So-net無料ブログ作成
『機動警察パトレイバー2 劇場版』心が震える最高のアニメ映画!!

『機動警察パトレイバー2 劇場版』心が震える最高のアニメ映画!! [映画:邦画]

日本よりも世界で最高評価を受けるアニメ邦画作品だぞっ!!



今回は久しぶりの映画レビューで、新年に向けて絶対に観て欲しい作品のご紹介!!

そんな本日、皆さんにお勧めするのは・・・

天邪鬼な私が実写含めて全ての映画作品の中で最高傑作と称賛する1993年公開のアニメ作品である・・・

『機動警察パトレイバー2 The Movie』!!

そんなアニメ映画って聞くと、見もせずにつまらない作品だって評価するのが格好良いって思われてる風潮が当たり前だけど・・・

いやいやいやいや・・・この納得しなければ誰にも迎合しない天邪鬼な私が・・・

初めて視聴して衝撃を受けた学生時代から、おっさんになった今に至るまでずっと大好きな作品なので・・・

アニメに対してどんなに強い偏見を持った方であっても感銘と衝撃を受ける事、間違いないって強く思うのですっ!!

そんな感じなのでアニメ映画と言えども社会経験と実績を積んだ大人向けの内容であり・・・

社会での辛酸を舐めた方ほど作品のテーマを思う存分、心から楽しめるぞっ!!

その為、『アニメとは内容が薄い子供向けだ』などの偏見を排して素直な目線で視聴することができれば・・・

『我々が見て見ぬふりをし続ける重大事』への問題提起に驚愕し・・・

やるせない大人たちの行動に共感して感動して大泣きできる最高傑作なので、非常におススメなのです!!

それで注意して欲しいのは・・・

予告編中盤から流れるMANAさんの『愛を眠らせないで』はあくまでも制作会社の都合による『イメージソング』であり・・・

本編に使われていないばかりか、内容を全く形容していないので無視してねっ(笑)

一応言っとくけど、これって『風の谷のナウシカ』の安田成美さん的な感じであり・・・

決してMANAさんが悪いわけじゃないので誤解しないでほしいなぁーってねっ!!

 


最高評価の大人向けの傑作だと思うのです!!



そんな『機動警察パトレイバー2 劇場版』とは、過去記事で紹介した『機動警察パトレイバー 劇場版』の続編であり、その世界観をそのまま引き継いでいるので・・・

初めての方にはその世界観を一覧では理解するのはかなり難しいって事!!

更に冒頭でも述べたようにある程度の社会経験と知識が無いと理解することが難しいので・・・

ネットに溢れるお子ちゃまたちの評価はホントに高くない(泣)

そんな彼らの意見で共通しているのが『本作品はパトレイバーではない』って事で・・・

タイトルにもある『パトレイバー=ロボット』の活躍がほとんどないので評価が低いって・・・

一体、君たちは本作品の何を観てたんだ?って・・・スッゴク、悲しくなっちゃった(泣)

この『機動警察パトレイバー2』って・・・

『横浜ベイブリッジを破壊した1発のロケット(空対地ミサイル)』から端を発した・・・

『虚構のクーデター』をテーマに・・・

『警視庁警備部第二中隊第二小隊のメンバーが問題解決に向けて活躍する群像劇』であり・・・

決して格好良い『ロボットが安易な暴力で敵を懲らしめる勧善懲悪作品では無い』のです!!

これでわかったでしょ??

そもそも本作には『敵』は存在しておらず、全ての登場人物は『日本を思う愛国者たち』だって事で・・・

現実にも通じる、現代の矛盾だらけの社会システムと行動規範により、辛い経験をした柘植行人(故 根津甚八さん)が日本をよりよく変えようとしたら、違法で過激な方法しかなかったという悲しいお話なのです(泣)

そんな欺瞞と虚飾に満ちた日本を変えようと行動をエスカレートさせる根津甚八さんを阻止しようと・・・

最高に大好きなおやじキャラである、警視庁警備部特車二課第二小隊隊長である後藤喜一警部補(大林隆介さん)と・・・

理想的で素敵なキャリアウーマンである警視庁特車二課課長代理と出世した南雲忍警部(榊原良子さん)が・・・

現実を見ようとしない警視庁上層部の状況判断と認識の甘さに嫌気がさして、単独で暴走して問題解決に向けて奔走するのが主な内容っ!!

そんな彼らは警察組織において日陰者扱いで・・・

能力と判断力に劣る普通の大人たちには決して理解できない、非凡な才能を持つが故のやるせなさと哀愁が全編に渡って漂っているので・・・

社会経験がある方ほど、彼らの行動すべてに大きく共感し、涙してしまうのです!!

はっきり言います!!

これほど現代の日本社会、いや、世界の社会システムの矛盾と欺瞞を痛烈に批判、指摘し、テーマとした作品は他にはないっ!!

そんな作風は・・・本作のエンディングに使用された川井憲治さんの『Hallucination』を聴けば、実写を超えるかなり重厚な内容の映画だと誰でもすぐに理解できると思うので必聴なのです!!



そんな傑作はできれば誰にも邪魔されない深夜にヘッドフォンをして・・・

大音量でじっくりと集中しながら視聴してほしくて・・・

でないと息をつかせぬ間隔で次々と襲ってくる新しい展開についていくのが難しくなっちゃうぞ??

そんな感じでマクロ的に未視聴者の方々向けに内容を紹介したら・・・

やっぱり視聴済みの方々向けに最高のシーンをどうぞって事なのです(笑)



あはは・・・淡々とした口調により現実感を感じられる最高に心躍る演出で・・・

BDやDVDを視聴する際には是非、オリジナルの1993年版とリメイク版の両方を聴き比べて欲しいって思うのです!!






【関連記事】

『機動警察パトレイバー劇場版』最高に面白い傑作だぞ!!

織田信長 歴史は面白いって話!!

『紅い眼鏡』 邦画史上、最もぶっ飛んだカオス作品のインプレレビュー!!

『AREA88 Act1 Act2 燃える蜃気楼』・・・インプレレビュー!!

うる星やつら2 ビューティフルドリーマーの世界観が大好きっ!!

映画レビュー『砂時計』:パンチラで有名な夏帆さんと可愛い松下奈緒さんのダブル主演

映画レビュー『陽はまた昇る』:大泣きしたい時に観たい最高の感動実話!!

映画レビュー『ハンサムスーツ』:心温まる最高のコメディ作品!!

映画レビュー『忠臣蔵』:真の黒幕(首謀者)は誰か?の巻(笑)

映画レビュー 『デトロイトメタルシティ』

映画レビュー 『麒麟の翼』最高に大泣きできる超感動ミステリー!!

劇場版 MOZU、”激情版 鈴木先生”的な意味無し作品 !!

天使のたまご:落ち込んだ時に見たら絶対に駄目な超極悪作品(笑)

テルマエ・ロマエ おバカなら見ればぁ~ってな感じ!!

Interstellar(インタステラ)超泣ける、近年まれにみる最高傑作だぞ!!

ホタルノヒカリ劇場版・・・悪口満載の偏見レビュー!!







こんな感じで最高傑作と称賛する『機動警察パトレイバー2 劇場版』はおしまいっ!!

みんな、アニメだからって敬遠しないで、是非、視聴してもらいたいな!!

そんな感じで残り少ない今年を思いっきり堪能してねって事で・・・

ごきげんよぉーって事なのです!!





Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁーっ!!


 

タグ:邦画
nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。