも、か・な・り自由な感じがするでしょ??

ま、元々はドラッグ常習者が多すぎてハードドラッグ(強力な中毒性を持つ人工的な薬物=覚せい剤等)に移行するのを防ぐために規制緩和されたんだけど・・・

この一例からも日本的な常識では考えられない、自由な発想をする国民性だって事!!

でも大きく違う面があって、それが保守的なんだけど時には激しく弾けちゃう側面もあるのが非常に面白い!!

もしかしてこの傾向って薬物の影響?ってちょいと怖く感じちゃう面もあるんだけど、まさか来日してる方々の中で引き続きやっちゃってる人なんていないよね??

って、思いながらも六本木などでは明らかにキメちゃってるオランダと米国系の方々がたくさんいたりして??

ま、日本では入手できないのでその大半は・・・

駐日米国兵士が違法に販売してるって専らの噂だけど、日本では違法なのでホントにやめてほしいなぁって思うのです!!

こわぁ~~~・・・なのでオランダの方々と付き合う場合は絶対に薬物依存症にかかっていないか、よく見極めてから友達になったほうが良いと思うのです!!

でも薬物を使用してるのは本当に一部の方だけで、薬物を嫌って一切手を出さない善良な方々が多いのでそういう方に出会えたら、本当にオランダ人って礼儀正しくて公平な人たちって思えるぞ!!

あっ、因みに彼らに対して、来日してても薬物を使用しているかどうかを特に気を付けないといけないんだけど・・・やってても普通の感覚を持ち続けるオランダ人に対して、どっぷりとはまるアメリカ人の方がよっぽど怖かったりして??

そんなオランダの人々の傾向ってこんな感じなのです!!


【日本人との適合性(★の数=0:低い、5:普通、10:高い)】

・日本人との適応性: ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・日本文化への興味: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・日本文化の理解度: ★★★★★★☆☆☆☆(6/10点)

・日本習慣の適応性: ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・日本語への適応度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・日本移住への適応性:★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

【国民性】

・誠実:       ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・寛大さ:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・真面目:      ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・好奇心:      ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・努力:       ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・奥ゆかしさ:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・恥ずかしがり:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・精神の安定性:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

【友情、愛情、約束】

・付き合いやすさ:  ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・お気楽度:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・友情:       ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・愛情:       ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・約束を守る:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・安心度:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・コンプライアンス: ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)


【問題行為(★の数=0:高い多い、5:普通、10:少ない)】

・プライド:     

・日本人差別と偏見: ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・傲慢さ:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・問題行為の無さ:  ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・暴力性のなさ:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・残虐性:      ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・権威への執着心:  ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

【特記事項】

・それなりに日本のことについて知っている

・クラブなどで大勢でワイワイ騒ぎながら飲むほうが好きな傾向がある

・奥ゆかしいが、たまに大きく弾ける側面もある

・屋外で遊ぶ方が好き

・高級ホテルやレストランでの食事が最大のおもてなしだと思っている

【宿泊施設】

・ホテルの格式:   それなりにこだわる

・立地:       六本木、銀座、品川、東京駅の繁華街近くが良い

・宿泊費:      自費なら1万円程度か以下、
           接待でも3万円程度以下でないと悲しむ

・おススメホテル:  ハイクラスでOK
           品川プリンスホテル、東急ホテル、阪急ホテルなど

・部屋の大きさ:   狭くてもOKでも価格優先

・清潔感:      価格よりは清潔感を優先する傾向がある

・ビジネスホテル:  安ければ納得するが、清潔感がなければ絶対にNG

【怒った態度】

・笑顔で嫌味を言う

・無視したり、突き放した態度をとる

【付き合う場合のポイント】

・少し砕けた態度で親密さをアピール

・物事に対してはっきりとした態度が良い

・ある程度の一日の行動と具体策を提示できるようにしておいたほうが良い

まあ、こんな感じの片肘を張らなくてよい方々なので・・・

律儀で幾分頑固だけど楽しむ時は思いっきり楽しんじゃう国民性なのである程度、お気楽にしてても問題ないのがいいよね!!






第4位:オーストラリア人(ディズニーランド型)
アクティブで開放的で気さく、超楽天的でお気楽なフレンドリーな国民性!!


ここで一番よく知ってるオーストラリアの方々の国民性を説明!!

オーストラリアって日本よりも温暖な気候に恵まれてるせいか、誰に対しても非常に気さくでフレンドリー!!

ま、政治的には白豪主義なんて物騒なものもあるけど、あれはただ単にパフォーマンス的に感じられるくらいの多民族国家であり、20年以上も前から世界的には珍しいゲイの方々のパレードがシドニーで開催されるなど、自分たちの常識と違う異文化を簡単に受け入れちゃうおおらかな国民性を持ってるのが特徴!!

薬物問題もないし、窮屈な規律や秩序も無いし、お気楽だし、偏見も傲慢さもほとんど無いってか、まったく見かけないほどの最高の自由の国!!

なので何年前かに”世界中で一番、幸福感を感じている国民ランキング”で、第一位になったくらい、満足感と充足感を感じてるので、他人や異文化に対して非常に寛容だし、何かを押し付けるって事がほとんどない、本当に気持ちが良い国民性を持ってるのです!!

正直なことを言うと私たちが世界で一番住みたい国ってどこって聞かれるとオーストラリアって即答できちゃうくらい気に入ってるかも??

因みにそんな精神的な負担がほとんどないお国柄なので薬物に手を出すのは異常者だけ!!

なので薬物に関しては全く気にしなくてもいいぞ!!

あはは・・・そんな感じのオーストラリアの国民性ってこんな感じなのです!!


【日本人との適合性(★の数=0:低い、5:普通、10:高い)】

・日本人との適応性: ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・日本文化への興味: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・日本文化の理解度: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・日本習慣の適応性: ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・日本語への適応度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・日本移住への適応性:★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

【国民性】

・誠実:       ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・寛大さ:      ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・真面目:      ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・好奇心:      ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・努力:       ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・奥ゆかしさ:    ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・恥ずかしがり:   ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・精神の安定性:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

【友情、愛情、約束】

・付き合いやすさ:  ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・お気楽度:     ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・友情:       ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・愛情:       ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・約束を守る:    ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・安心度:      ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・コンプライアンス: ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)


【問題行為(★の数=0:多い、5:普通、10:少ない)】

・日本人差別と偏見: ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・傲慢さ:      ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・問題行為の無さ:  ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・暴力性のなさ:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・残虐性のなさ:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・権威への執着心:  ★★★★★★★★★★(10点/満点)

【特記事項】

・日本の首都を香港や北京だと誤解している人が非常に多い

・ジャッキーチェンが日本人だと頑なに信じている人が多い

・全体的にのんびり屋でマイペース、忙しいことが大嫌い

・外交的で非常に楽天的で常に明るく朗らか

・女性と男性が平等

・お祭り大好きで好奇心が強い

・大人数で飲みたがり、屋外で遊ぶ方が好き

・権威やルールにあまりこだわらない

・自宅でのBBQが最大級のおもてなしだと思っている

【宿泊施設】

・ホテルの格式:   ほとんどこだわらない

・立地:       安ければどこでもOK

・宿泊費:      自費で1万以下、接待で3万円以下でないと
           居心地が悪いらしい

・おススメホテル:  スタンダードクラスやビジネスホテルでもOK
           三井ガーデンホテル、JALホテルなど

・部屋の大きさ:   狭くてもOKで価格優先

・清潔感:      清潔感よりは価格重視

・ビジネスホテル:  どこでもOKだが、朝食付きが良い
           東横インやAPAホテルなど

【怒った態度】

・怒ったら素直に態度にだす

・無視したり、突き放した態度をとる

・謝罪すればすぐに許せる寛大さを持っている

【付き合う場合のポイント】

・かなり砕けた態度で親密さをアピール

・適当でもあまり気にしない人が多いので、素直な自分でお気楽にしていればよい

こんな感じなので物事にこだわらない、お気楽な国民性が最高なのです!!






第5位:ニュージーランド人(ディズニーランド型)
全体的にのんびりだが保守的で規律とマナーには少し厳しい国民性!!


第5位はニュージーランド人!!

傾向としてはオーストラリアの傍にあって同じ英国連邦であり、歴史も似ているので同じような国民性を持ってるんだけど・・・ニュージーランドの方が幾分、ちょいと湿っぽい英国気質が濃いような気が??

まあ、そんな感じなのでニュージーランドの方々ってオーストラリア的なお気楽さと楽天さと、律儀でちょいと湿っぽいイギリス両方の国民性を足して2で割ったような感じ(笑)

なので純粋な日本人よりはほのかに陽気なので丁度良い加減っていうのが最高の国民性なのです!!

更に律儀な国民性とちょいとお気楽な感性を持ってるので薬物に関しては全く気にしないでOK!!

そんなニュージーランドの方々ってこんな感じだぞ!!


【日本人との適合性(★の数=0:低い、5:普通、10:高い)】

・日本人との適応性: ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・日本文化への興味: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・日本文化の理解度: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・日本習慣の適応性: ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・日本語への適応度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・日本移住への適応性:★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

【国民性】

・プライド:     ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・誠実:       ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・寛大さ:      ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・真面目:      ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・好奇心:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・努力:       ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・奥ゆかしさ:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・恥ずかしがり:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・精神の安定性:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

【友情、愛情、約束】

・付き合いやすさ:  ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・お気楽度:     ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・友情:       ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・愛情:       ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・約束を守る:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・安心度:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・コンプライアンス: ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)


【問題行為(★の数=0:多い、5:普通、10:少ない)】

・日本人差別と偏見: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・問題行為の無さ:  ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・精神の安定度:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・暴力性のなさ:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・残虐性のなさ:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・権威への執着心:  ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

【特記事項】

・日本をそもそもよく知らない

・外交的でそれなりの楽天家

・のんびり屋で明るく朗らかだが、律儀で規律に少しだけ厳しい

・お祭り大好きで好奇心が強い

・大人数で飲みたがり、屋外で遊ぶのが大好き

・自宅でのBBQが最大級のおもてなしだと思っている

・肌の色で外国人を差別する傾向が若干ある

【宿泊施設】

・ホテルの格式:   ほとんどこだわらない

・立地:       安ければどこでもOKだが繁華街近くがベスト

・宿泊費:      自費なら1万円以下、接待だと3万円以下でないと居心地が悪い

・おススメホテル:  スタンダードクラスやビジネスホテルでもOK
           三井ガーデンホテル、JALホテルなど

・部屋の大きさ:   狭くてもOKで価格優先

・清潔感:      清潔感よりは価格重視

【怒った態度】

・怒ったら素直に態度にだす

・無視したり、突き放した態度をとる

・謝罪しても少しの冷却時間が必要

【付き合う場合のポイント】

・それなりの砕けた態度で親密さをアピール

・余りにも適当だと怒る方もいるので、ある程度節度を持ったフレンドリー加減で接すればよい

まあ、こんな感じで何事にものんびりしていておおらかな国民気質!!

彼らと一緒にいると本当の優雅な時間の使い方ってこんな感じなんだぁ~って感じられるぞ!!






第6位:フランス人(ディズニーシー型)
フランス最高がモットーの情熱的だが気に入らないと頑固者の国民性!!


第6位はフランス人!!

フランスって歴史が長いので自国に大きな誇りを持ってるプライドが高い方々が多いのが特徴!!

そんな感じの国民性ってパリのマクドナルドへ行って英語で話しかけてもフランス語で返すなど、ちょいと頑固な国民性からもわかるよね??

要はプライドが高いので、フランスに来たのならフランス語を話しやがれぃ・・・的な英国との100年戦争の歴史を受け継いだような頑固な側面がある反面、現代の自由民主主義を確立させた一本気を感じられちゃう側面も??

なので全体的に外国人に対して排他的な態度と頑な偏見を持ってる部分がマイナスポイント!!

更に”これが常識だ”的に自分たちのルールを押し付けてくる傾向が高いのも難点だけど・・・

アメリカ人に比べたら半分程度の頻度であり、遥かにマシってな感じなので許容範囲なのです(笑)

それで欧州の国の中では薬物に関してちょいと気を付けないといけない傾向があるのでそれなりに気を付けてね!!

そんなフランスの方々ってこんな感じだぞ!!


【日本人との適合性(★の数=0:低い、5:普通、10:高い)】

・日本人との適応性: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・日本文化への興味: ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)

・日本文化の理解度: ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)

・日本習慣の適応性: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・日本語への適応度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・日本移住への適応性:★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

【国民性】

・誠実:       ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・寛大さ:      ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・真面目:      ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・好奇心:      ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・努力:       ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・奥ゆかしさ:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・恥ずかしがり:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・精神の安定性:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

【友情、愛情、約束】

・付き合いやすさ:  ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・お気楽度:     ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・友情:       ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・愛情:       ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・約束を守る:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・安心度:      ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・コンプライアンス: ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)


【問題行為(★の数=0:多い、5:普通、10:少ない)】

・日本人差別と偏見: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・問題行為の無さ:  ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・暴力性のなさ:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・残虐性のなさ:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・権威への執着心:  ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

【特記事項】

・フランス最高であり日本どころか他国に興味がなく、理解は遅い

・外交的で情熱的、誇り高く一本気

・少し偏屈で偏見が多く、律儀で規律に厳しい

・お祭り大好きで好奇心が強い

・大人数で飲みたがり、屋外で遊ぶのが大好き

・高級ホテルやレストランでの食事がおもてなしだと思っている

・権威が認めた本物以外は認めない
 (外国製のチーズやワイン、レストランなど)

・肌の色で外国人を差別する傾向が全体にある

【宿泊施設】

・ホテルの格式:   率直に文句を言って、かなり困らせる

・立地:       銀座、東京、六本木、渋谷、新宿、品川などの
           高級街がベスト

・宿泊費:      自費で1万以下、接待では糸目をつけない傾向

・おススメホテル:  スーペリアクラスがベストだがハイクラスでも可
           帝国ホテル、椿山荘、フォーシーズンス、
           ホテルオークラ、ホテルニューオータニなど

・部屋の大きさ:   狭くてもより上層階の方がベスト

・清潔感:      清潔感よりは格式

・ビジネスホテル:  本人から言わない限り、決してビジネスホテルを
           薦めてはならない

【怒った態度】

・それなりの地位にあっても怒ったら人前で罵る場合がある

・更に見下した態度をとる

・謝罪してもかなりの冷却期間が必要

【付き合う場合のポイント】

・かなりの礼儀正しさと、受ける差別と偏見を寛容する広い心が必須

こんな感じなので情熱的だが、一本筋が通っている偏屈な方が多いので親友になれれば最強の味方になってくれるぞ!!





【パソコン関連】

おすすめのタブレットって・・・なぁーんだろね??

WIN10でMS WordやExcelが読み込めなくなった時の一つの解決法

余ったパソコン部品をプレゼントしちゃうぞっ

自作のススメ 組み立て完成編

自作PCのススメ 紹介編

【ブログパーツ】

Youtube動画をソネットブログに貼り付ける方法

許可されていない属性が HTML タグ「span」にあります

超可愛い 河村友歌さんとブログ構成パーツのご紹介

【この本がすごい】

華の下にて・・・追悼、内田康夫さんを偲んで

内田康夫『津和野殺人事件』が凄い

三菱王国 巨人岩崎弥太郎 インプレレビュー

翔んで埼玉・・・超過激に大暴走のインプレレビュー

『星を継ぐもの』インプレレビュー

貿易辞典レビュー:海外旅行に行くと人が商品となる、そんな貿易の面倒くさい話

Tーfal(ティファール)クリプソ インプレ

【このマニュアルがすごい】

海外旅行に行くと人が商品となる!!そんな貿易の面倒くさい話

Tーfal(ティファール)クリプソ インプレ :男性でも簡単に美味しい牛肉の赤ワイン煮が作れちゃう夢の調理器

【外国の方と幸せになる方法】

日本に来られた外国人の方と幸せになる方法、その③

日本に来られた外国人の方と幸せになる方法、その②

日本に来られた外国人の方と幸せになる方法、その①







こんな感じで今回纏めてみたけど、順位が低い国々について書くのは面倒くさいし、悪口にしかならないので・・・

ランキング上位の国々だけでもいっかなぁ~って思っちゃったり??

なので白人系の国々はこれくらいでおしまい!!




Mu & Pyonko from Tokyoでしたぁ~!!

 
 

タグ:文化の違い
nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0